書き換え連詩スレッド(202) 【期間限定~9月15日】『夏休み読書感想文』(5) しりとりの詩 3 (103) ぼやき・愚痴・嘆きの野原(328) 【期間限定~9月15日】18歳以上の人の『夏休み読書感想文』(6) 【期間限定~9月15日】23歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(14) 現代詩フォーラム活用術(18) 【期間限定~9月15日】23歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(21) 「写真とカメラ」スレッド(151) 廃人がポツリとつぶやく部屋13(1000) Kindleジャックの会(1) 【期間限定〜9月15日】23歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(29) エリオットしとりあそび(17)(1000) 詩とメンヘル(1000) 移動式屋台立ち飲み屋「庄兵衛」(1000) ながしそうめん8軒目(1000) 詩人の通り名スレ(155) 連座 萬草庵 弐軒目(1000) エリオットしとりあそび(16)(1000) 想撮空間(232) 廃人がポツリとつぶやく部屋12(1000) 【期間限定〜9月15日】23歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(15) これは否定したい!5(1000) 創書日和(二)(236) 第5回批評祭!!!!!(25) 詩と散文を作る手段全般についての情報と意見交換 part2(96) 題名だけのスレ11(1000) 詩と散文を作る手段全般についての情報と意見交換 part1(1000) ことことひとこと(1000) エリオットしとりあそび(15)(1000) 詩と散文を作る手段全般についての情報と意見交換(backup)(532) 好きな美術家(33) 廃人がポツリとつぶやく部屋11(1000) 【期間限定〜9月15日】25歳以上の人の『夏休み読書感想文』(原稿用紙3枚)(32) ながしそうめん7軒目(1000) 第4回批評祭!!!!(86) 廃人がポツリとつぶやく部屋10(1000) エリオットしとりあそび(14)(1000) 聞き違い見間違い・・・そして勘違い&だじゃれスレッド3(1000) 戯言専用スレ(84) これは否定したい!4(1000) 題名だけのスレ10(1000) 疑問スレ?(197) おすすめCDスレッド(144) HNまたはPNもしくは命名スレ(4) 奇跡・奇跡的な話(9) 煙屋 七星軒(999) 食べ物スレッド(629) ホームページ管理人の集い(78) 音楽スレッド(988) 一行詩スレ(1000) エリオットしとりあそび(13)(997) バンド名をタイトルにして詩を書こう(52) ながしそうめん6軒目(1000) 題名だけのスレ9(1000) 創書日和(1000) 廃人がポツリとつぶやく部屋9(1000) 日本語以外で詩を書く(11) ★詩人専用出会い系スレ★(103) エリオットしとりあそび(12)(1000) 雑談スレッド6軒目(1000) ゴメン、俺(私)が悪かった。(92) エリオットしとりあそび(11)(966) 震えるほど擬音!燃え尽きるぞ擬音!!(88) 廃人がポツリとつぶやく部屋8(1000) これは否定したい!3(1000) エリオットしとりあそび(10)(1000) レコレビュ(8) 題名だけのスレ8(1000) とにかく痛い時のスレ(114) 四国の自慢を集めてみようの会(109) 四国の自慢を集めてみようの会(4) 第3回批評祭!!!(41) スポークン・ポエッツ・カフェ(25) 聞き違い見間違い・・・そして勘違い&だじゃれスレッド2(1000) 年末年始限定!賀詞交換スレ(64) 【議論】詩ゃべり場【口論】(174) 【訃報】詩学社の寺西さんがなくなりました(25) 喫茶室5ばんめ。