書き換え連詩スレッド(202) 【期間限定~9月15日】『夏休み読書感想文』(5) しりとりの詩 3 (103) ぼやき・愚痴・嘆きの野原(328) 【期間限定~9月15日】18歳以上の人の『夏休み読書感想文』(6) 【期間限定~9月15日】23歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(14) 現代詩フォーラム活用術(18) 【期間限定~9月15日】23歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(21) 「写真とカメラ」スレッド(151) 廃人がポツリとつぶやく部屋13(1000) Kindleジャックの会(1) 【期間限定〜9月15日】23歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(29) エリオットしとりあそび(17)(1000) 詩とメンヘル(1000) 移動式屋台立ち飲み屋「庄兵衛」(1000) ながしそうめん8軒目(1000) 詩人の通り名スレ(155) 連座 萬草庵 弐軒目(1000) エリオットしとりあそび(16)(1000) 想撮空間(232) 廃人がポツリとつぶやく部屋12(1000) 【期間限定〜9月15日】23歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(15) これは否定したい!5(1000) 創書日和(二)(236) 第5回批評祭!!!!!(25) 詩と散文を作る手段全般についての情報と意見交換 part2(96) 題名だけのスレ11(1000) 詩と散文を作る手段全般についての情報と意見交換 part1(1000) ことことひとこと(1000) エリオットしとりあそび(15)(1000) 詩と散文を作る手段全般についての情報と意見交換(backup)(532) 好きな美術家(33) 廃人がポツリとつぶやく部屋11(1000) 【期間限定〜9月15日】25歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(32) ながしそうめん7軒目(1000) 第4回批評祭!!!!(86) 廃人がポツリとつぶやく部屋10(1000) エリオットしとりあそび(14)(1000) 聞き違い見間違い・・・そして勘違い&だじゃれスレッド3(1000) 戯言専用スレ(84) これは否定したい!4(1000) 題名だけのスレ10(1000) 疑問スレ?(197) おすすめCDスレッド(144) HNまたはPNもしくは命名スレ(4) 奇跡・奇跡的な話(9) 煙屋 七星軒(999) 食べ物スレッド(629) ホームページ管理人の集い(78) 音楽スレッド(988) 一行詩スレ(1000) エリオットしとりあそび(13)(997) バンド名をタイトルにして詩を書こう(52) ながしそうめん6軒目(1000) 題名だけのスレ9(1000) 創書日和(1000) 廃人がポツリとつぶやく部屋9(1000) 日本語以外で詩を書く(11) ★詩人専用出会い系スレ★(103) エリオットしとりあそび(12)(1000) 雑談スレッド6軒目(1000) ゴメン、俺(私)が悪かった。(92) エリオットしとりあそび(11)(966) 震えるほど擬音!燃え尽きるぞ擬音!!(88) 廃人がポツリとつぶやく部屋8(1000) これは否定したい!3(1000) エリオットしとりあそび(10)(1000) レコレビュ(8) 題名だけのスレ8(1000) とにかく痛い時のスレ(114) 四国の自慢を集めてみようの会(109) 四国の自慢を集めてみようの会(4) 第3回批評祭!!!(41) スポークン・ポエッツ・カフェ(25) 聞き違い見間違い・・・そして勘違い&だじゃれスレッド2(1000) 年末年始限定!賀詞交換スレ(64) 【議論】詩ゃべり場【口論】(174) 【訃報】詩学社の寺西さんがなくなりました(25) 喫茶室5ばんめ。(1000) エリオットしとりあそび(9)(997) 廃人がポツリとつぶやく部屋7(1000) 嘘専用スレッド(1000) 今読んでいる本の13ページ7行目を書き写すスレ(1000) ながしそうめん5軒目(1000) 愛国心を詠む(30) 復活名作喫茶(36) 400字コラムあるいは情景描写道場(10) 海援隊(3) 朝の缶コーヒーの輝き(105) 廃人がポツリとつぶやく部屋6(1000) RT会議室の合評会について(3) エリオットしとりあそび(8)(1000) げんしらむ☆ネガティ部(202) 現代詩フォーラム批評ギルド(363) ◆たび・ポエ◆(3) *解体*言葉遊び(53) 6x5(2) 見てみたいもの & 見せましょう(32) 好きなフレーズ その2(1000) 題名だけのスレ7(1000) 夢を見たら書き込むスレ(1000) システム関連の質問2(1000) 廃人がポツリとつぶやく部屋5(1000) 衣服から取れてしまったボタン同好会(28) エリオットしとりあそび(7)(970) 連座 萬草庵 壱軒目(1000) ケータイ優先スレ(1000) レコ◇プレ(31) ニューススレ(1000) ダイバースレ(12) 第二回批評祭!!(87) ながしそうめん4軒目(1000) 年末年始限定!賀詞交換スレ2007年ver.(42) これは否定したい!2(1000) ソラミミ詩人(8) 死ぬかと思った(33) 廃人がポツリとつぶやく部屋4(1000) 聞きちがい見まちがい&だじゃれスレッド(1000) テーマ先行型投稿企画 Apoptosiem(101) レコ☆ポエ(961) ホームページ交流駅(2) エリオットしとりあそび(6)(963) なごみ喫茶(4th season)(1000) 題名だけのスレ6(1000) おやつの時間(158) 廃人がポツリとつぶやく部屋3(1000) 【【【 踏み絵 】】】(48) エリオットしとりあそび(5)(968) 詩とは、(54) なぞなぞ * 頓知ン館(174) 題名だけのスレ5(1000) ながしそうめん3軒目(1000) 年号でポエろ(20) エリオットしとりあそび(4)(1000) 廃人がポツリとつぶやく部屋(1000) あなたの都市伝説(20) 題名だけのスレ4(1000) これは否定したい!(1000) エリオットしとりあそび(3)(1000) なごみ専用喫茶室。(3rd season)(1000) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド(979) オトメ相談室(566) 多様化する倫理観(960) 有名な質問スレッド(97) ポエトリー結婚式スレ(62) 廃人がポツリとつぶやく部屋(1000) 題名だけのスレ3(1000) ながしそうめん2軒目(1000) 芸人さんいらっしゃい!。(141) ◎かみさまへのてがみ◎(71)  愛ノ惑星ノ哲学者たち(飛び入り参加募集(3)  英国式お茶会マナーに学ぶネット作法(雑談儀式(40) ひとりしりとり詩スレ(63) バトル・リング(654) エリオットしとりあそび(2)(1000) 好きなフレーズ(1000) 桃尻スレッド(30) 昼休み限定書き込みスレ「山田さんちの昼休み」(36) □■(91) 初心者向けポエトリー・リーディング(65) 題名だけのスレ2(1000) ■□Re:詩歌□■(4) ながしそうめん(1000) 削除宣言スレば?(17) マクドナルドのポテト揚げた時の(47) 酒処 越後屋(1000) 映画の帯(40) 批評祭専用スレ(43) 雑談スレッド5(1000) エリオットしとりあそび(1)(1000) 顔・愛の劇場(40) システム関連(303) 雑談スレッド4(238) 雑談スレッド3(226) 題名だけのスレ(619) 雑談スレッド2(200) 雑談スレッド(103) [現役スレッド] Home