(1000) エリオットしとりあそび(9)(997) 廃人がポツリとつぶやく部屋7(1000) 嘘専用スレッド(1000) 今読んでいる本の13ページ7行目を書き写すスレ(1000) ながしそうめん5軒目(1000) 愛国心を詠む(30) 復活名作喫茶(36) 400字コラムあるいは情景描写道場(10) 海援隊(3) 朝の缶コーヒーの輝き(105) 廃人がポツリとつぶやく部屋6(1000) RT会議室の合評会について(3) エリオットしとりあそび(8)(1000) げんしらむ☆ネガティ部(202) 現代詩フォーラム批評ギルド(363) ◆たび・ポエ◆(3) *解体*言葉遊び(53) 6x5(2) 見てみたいもの & 見せましょう(32) 好きなフレーズ その2(1000) 題名だけのスレ7(1000) 夢を見たら書き込むスレ(1000) システム関連の質問2(1000) 廃人がポツリとつぶやく部屋5(1000) 衣服から取れてしまったボタン同好会(28) エリオットしとりあそび(7)(970) 連座 萬草庵 壱軒目(1000) ケータイ優先スレ(1000) レコ◇プレ(31) ニューススレ(1000) ダイバースレ(12) 第二回批評祭!!(87) ながしそうめん4軒目(1000) 年末年始限定!賀詞交換スレ2007年ver.(42) これは否定したい!2(1000) ソラミミ詩人(8) 死ぬかと思った(33) 廃人がポツリとつぶやく部屋4(1000) 聞きちがい見まちがい&だじゃれスレッド(1000) テーマ先行型投稿企画 Apoptosiem(101) レコ☆ポエ(961) ホームページ交流駅(2) エリオットしとりあそび(6)(963) なごみ喫茶(4th season)(1000) 題名だけのスレ6(1000) おやつの時間(158) 廃人がポツリとつぶやく部屋3(1000) 【【【 踏み絵 】】】(48) エリオットしとりあそび(5)(968) 詩とは、(54) なぞなぞ * 頓知ン館(174) 題名だけのスレ5(1000) ながしそうめん3軒目(1000) 年号でポエろ(20) エリオットしとりあそび(4)(1000) 廃人がポツリとつぶやく部屋(1000) あなたの都市伝説(20) 題名だけのスレ4(1000) これは否定したい!(1000) エリオットしとりあそび(3)(1000) なごみ専用喫茶室。(3rd season)(1000) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド(979) オトメ相談室(566) 多様化する倫理観(960) 有名な質問スレッド(97) ポエトリー結婚式スレ(62) 廃人がポツリとつぶやく部屋(1000) 題名だけのスレ3(1000) ながしそうめん2軒目(1000) 芸人さんいらっしゃい!。(141) ◎かみさまへのてがみ◎(71)  愛ノ惑星ノ哲学者たち(飛び入り参加募集(3)  英国式お茶会マナーに学ぶネット作法(雑談儀式(40) ひとりしりとり詩スレ(63) バトル・リング(654) エリオットしとりあそび(2)(1000) 好きなフレーズ(1000) 桃尻スレッド(30) 昼休み限定書き込みスレ「山田さんちの昼休み」(36) □■(91) 初心者向けポエトリー・リーディング(65) 題名だけのスレ2(1000) ■□Re:詩歌□■(4) ながしそうめん(1000) 削除宣言スレば?(17) マクドナルドのポテト揚げた時の(47) 酒処 越後屋(1000) 映画の帯(40) 批評祭専用スレ(43) 雑談スレッド5(1000) エリオットしとりあそび(1)(1000) 顔・愛の劇場(40) システム関連(303) 雑談スレッド4(238) 雑談スレッド3(226) 題名だけのスレ(619) 雑談スレッド2(200) 雑談スレッド(103) [現役スレッド] Home