ニューススレ (雑談系)スレッドオペレーター:管理人預かり
国内ニュース、海外ニュース、戦争のこと、環境のことなど、日々のニュースに関する話題。
ニュース記事の引用だけ、は禁止。引用元明記。
事実の羅列だけの短い記事なら転載OKですが、拡大解釈しないように注意。

[859]ワタナbシンゴ[2005 03/07 03:57]
スペインの哲学者オルテガが、いまから70年ほど前にこんなことを言ってるよ。


文明はなによりもまず、共同生活への意志である。他人を考慮に入れなければ入れないほど、非文明的で野蛮である。野蛮とは、分解への傾向である。だからこそ、あらゆる野蛮な時代は、人間が分散する時代であり、たいがいに分散し敵意を持つ小集団がはびこる時代である。
(中略)
自由主義は(略)最高に寛大な制度である。なぜならば、それは多数派が少数派に、認める権利だからであり、だからこそ、地球上にこだましたもっとも高貴な叫びである。それは、敵と、それどころか、弱い敵と共存する決意を宣言する。敵とともに生きる!反対者とともに統治する!

(オルテガ=イ=ガセー 『大衆の反逆』 寺田和夫訳より)


他者のなかには、「愉快な隣人」だけじゃなくて、「不快な隣人たち」を含むから(国民国家なんて小さな枠の話じゃなくて、他者として考えるとき)、自分の快適さだけで物事を図るわけにはいかない難しさよ。でもこの「不快な隣人」たちとも付き合っていかなけりゃいけないのが「市民」(国民じゃなくてね)としての前提条件。だったら「自分の意見に同意してくれない人とも私たちは共生していかなけりゃならない」ってことは合意して、話をできたらいいね。世の中愉快なことより、不快なことのほうが多いのは、ある程度の社会経験を経ていればわかることなのだから、何もこれ以上不快なことを論うことでは、どこにも行き着かないと思うんだ。 
 

[857]虹村 凌[2005 03/07 01:40]
さて、時間が出来たので書きますよ。
それと、俺が最初の頃に、香田さんをコケにしたのは確かです。
思い切りコケにしました。一番絞りさんの発言で、思い直しましたが。

俺が彼らを「劣等」とした発言について。
俺 が 劣等 と思うからには、勿論、俺が主体である。
俺が基準であり、俺がルールである。俺の視点だから。

今まで、100人ほどの韓国人に会ってきたが、
彼らの特徴として

・口を開けて飯を喰う(これほど不快な食事は無い。
・借りた物を返さない(基本的には黙って持って行く
・金を払わない(日本人のパーティーに参加して、散々飲んで喰って金払わないって?
・時間を守らない(授業の事ね
・一切、気を遣わない(深夜までK−Popを響かせる。これはトサカにくる。
・使って片づけない。全部出っぱなし。汚しっぱなし。
・すぐ物を壊す(卓球台2年で3回、ラケットは5回以上、ボールは20個以上、自販機2台
・日本が嫌いなクセに日本のアニメは好き(意味がわからん
・最初から、日本人を馬鹿にしている(兵役の所為か。ひょろい日本人なんか特に。
・国外で何かしでかした時に、「I'm Japanese」と言って誤魔化す。(目の前でやりやがった。そんでヘラヘラしながら、「何時もの事だ」とよ。他のコリアンも同意しとった。

とまぁ、今、咄嗟に言えるのはこの位。細かい事まで言いましょうか?
大口開けて、クチャクチャ飯を喰う。一緒に飯喰いたくないね。
これは向こうの文化らしい。注意しても「るせぇな。これがコリアン流なんだよ」で終わってしまう。口を開けて喰うのが礼儀だそうだ。
借りた物を返さない。日本人にもいるけどな。流石に黙って持ってく奴はおらんだろ。
兵役終えた、25歳とかが、黙って持って行って、我が物顔で使っている。問いつめれば、「あぁ借りてたよ」。たまに「あれは俺んだ」とも言う。
金を払わない。日本人で酒呑んだりしてる時に、嬉々として入って来て、
散々飲んで、喰って、他のコリアン呼んで、飲んで喰って金払わない。
ワリカンって事をしない国のようだが、自分達だけじゃない事を学習しない。
金払えって言うとキレる。
ちなみに、自分達のパーティーには、他国籍民族は一切呼ばない。内輪だけ。
授業の開始時間は守らない。迷惑だ。
他の人に、一切気を遣わない。深夜まで響くK−Pop,
早朝6時からPCゲームで戦争ごっこ。平日からパーティー。
何度怒った事でしょうか。
キッチン使って片づけない。辛ラーメンの袋出っぱなし。
スープの素の袋出っぱなし。はねた汁は拭かないまんま。野菜屑捨てない。
パーティーやってもそうだ。缶出っぱなし、喰ったモノ出っぱなし、全部やりっぱなし。
日本人にもいるが、25歳過ぎでこうとなると、誰も相手してくれないと思うが。
すぐ物を壊す。全部チカラ任せ。
他にも壁、ドア、ガラス扉、ゴミ箱、など。
日本は悪い国だ、好きじゃない…けどアニメは好きだ。
と言った韓国人が数名。なんでしょうね。
それと、最初から日本人を小馬鹿にしている傾向がある。
俺など、始めて留学した先で、韓国人のRAに2時間待たされた。
後で聞いたら、わざとやった、だと。他の日本人にもそうだった。
寮のルールを説明しない。ただ鍵を寄越すだけ、とか。
それと、兵役上がりの所為か、細い日本人は年中馬鹿にされるね。
「貧弱」って。気にしないけど。
買い物をしたり、外出先で何か失敗した時に、
「I'm Japanese!!」と咄嗟にウソをつく。日本人は信用されているからな。
悪気が無いって言いたいらしい。この前もそうだった。
出先で、植木鉢ひっくり返して、土も草もぶちまけて、店の人に
「Sorry, but I'm Japanese」と言っていた。俺の目の前で。
違うだろ、と言うと「違わない」と言う。店員が去った後で
「別に悪い事したんじゃないんだし、いつもの事だし」と言う。

それと、俺がここまで韓国人を嫌うきっかけになった事を書いておこう。
書く、と言ったんだからな。
同級生の韓国人の男が、日本人の女とつるんでいた。
6ヶ月くらいで、女の妊娠が発覚した。
女が男に告げると、「何言ってんだてめぇ」と殴る蹴るの暴行。
(傷跡の写真見たので、間違いは無いと思う)
認知しないと言うので、彼女は子供を堕ろす事になった。
同時に、ショックから、顔の表情を失う。拒食になる。

彼が留学でこっちにいるので、俺は何度も説得しました。
「それはお前の責任なんだから、お前が国に帰って処理するべきだ」って。
そうしたら、「そんな必要無い」って言う。「何でだ?」って聞くと
「だってそんな事やりたくないもん」って言う。「でも義務じゃんか」と言うと
「いいよ、俺のママが全部やるから」と言う。「お前のママの問題じゃないじゃん」
と言えば、「お前の問題でも無い」と言う。「お前の問題だろ?」と聞くと
「知らない」と言う。
何度話をしても、この繰り返し。最近は諦めて話していません。
国際裁判になるそうですが、難しいそうですね。

友人の大阪人も、高校の頃、在日朝鮮人に後ろから襲われ、
全治一年の怪我で入院、5年経った今でも、その裁判が続いているそうです。

これが、俺が韓国人が日本人より劣っているな、と思った点。
国民総生産がどう、とかヒュンダイやサムソンの売り上げがどう、
海外で活躍している選手がどう、ってな事じゃありません。
実際見てきた韓国人を通して、感じた事です。

今までみて来た100人ほどの韓国人が、全ての韓国人じゃない事はわかっています。
日本人でも、こんな人が希にいるのはわかっています。
しかし、見てきた彼等の平均が、さっき言った10項目程です。

また書き方が悪かったかな。自分で思ったんだけど。

俺は、彼らの生活習慣を、俺に合わせろとは言わない。
俺だって色々やってしまうだろう。
口を閉じて飯を喰うし、誰の前でも煙草吸うし、ムカつきゃけっ飛ばすし。
信じられない事も多々あるでしょう。

ですから、まぁお互いアメリカにいるんですし、
なるべくならアメリカンに合わせましょ、と言いたい。
言った事はあるが、まったく相手にされなかった。
「勝手にしてくれ」との事。

彼らの国では、儒教的なモノが根強く残っているので、
年上の人の言う事は絶対なんである。
年上が韓国語で喋ったら、韓国語で返さなきゃならんらしい。
英語で返すのは失礼なんだそうだ。例え、留学中であっても。
ある韓国人が、それをやった為に、ハブられている事があった。

とここまで書いて、日本人同士でも「なんだアイツ」となる事もある。
て事に気付いた。

あと3年は、国際交流が続きそうだ。
留年したらもっとかかる。留学で留年なんて洒落にもならんな。
 

[856]汰介[2005 03/06 13:21]
>>855

うーん、ちょっと違うか。

>それは、良くない、と、前に言いましたよね。

これは、最初に良くないと言いましたよね。と言う事です。
が、ある種の親しさの感覚の中からの出発点だったので、
今の地点での良くないよ、と言うのはちょっと摩り替わってますね。
それはすみません。

要するに言いたかったのは、親しみやすさと言う事とこう言う差別的な発言は、
結構簡単に直結してしまいやすいものだ、と言う事なんですよ。
で、いとも簡単に、血生臭い事件にも直結してくる訳ですよね。

ただ単に、
親しき中にも礼儀あり、を良しとするか、
一方で、冷たい感じで、なにか馬鹿にされている様な気がする、
と言う問題なんじゃないかな、と思うんですけど。

まあぶっちゃけ結論としてはとにかく、劣等民族と言う言葉は良くない!
と、一言で終るのが良いですね。
だが、そうだと突如良くない!、と言うのも精々仕切り屋の優等生発言にしか見ないから、
一々、ごしゃごしゃ考えているだけの話しです。

まあ、逆に、劣等民族発言をしたお前はもっと劣等民族だから報復だ!
と言うのも同じ事でしょうけど。

人間としての元々の能力なんかに劣等も糞もないですからね。
単なる環境の問題でしょ。要するに。
環境の問題に関して高低の価値をつけるな、と言う事でしょう。
環境に対して安易に良い悪いをつけるんだったら、
良いと思っている人が、ちゃんと適切に導け、と言う事でしょうし、
一方でそれがなされてないから、不満の形で差別発言も出るんだと思います。

まあ、話しが飛躍するのは、私の質ですし。
そう言った環境やら色々な条件でこう言う発言が出る訳です。

これも、私個人の意見ですので、他の人には関係ないです。
 

[855]汰介[2005 03/06 12:39]
>>854

如何なる場合でも「劣等民族」などと言う言葉を、
いかにその問題に対する見識があろうが無かろうが、
そんな差別用語は許される訳が無いと、言う事でしょ。

しかも、リョウさんの場合は、明らかに一方的な偏った知識で、
激昂して煽り立てる様にそう言う言葉を使ったわけですよね。
それは、良くない、と、前に言いましたよね。

―――――――――――――――――――――――――

でも、これは世界中でリョウさん一人が勝手に思っている事だったら、
意味不明と、笑われてお仕舞いですよね。
でも、2ちゃんねるなんか見ると、それこそそう言う言葉は、たくさんあり、それはもう酷いじゃないですか。

そう言う言葉が一方で匿名なら氾濫してても良くて、こう言う公な場なら、
差別用語はまずいよ、と言うのも、それはそれで病んでませんか?

だからと言って、そう言う一見差別用語を使わない議論と言うのは、
そう言う偏見にせよ、知識が足りないにせよ、
自分が実際に「お前そんな言葉を軽軽しく使ってるが、その意味を分かってるのか?」
と生にぶつけられない限りは、心の中でいつまでもモヤモヤしたまま、
くすぶり続けるんじゃないですか?
で、匿名で、偏見の限りを尽くした言葉を吐きまくって本人は知らん振りな訳でしょ。
そう言う方こそ、本当は、怖いんだと思いますけど。
都合のいい事しか言わないから。
だから、本当は、そう言う問題を扱うのは、
本当にどちらの詳しい意見もあるようなものしか信用はないですね。

で、個人的には、もちろん差別用語発言は間違ってはいるが、
(特に劣等民族と言う言い方は、ファシズムに直結してしまうほど良くない言葉ですしね。気に食わないのなら、ドイツで「ハイルヒトラー!」と冗談で叫んでみればいいでしょう、その位理由はどうあれ、人の心を無条件に不快にする言葉でしょうし)
かと言って、問題提起そのものに関しては、悪いとは思いません。
が、せっかくの良い意見の部分も自分で踏みつけて台無しにしてしまってますが。
(一方ドイツにだってヒトラーの遺物は残ってます、アウトバーンとか。
そう言う事にも差別思想がからんでくるので、ややこしいですけど)

そういうこともあって、つい飛躍してしまいましたけど。

まあ、これは、私の個人的見解。他の人とは関係はありません。
 

[853]汰介[2005 03/05 22:50]
>>852

では、ひとまずおいておきますね。
余りにも複雑すぎて、多分本来の事を外れてしまいすぎるでしょうし。

多分、説明しても私の今の知識量の中では、原口さんにとって満足の行く説明は出来ないでしょう。
 

[851]汰介[2005 03/05 22:32]
>>850

>「劣等民族」発言

何故、こう言う発言をするに到ったか、私なりの見解を含めた話しのつもりですけど。

こう言う「劣等民族」発言とイラクの青年が「自分探し」の為に無防備にイラクに行って、殺されてしまったのは、あながち無関係ではない、とも思うんですけど。
人の知識の関連付けって、自分本人が思ったようには関連付けられていませんよ。