多様化する倫理観 (雑談系)スレッドオペレーター:不老産兄弟
・「性的弱者の保護」&「性的(性嗜好の)マイノリティの人権」
・「特定の性嗜好における潜在的な危険性の有無」
・「性的な空想の自由(罪悪感の有無)」
基本的には、引き続き上記のような内容を最優先していきたいと考えています。

☆スレッド内の発言に引用された書籍

・「もっきり屋の少女」つげ義春 (つげ義春傑作選2 無能の人 嶋中書店)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901819860/gendaishiforu-22
(発言番号880 http://po-m.com/forum/thres.php?did=36085&did2=880)

・「エイジズム―高齢者差別の実相と克服の展望 明石ライブラリー」アードマン・B. パルモア
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/475031627X/gendaishiforu-22
(発言番号843 http://po-m.com/forum/thres.php?did=36085&did2=843)

・「靖国問題 ちくま新書」高橋 哲哉
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480062327/gendaishiforu-22
(発言番号837 http://po-m.com/forum/thres.php?did=36085&did2=837)

・「【解説】性同一性障害者性別取扱特例法」監修 南野知恵子
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4817812907/gendaishiforu-22
(発言番号812 http://po-m.com/forum/thres.php?did=36085&did2=812)

・「アンクル・トムの小屋」Harriet Beecher Stowe
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750310832/gendaishiforu-22
・「現代の倫理と倫理的感受性について」山崎正和(「アステイオン 60」国際知的交流委員会(CIC)日本委員会 編)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484042053/gendaishiforu-22
(発言番号795 http://po-m.com/forum/thres.php?did=36085&did2=795)

・「紅い花」つげ義春
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091920225/gendaishiforu-22
(発言番号782 http://po-m.com/forum/thres.php?did=36085&did2=782)

それぞれ、上のリンクからアマゾンにて購入できます。
皆さん少し緊張気味のようなので、肩の力を抜き、リラックスしていきましょう。

[757]白糸雅樹[2005 05/30 19:08]
 散文投稿室に以下の文章を載せました。

http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=39092&from=listdoc.php%3Fstart%3D0%26cat%3D5

 もともとこのスレッドに書きたいと思って書き始めた内容です。お読みくださり、異論や、私の誤認に対する指摘などありましたらご意見くださればさいわいです。
 

[751]佐々宝砂[2005 05/28 23:18]川村 透蜜石川和広
夜空ごらんよ、綺麗だよ。#sage
 

[746]佐々宝砂[2005 05/28 20:01]
たぶん、塚本いちごさんのおっしゃるような意見が大勢で、
ひろよさんのような意見はいろんな人に受け入れられて、
そして、児童ポルノ的画像は、やがて規制されていきますよ。
こんなところで大騒ぎしなくてもね。たぶん。
会員番号1657さん(あまりに名前が変わるから、便宜的に番号で呼んでるだけです)の
ような常軌を逸した態度で意見を言う人はさほど多くはないでしょうし。
(別に悪口を書いたつもりではないですよ、事実です)
そして、私はそれこそ何にもできないでしょう、本当に、何も。
この無力さの自覚は、ひろよさんの書く「小さな個人」とは全く違う意味の自覚です。

私は絶望しているのですが、理解してくれなくて結構です。
意見交換をする気力もそんなにないです。てか、これまでも意見交換にならなかったし。
お庭で螢をみてるのがいいや。きれいな初夏の夜です。#sage
 

[743]山田せばすちゃん[05/28 11:56]
>引っ込んでてください
何回同じことすれば彼女は学習してくれるのでしょうか?
 

[738]山田せばすちゃん[2005 05/28 01:02]
「偽装された弱者」という名の特権から滑り落ちた彼女が次にしがみついたのは、「見てしまった者」という名の特権でした。つか常に特権的な立場にいないと意見が述べられないというのもどうだかなあ、とは思うのだけれども。
「見てしまった者」の特権とは「唯一、私だけが真実を見たのだ、お前たちは見てないので反論してはならんのだ」という言葉に置き換えられます。この手の構造は主にオカルト方面であるとか、彼女が語るに落ちるかのように例証に挙げてしまった歴史的真実のいかんであるとか言う論争にしばしば登場します。言うまでもなくそれは典型的な与太飛ばしでしかありえません。
「私はそれを見た、しかしお前たちはそれを見ていない、ならばそれを見ていないお前たちはそれを見てしまった私に対して何も言うことはできないのだ」というその論法は、背後に「私以外はそれを見ることを禁止する」という超越的なルールを隠しています。なんとならば、それを見たことによる特権は独占されることによって初めて特権となり、議論上の優越になるからです。みんなが同じようにそれを見てしまえば、その特権は消失してしまうからです。
したがってこの構造は物理的に再現が不可能な、歴史問題であるとか、オカルトのような超