まあ、ちょっと原口さんにとって、本当の趣旨と外れているようですので、
静観させていただきますね。

外野はおとなしく黙ってます。
 

[849]汰介[2005 03/05 22:22]
後、自分の本当に好きな事をして、例えばそれに没頭して、地震か何かで、死んだ場合、
私の場合は、あいつは馬鹿な死に方をしたなあ、と言われてもかまわない、と思っているふしもありますし、そう言ういろんな物がからみあっている、と言う事も分かってくださいね。こう言うからみあった事は、すぐに言葉にできれば良いけど、色々なことがからみすぎて正確に伝えられない事もあるとも思いますし、過去の歴史はそう言う誤解、だとも思いますし、そう言うのを打破するには、偏見や言葉足らずでも、とにかく訴えない事には始まらないとも思いますし。
 

[848]汰介[2005 03/05 22:14]
>>847

イラクに行った青年の場合の事は、
本当なら、細かい自分の意見を書いた手記を残して、イラクに行って、
それが公表されていれば、その青年の主張が少なくとも分かるじゃないですか。

でも、そう言う手記を残さなかった(自分の知っている範囲ではあるかどうかは知らないんですけど)と言う事は、あんまり覚悟が無くて、夢見た状態で行ったと解釈されても仕方ない面があるじゃないですか。もしもの事があった時と言うのを想定できる位、危機的な事を感じていればそう、言う遺言の様な物を残す、と思いませんか?
そう言うのが無いと言う事は、そう言う事が思いつかない位の宙に浮いた状態で個人の理想を掲げて準備不足で行った取られても仕方ない面はありますよ。
でも、そう言う事は、熱に浮かされた状態では、中々分かり図らい事も分かりますし、
自分でももし、そう言う条件の状態だったなら、同じ行動を取らないと言う、保証はありませんし、それならば、不備は合っても仕方ないかな、とも同時に思う訳です。
だって、例えば地震に備えろと言われていて、ちょっと自分の本当に好きな事に没頭していて、地震が起きて、逃げ遅れて死んだ場合、その人間に対して、同時に二つの意見を持ち得ると思いますが。
たまたま、それが自分のその時の状況で、どちらかの意見を言わなければならないだけですし、それが、例えば、その人の本当に好きな事が、他のその話しを聞いた人がその好きな事に全然興味が無かったり、情報が足りなかったり、歪曲して伝えられたら、変な趣味の為に逃げ送れた馬鹿、とも取られうる、と思いませんか?
 

[846]汰介[2005 03/05 21:32]
>>845

でも、そんな事イラクの人達だってアメリカ人の人達だって思ってるでしょう。全員で無いにせよ。

こいつら馬鹿じゃねえの?と言う気持ちが無ければ、初めから戦争なんて起こりませんよ。
多少我慢のできる人が、お話しを聞こうと思って、我慢したが、どうにもこうにも我慢できない、この馬鹿が、と言う気持ちがあるからドンパチやるんでしょ。
たまたま、その本当に自分の言いたいニュアンスを正確に伝えられないから、
誇張した言い方で自己主張するわけでしょ。
でも、素直にすらすら色んな意味でお勉強できる人は恵まれてるけど、そうでない人はそれこそ沢山いるんですよ。
そのお勉強できる人は、そう言うすらすらお勉強できない人から、
搾取して、いい生活ができるわけでしょ。

真実を知ったつもりになるのは悪い事だとは思いませんよ。
そんなのは誰もが密かに心の奥底で思っている事です。
むしろ、それが覆されるから傷付くんでしょ。

例えばカラオケで、自分が気持ち良く歌っていて、
ある時自分よりも上手いと感じる人が自分の十八番を歌った時に、どうします?

うまいうまい、と悔しさを隠しながら誤魔化しますか?
ちくしょう、と思いながら密かに練習しますか?
それとも、うーん、上手いけど個性が無いよね、とか、訴えてこないとか、負け惜しみを言いますか?

いずれにしても、その蓄積は、戦いに結びつくんじゃないですかね?
 

[844]汰介[2005 03/05 21:03]
>>843

それは仕方ない面もありますよ。情報が錯綜してるし、
初めからそれなりの知識をみんなが持ってるわけではないし、
色んな角度の話しが伝わるとは限らない。
特に専門家でもない限り、週刊誌のゴシップ記事や、テレビの聞きかじりで類推するしかないですから。専門家でさえ色々な意見があるのに。

イラクの青年の場合は、だから、イラクに行く前に細かい手記を残して置くべきだったと思いますね。大体幸田さんがそんな人物かなんて、私がテレビを見た限りでははっきり言って分かりませんでしたよ。
一方で国民も国際情勢の事について感心を持たなければいけないと言いますけど、
そんな評論家じゃあるまいし、一日中それにかかりっきりなんてできる分け無いでしょう。
そんなのは学生かヒマ人がやる事で。
でも、学生やヒマ人はそんな事よりも別な事にしか興味ありませんしね。
私もそうでしたね。でもそれを、学生やヒマ人が真面目にやった所で、
とんちんかんになるんですよ。なぜか。

だから、イラクに行った青年に対しても本当は手記を残すべきだったなんて事は言えないんですけどね。精々人の意識なんてそんなものです。
食い気より色気、色気より食い気ってね。

そりゃそうですよ。イラクの人だって生活でキュウキュウしてて、
そう言う感情が結局テロに結び付いてるんですし。
聖戦もクソもない。生活ですよ。それがそれぞれ安定すれば、文句なんてでる訳無い。

イラクの問題だって、仮にずっと延々続けた所で一体国民の何人が関心を持つんですか。
しばらく続けたところで、もういいこの話題飽きたよ、という感じでしょ。どうせ。
そう言う偏見を言うのも別に全く根も葉もないと言う事は無いんですよ。
例えそれが誇張された言い方としても、なにか可笑しい点があって、
それが言い表せられない状態だからある流れに沿ってそう言う表現がでるだけで。

そうでないなら、流行から一切手を引かなければなりません。
一方で流行に憧れながら、その流行の副作用について、
切腹せよと言わんばかりの、言い方にも問題はありますよ。
大体、例えばテレビのニュースで誰かが不祥事を起こして、形式的に謝罪するのも白々しいですし(そりゃ週刊誌の記事なんか見てりゃ普通に謝罪の裏を見ようとしますって。
そう言う週刊誌がどの位部数毎週売り上げてるんですか?その時点で、白々しいでしょ、明らかに。テレビの街頭インタビューでも当り障りの無い意見しか出ないですし)
そんな薄々みんな分かっていると言う状態がいったい何年続いているんですか?
結局、そう言うのが好きなんでしょうね。
外では派手に言いながら、家ではささやかな地味さが好きと言う。
でこう言う様な意見が出た直後は、多少は考えるふりをするが、
結局、慣れ親しんだ元の位置が落ち着くよね、となる。
で、他の人の叫びも、うんうん、そうだよねと、言葉ッ面ではそうだが聞いてるのか、聞いてないのか、分からない返答だし、
そう言うのを欺瞞に思う奴が、たまに現れて、毒吐く訳でしょ。
それですら、形を変えた繰り返し。
で、こう言う事言うと重い、とか言われて、
そんな哲学なんか、社会では通用しないと言う論理に置き換えられるわけでしょ。

でも、社会なんて、そんな通用しないはずの論理が上から一般市民にとっては理不尽と取れる様なつかめなさで、解釈させられると思うし、そういう妙な連鎖ってあると思うんだけど。
 

[840]虹村 凌[2005 03/05 01:10]
原口さん、了解しました。
しばらく待って頂けるようでしたら、やりましょう。
お待ち下さい。
 

[835]石川和広[2005 03/04 11:50]
ポリティカル・コレクトについての問題が
明確に論及されていないのは何故か?

歴史修正主義における
昔の小林よしのり対高橋哲哉みたいな

小林は表現から、言論へのシフトの仕方に
まだ議論はあるし
小林は薬害エイズ問題から少しずつ割り切ってツマンナクナッテイッタ
 

[834]石川和広[2005 03/04 08:55]田代深子
なんか
原口さんにいいたいんだけど
割り切るべきじゃないことを割り切ってしまうことへの
違和、そこから生じるじぶんのどうしようもない無力かな

伝えわらなさ…

伝わらない=無駄は飛躍しすぎかもしれない

しかし、そういう言葉をいわせてしまったのは、何なのかな?

すいません、わからないながら書いてしまって

けして共有さrえてないわけじゃないと
思うんだけれど
それぞれの受け止め方があるし

しかし、原口さんの絶望をひきだしてしまったとしたら

しかし何故伝わらないかって云うのもあると思います

悲しみは共有されにくい
これは、哲学的には、そうです
での、原口さんの言葉にはたくさん星がついている

何が僕らは拙かったのか…
あるいはそうではないのか…
 

[833]虹村 凌[2005 03/04 02:51]
>>832
俺は貴方が、どれだけ、何に対して絶望しているかわかりません。
すみません。謝るのもおかしいかも知れません。でも、わからないんです。
だから、絶望的とか、無駄だったとか、言わないで下さいよ。
俺、頭悪いから人より時間かかってから、理解する事が多いんです。
だから、そんな事、言わないで下さい。


リンク見ました。
無論、そういう事にも立ち上がるべきだと思います。多いに同感です。
しかしながら、俺にはどっちが優先させるべきもの、と言う位置づけはありません。


失礼します。
 

[831]石川和広[2005 03/04 00:46]
僕は、北朝鮮との国境に住んでて、かつて日本で職場が
いっしょだった中国人の青年がいて、彼はチャイニーズもコリアンの言葉も使えた
イヌにくも一緒に食べた

在日の詩人の方にも会った
みんな、そういうふくざつな境遇にさらされた人にであったことがあるだろうな



僕は、ポエジーと現実のつながりが
どう実現できるか出来ないか考える

出来ても、出来なくてもさくひんになる

でも、僕は、人の心の中の言葉や叫びが
具体的な他者との語りかけの場面で、どう機能するかよりも
こういう表現は、自分の思う世界、人の原イメージと如何に話が出来るかが
かたりかけるか、祈れるかが
創作行為をより蜜にすると考える

友達の顔、手、たたずまい、そういう現実と内世界の接点に詩らしきものは
出来てくる
だから、原口さんは、技術論、思想そういうものの元となる、自分にとっての
新たなるニュースの遭遇を考えていて
そこに思想はあるのだろうと思う


在日について詩人、創作の論
「「在日」のはざまで」平凡社ライブラリー 金時鐘著

「在日」という根拠 」 ちくま学芸文庫 竹田 青嗣 (著)
 

[830]虹村 凌[2005 03/04 00:44]
消さなくても、良かったのに。少し寂しかった。

そんな事は関係無い。なぜなら、俺は今お前を尊敬しているからだ。
俺だって、頭ごなしに全てを否定したりしないよ。HOPE。
 

[828]虹村 凌[2005 03/03 23:58]
「日本人は日本から出て行け」
と言う投稿を、赤い新聞で見た事があった。実家での話。
在日の方からの投稿であったと記憶しているが、
こうなると、互いに喧嘩腰になってしまう。

石川さんの言う通り、政治と生活は一致していない。
でも、だからって政治を放置する訳にはいかない。俺等の国の事だから。
少し、もう少し生きてみようと思います。
生きられれば、なんですけれど。
こんな事言って、IP引っこ抜かれて、殺されるかも知れないなぁ
等と考える事もある。でも、それはそれで仕方無いんだろうなぁ、とも思う。

みんなが無関心じゃないって事がわかって、少し安心しました。
偉そうな言い方になっちまいましたが…不安だったんです。

ありがとうございます。
 

[825]虹村 凌[2005 03/03 23:44]
黒人同士が「ようニグロ!」と言うように、冗談で通じる場合もあるよ、チョリ。
でも白人が「ニグロ」って言ったら問題になる。それで殺し合いにもなる。
愛だけじゃ無い事も、沢山あるのは、わかっていると思う。

こっちで大勢の韓国人見て、失望した事が沢山あった。
だからって、全ての韓国人がそうじゃないって事はわかってる。
全ての在日がそうじゃないって事はわかってる。
俺のルーミーもそうだった。アイツは何かが違った。

チョリの言う通り、俺の問題は感情的過ぎる事にある。一応わかってるつもり。
読んで、怒ったり、悲しくなったりする人もいたと思う。
しかし、それ以上に、今の日本の情報が危うい事と言う事を知って欲しい。
って言うのは、我が侭だろうか。我を通そうとし過ぎかも知れないね。

汰介さんの言う通り、「このジャップ、やるじゃねぇか」となれば、
アメリカではこっちのモンだ。認めて貰える。ファッキンジャップが冗談になる。
チョリの言う通り、キムチが冗談になったりする。そんな世界。
彼らは、認めるまでは徹底的に認めないが、認めたら直ぐに仲間になる。

日本と朝鮮の間に無いのは、その部分だと思う。
がんばるって認めさせる事、そして日本人はそれを認める事。
全ての日本人が認めていない訳じゃないけれど、
未だ多くの日本人が認めようとしないのも事実では無いだろうか。
同時に、多くの日本人が世界で認められにくい状況でもある。
(それでも、段々と日本人が世界で活躍しているけれど)

それが出来れば、もう少しマシな関係になると思う。何時になるかわかんないけど。
ただそれもせずに、反日教育を育て上げ、日本の文化をコケにして、
何時までも「謝罪と賠償!」を繰り返すんじゃ、当分そうはならないと思っている。

それを超えた先に、相互理解があるのだとしたら、
先ずは日本が毅然とした態度で全てをはねつける必要があると思っている。
その為には何が重要かと言えば、個人個人が情報を調べる事だ。
勿論、俺の情報が全てだとは、微塵も思っていない。間違っている事もあると思う。

何故、反応が薄いのか、少しわかった気がする。
ありがとう、原口さん。書き込んでくれたみんなも。

まず、ここまで。もっかい書くと思う。
 

[822]汰介[2005 03/03 22:37]
難しいと思う。正直に言って。

「奥ゆかしさ」を「自己主張」するのは、ある意味矛盾だからね。
 

[821]汰介[2005 03/03 22:34]
多分、その劣等民族とファッキンは似た様なニュアンスだと思うけど。

通説でよく分からず、とりあえず馬鹿にした言葉吐いとけと。
だけど、言う程は憎しみでいっぱいでもない。
その背後には愛はある。

じゃあ、それを除いたお前の意見ってなんなんだ?
と言う事を、同時に問われている。

それを即座に言葉に出来れば、「おお、お前はジャップの癖にいっぱしの事言えるじゃねえか」と言う事なんかもね。
想像だから、どうなんか知らんけど。
 

[820]虹村 凌[2005 03/03 22:14]
劣等民族、がそんなに問題だとは思わなかった…って言ったらウソになる。
自分自身、問題発言である事はわかっている。感情的過ぎた。
しかし、俺はそれを謝ろうとは思わない。

アメリカにいて、出掛けた先で、まぁ言われる訳だ。
俺が聞き取れないと思ってるのかわかんないけれど。
「ジャップ」「イエロー」これにファッキンがくっつく場合もある。
馬鹿にされてんのさ。SONYもアメリカの会社だと思われてるのさ。
その変わり、俺等はアメリカンを馬鹿にする訳だ。
デカいだけの能なしだって。不味いモンしか喰ってねぇから、頭悪いんだろって。

それと、まだ書いていない事があった。
原口さんには申し訳ない。俺には、高校の同級生で在日が一人いた。
彼は劉と言う名だった。同じく、日本国籍を取得する気は無いらしい。
彼はよく勉強出来たし、スポーツも出来た。やや自己中心的なトコロもあったが…。
言う事もそれなりに面白いので、友人も多かったと記憶している。

ダウンタウンの松本人志も、おそらく在日では無いかと思っている。

何が言いたいかと言えば、在日だろうとなんだろうと、チカラを持ってして、
相手を納得させ、認めさせ、ネジ伏せればいいだと思っている。
それが出来ない限り、ジャップはジャップ。キムチはキムチなのだ。
俺はそう思っている。
ただ、反感だけで日本が憎いのなら、出て行けばいい。
劉は、特別そうには見えなかったけれど。
(まずここまで。寝起きだからやや混乱しているかも。飯喰ったら書き直します)
 

[819]汰介[2005 03/03 21:04]
作家は自殺。
政治家は暗殺。
詩人は夭折。

あ、関係ないですけど。

なので sage
 

[818]石川和広[2005 03/03 20:41]
あと、今リョウくん、アメリカにいるでしょ
感覚の違いは、日本にいることとの間にふくざつによこたわってるのかな

そこを感じてみないとわからないかも

原口さんの云ってる、何かが分かれているって感じわかる気もするんだけど、というか、とても情と現実の分離を見つめている
しかし、それは、まだ、つながれてない手?
中原中也は、手が手と感じられたら、それで充分だって。
なんか
そういう風につながれている手も
僕は手だと思ったり
だけど、こうけい見たら残って、そこから
ポエジーと、政治の何かが触発されている
そこがはじまりかもしれない

政治と生活って何かずれてるし、たまたま隣に座った女の手を、握る日が来る日あり、それで殴りあうこと有
とにかくね、30までは生きてみてよ、昔のナイーブな詩人達は、二十台で死んだから
梶井で何歳だっけ。立原道造なんか25?啄木も

なんかね、何とかならないかもしれないながら、一種堕落しながらでも
僕は30まで来た まだやるんやわ 笑
ウットウシイケドだって死んだら何か、まだちょっとまずいかもと思ったりするときも…

でもね、緒方貞子さんの本読むといいわ
はっきり、大国の政治的経済的協力なしに難民問題は解決しないって

だって大国が難民作っているしね
日本もたくさん難民作った
アメリカも作りまくった
そのあと朝鮮半島は、二大大国に揺さぶられっぱなし

でも、生き延びるには何でもしちゃうんよ、国って。個人と違う意味で

はっきりゆって、北朝鮮政府は朝鮮半島の難民を人質にして大国の圧力の中を
かいくぐろうとしてる

なんで、日本とアメリカはそれにやられちゃうか
難民をつくった原罪感覚があって、それは残ってるけど
北朝鮮政府に、でも、今の国民の窮状はどうするのってゆわないと…
はっきりゆって国家主権を守るのにキュウキュウで

そこにいきなり「核」ってゆっちゃうと、また国際政治ゲームの始まりです
になっちいそう
査察も大事だけど。とにかく生きられんの深刻や

ワシら生きてるから何でこんな国やねーんとゆえるわけで
 

[817]石川和広[2005 03/03 20:04]山内緋呂子
リョウ君の言ってることの、上の記事と下の記事は違う意味だと思う

上は、なんか嫌なのわかるの
でも下は、僕らでは、どうすることもできない
だって韓国は北朝鮮のすぐ隣だから、アメリカにとって。
しかも最大のアメリカのライバル中国とロシアとの狭間だよ

で、上は日本の敗戦って、世界初の核戦そーで、負けたので、しかも、政府高官レベルは、ちゃんと国際政治が汚いものって、あんまわかってないし、ある意味わかりすぎてる戦後自民爺さん連中もいるだから、でも、今そういう政府を上に負い取るのは、紛れもない俺らでしょ
だから、みんなナーンカしんどいし、あんま余裕なくなったかな…

でも、そういう事にナイーブになるってゆうのは、大事。
でも、傷つくよ
傷つけあうよ
大事な話をするって
そういうことだから
でも一応多元的社会だって
おもうから
でも、誰でも自分の考えと違う人に出会うのって
もう一人の自分の影に出会うようなものだと思う
 

[816]汰介[2005 03/03 17:48]石川和広
やれやれ。。。

流れ的に発言せざるをえんじゃないか。

>「劣等民族」

これは良くないな。日本人が自ら「ジャップでござい」と言うのとはまた違うだろうし。
まあ、ただ、心の中で「劣等民族」とくすぶり続けるまま、
言葉遣いだけは慇懃無礼なのよりはマシだけど。

要するに、韓国でも煽り立てて極端に日本を叩く人もいるだろうし、意見は色々あるだろうし、
そんなに簡単に割り切れる問題じゃないんだろうと思う。

日本のあちこちが空襲を受けて戦争に負けて、
おかげで今の便利な日本があるんだから戦争で死んだ人なんかとっとと忘れて、
一億玉砕なんて馬鹿な事を言ってる日本人を沢山平和の為に慈悲で殺してくれたアメリカありがとう!感謝しよーぜ、と言う様な事をあっさり受け入れるようなものだからね。

そうだとすれば、日本人はおめでたいな。病的なまでに優しすぎるんじゃないの。
優しいというんじゃないな。ただ単に媚びてるだけだね。そうだとすれば。
正に強きを助け、弱きを挫く。

本当の事を本当に知りたいんなら、
その問題の重さにしたがって、必要な事は増えるし、周りの罵声は邪魔するだけになる。
それが知性だと自分は思うけど。でなけりゃ、それ以外はエンターテイメント。若しくは芸術

エンターテイメントや芸術にだって、真実はあるが、
それと国際情勢は、いきなりすぐに結びついたりするものじゃ、ない。
それは、個人に直接届くものだが、その情感と結び付いている個人的な感情は別。
でないと、ヨン様ファンはみんなヨン様と結婚出来る事になる(笑)
だから、言葉数の少ないイメージだけと言うのは個人的には本当は、あんまり好きでない。
広がって行きやすいけど、逆にどうとでも取れるし。
でもそれは、政治とは一旦切り離して考えないと。
まあ、現実にはそうはなってないのかもしれないけど。
でも、その言葉数の少ないイメージだって、
結局長々とごたごた聞くのはめんどくさいだの、難しいだの、現実を忘れたいだの、
わがままな欲求を腰を低くして仕事なら聞かなければならないから、
そう言う風に、どんどん首を締めてくる訳でしょ。
厳しい事を言うんだったら、まずその厳しさのレベルで自分が示すべきだ。
そう言う意味では、肩書きなんか信じませんよ、私は。
まあ、自分の首も締めているわけですが(笑

地位があろうがなかろうが、駄目なものは駄目。良いものは良い。
納得できなく、良いとするなら、
その良いとする理由をしっかり書くべきだ。なぎ倒す目的でなく。

もうこれは自分の中ではほぼ確定なんだが、
利害を離れた所にしか、技術の進歩や、新しい発想やインスピレ―ションと言うのは転がってません。
後のは全部何かしらのパクリ。

なんかまたわやくそ書いたかも。暴言でしょうね。大盤振る舞いですよ。多分。
 

[814]虹村 凌[2005 02/25 13:26]佐々宝砂石川和広
俺は個人的嫌悪感で書き込む。
親日反民族行為者・財産還収特別法案がとうとう提出された。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/02/24/20050224000077.html
こんなのクレイジーだ。思わずキレそうになったよ。
何なんだこの国は、露や中を遙かのクソを遙かに超えている。
此奴等は何なんだ?一体何が欲しいんだ?
北朝鮮も核保有国じゃない?
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20050214/JAPAN-169791.html
俺を笑い殺させる気か。

と色々見てて思ったが、貴方達はどれくらい日韓問題に感心を寄せているのだろうか。
今の内にケリつかんだろうから、俺らまで
「謝罪と賠償」と言われると思うんだがね。どうするよ、そんな事になったら。
俺等はハッキリと意思表明できるのか?税金払わせられるのか?
心配だ。俺も含めて。
 

[809]渡邉建志[2004 12/24 14:00]佐伯
アメリカでクローン猫初販売
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20041224k0000e030037000c.html
死んだ猫と外見が同じ猫がまた手元に戻ってくるって言うのは、確かに最初はうれしいかもしれないけれど、DNAが同じだからといって、同じ猫ではないし、前の猫の脳を引き継いでいるわけではないし、だから癖とかも違ってくるだろうし、飼い主の記憶もないし、なんというか、まあ他人のことだから僕が云々けちつけるつもりはないんだけれど、もし自分の愛猫(いないけど)が死んだときに、クローンがほしいと思うかどうかを考えていると、ちょっとこれは複雑な話だと思った。なんか源氏物語みたい。外見が同じだからといって内面まで同一化してしまうと、(無理やり)同一化された側も、同一化しようと試みる側も、結局は傷ついてしまうんじゃないか、ということなんだが、猫はそこまで(前の猫と同一化されていると気づき、傷つくほど)知能があるかどうかといわれると謎だし、あるいはその知能があっても、傷ついている様子を表現しうるかというと、そのへんのコミュニケーションは人間と猫の間に成り立つはずないと思われ、こうなると純粋に飼い主の気持ちの問題になってきて、飼い主が前の猫と今回の猫の、「静止している外見」以外に現れてくるであろうところのさまざまな違いのせいで、ネガティブな感情を持たないようであれば、いいんじゃないかと思った。では猫の気持ちはどうなんだ、という反論は一理あるかもしれない。それにしても米動物愛護協会の「何百万頭ものネコやイヌが飼い主を見つけられないのに、ペットをクローンするのは疑問」という声明は、この趣旨だけ読むと、不可解だ。
 

[807]一番絞り[2004 11/22 15:07]石川和広
>>806
憂治 誡さん、遅くなってすみません。
こちらこそ失礼しました。

わたしは高校生向きの英語新聞くらいなら読めるのですが
それでも正確に読み取ってから返事しなければ間違いをしでかすと考え
きょうまでご返答が遅くなりました。
しかしわたしの知り合いで同時通訳の一番上の資格を持っている女性に
正確に翻訳してもらいました。

わたしも口汚く罵ったことをこころから謝罪します。
これからもどうかよろしく。
 

[806]虹村 凌[2004 11/16 06:09]
Sorry guys, thats all my fault what I said in here.
And, let me say thank you for you're guys.Thank you.
What made me remind is these next words
>>802
and
>>それより建築家の卵だった香田さんが、「アメリカはビルが瓦礫になったが、アフガンやイラクは
瓦礫が砂になった」といわれる街へ行って何を見、何を考えたかを聞きたかったな
I didn know that; I didn know he had a great reason.
Sorry for messed him up and made you guys feelin bad.
Sorry for fucked you guys up. Sorry.Really.
There is no reason I can make him fool as you said.
Let me apologize.
What I said was too easy thought.
I made a sin, what I did.What I said.
Thats all my fault. My responsibility.
Its not my world, not my space, not my room , not my poem, not my brain.
Thats the real, thats the trueth, thats the fact.Thats it.

Sorry for messed up this sled.
 

[805]汰介[2004 11/15 16:10]
それでも私だったら危険な時にはよっぽどの事でもない限り行きませんが。
どこかの田舎でもなんでも、世界規模の芸術都市を創るから、
その調査の為には、絶対危険地域に行く事が必要なら考えますけど。
 

[804]汰介[2004 11/15 15:27]
>それより建築家の卵だった香田さんが、「アメリカはビルが瓦礫になったが、アフガンやイラクは
>瓦礫が砂になった」といわれる街へ行って何を見、何を考えたかを聞きたかったな。

それは初めて知りましたね。
ならば、建築に携わる者としてイラクの現状をどうしても見ておきたいという、
立派な理由がある訳ですね。

私も、例えば好きな作曲家の住んでいる土地が、荒れ放題になったら、
悲しいですし。
それならば、意味は分かります。「アホ」や「馬鹿」ではない。
建築や自分がそこで何を得るかと言う、筋は通りますし、立派です。
これは私が知らなかったと言う点でも、申し訳無いです。
私が「アホ」だの「馬鹿」だの口にする筋合いは全くありません。申し訳ありませんでした。

ただ、阪神大震災の時は、私もたまたまその有様を見ましたが、
パチンコ屋や、風俗店は開いていて、
逞しさと言うか、そう言う事の方が目に付きましたが。

とにかく罵倒は良く無かったですね。すみません。
 

[803]一番絞り[2004 11/15 14:58]不老産兄弟佐々宝砂川村 透クリ山内緋呂子
>不注意について言及されることは仕方がない。

いや、わたしはそうは思わないな。
不注意なんて問題を、だれか赤の他人が云々することではないと思いますよ。
もちろん、故人が生きておれば自ら反省はするでしょうが
アホ小泉が万全の構えをしてイラクに行ったって
目をしょぼつかせた小心者の石原チンタロウが護衛を山ほどつけてイラクへ行ったって
必ず間違いはあるし、失敗があれば「不注意」だったと指摘される。
成功すれば、何もいわれない。それだけのことで、香田さんがほんとうに「不注意」だったかどうか
赤の他人にはまったくわからない話で
仮に「不注意」だったとしても、それを咎める資格なんか本人と家族、恋人、近親者以外だれにもないと思いますね。

それより建築家の卵だった香田さんが、「アメリカはビルが瓦礫になったが、アフガンやイラクは
瓦礫が砂になった」といわれる街へ行って何を見、何を考えたかを聞きたかったな。

わたしも阪神大震災のときは無謀にも周囲の制止をふりきって大阪から神戸まで歩いた。
甲子園口まではJRが通っていたがそれから先は歩きだった。
甲子園口に列車がとまると、まず唖然としたのは駅前のビルが、サイコロを転がしたように見事にお尻を見せて
コロンと転がっていたことだ。これにはびっくりした。
甲子園口で降りて国道2号線に出ると、これまた度肝を抜かれた。
はるか見渡す限りの彼方まで、西から東まですべての距離を緊急車両(消防車、救急車、支援物資運搬車など)が埋め尽くし
それらが一歩も進めず、渋滞のために止まったまま全車両が空のすべてを満たすかのごとくサイレンを鳴らしつづけ、
どこまでも延々と赤い点滅をつづけ連なっていた。
道の両側はほぼ四十五度に傾斜したビルがいつ崩れるかもしれない状態で、微震も続くなか、
それでも神戸を目指して歩いた。
日本のマスコミはヘリや水上艇を使って直接、神戸に入ったからこの地獄の惨状は知らないだろう。
唯一、外国のマスコミクルーだけが、肩に重いカメラを担ぎ、神戸まで歩いて撮影していた。
神戸の方からは何千、何万という人たちが大阪めざして引き揚げてきていた。そのひとたちとすれ違いながら
一路、神戸をめざしたのだが、さすがに三宮に着くころには、神戸に向かう者はわたしひとりになっていた。
三宮の惨上は口にするのもはばかるばかりのものだった。
商店街は無人。路上も無人。どこもかも死者の街のように無人で、こわれたショーウインドウからは
貴金属がそのまま放置されていた。
自動販売機はもちろんすべてストップ。不思議なことに、ただ一軒だけ、酒屋が立ち飲みカウンターを開いていた。
すぐに入ってビールを頼むと、もうない、という。
酒ならあるというので飲む。見渡すと、七、八人の男性が静かに飲んでいた。どこにでもある立ち飲み酒屋のカウンターと変わらない。
しかし会話に耳を澄ますと
「ぼくとこは娘と下の孫が死にました」
「ああ。わたしは家内ですわ」
そんな会話を静かに交わしている。これはいけないとすぐに出た。
足を引きずりながら神戸の中心へ真夜中の闇を歩いた。

こんなことを翌日、車で大阪に戻り、知人に話していると脇からあるひとに
「何でいったんや。ああ、そうか。野次馬か」と罵倒された。
テレビや新聞は、では野次馬ではないというのか? それをみているお前は?
とわたしは反論し、
「何で行った」と尋ねずに「何を見、何を考えたか」と尋ねろ、と罵倒してやった。

わたしも下手をすれば香田さんと同じように不注意にも怪我をしたかもしれない。
しかし、危険をおしてこの目で震災を見たことはいくらかの糧になっている。
テレビや新聞記事の映像と、現実はまるで違うよ、やはり。
(吉本隆明は「現場にいなくても第二者」なんてノー天気なことをぼやいていたが
やはり現場を見ないから、この老人ボケ批評家は最近、間違いをしでかすことばかりなのだと思う。

わたしは香田さん、ほんとうに偉かった.
心底そう思う。
 

[801]一番絞り[2004 11/15 14:19]
>彼の実家に行って、言ってみろってんでも言うだろうよ。

だからね、そのことばもさ、仮定の話だろ?
架空の想念にもとづいて、いきがっているだけの話だろうが。
単身イラクに乗り込んだ香田さんのように
直接、かれの実家に行って実際に「ばか」と罵倒できるものならしてみな?
そのうえで書き込みするのならともかく
(まず、そんなことをすれば間違いなく異常者扱いだろう。警察に通報されるか
新聞で「異常者現る」とからかわれるのがオチだ。
てことはこの掲示板でおたくが書いていることが現実にはいかズレのある
異常なことか、ということだが、ま、それもわからんだろ)
現実にいかほどの行動もできない臆病者がいきがってんじゃねえよ。
但し、香田さんの実家に行ってもらっては困るぜ。
お前みたいなのがあらわれたら、身の毛がよだつだろうぜ、あちらさまは。
そうでなくとも、おまえのような連中の中傷や罵倒や脅迫で神経がまいってしまって
おられるとのことだ。
まったく、これで詩を書いているというのだからな。ため息がでるよ。
 

[800]不老産兄弟[2004 11/15 12:26]渡邉建志北野つづみピッピ石畑由紀子
アナーキーな考え方を目にすることが多くなった。
例えば、自転車にカギをかけずに盗まれてしまった場合
「カギをかけていなかったあなたが悪い」と言う人がいる。これは間違いで
正しくは、「カギをかけなかったことは不注意だが、盗んだ方が悪い」
と考えるべきだろう。「カギをかけない」ことが「盗んでも良い」という
理由にはならないはずだ。しかしこれらを一連の事件として考えたとき、
善悪の判断が逆転してしまうのは大変残念だ。

不注意について言及されることは仕方がない。対応策を考えることは必要だ。
しかし不注意と罪は区別されるべきだ。今回、故人を責めたところでその非難の声が本人に届くことはない。
むしろ残された家族や周囲の人々を苦しめるだけだろう。
 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.44sec. ver 050714.4.0

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート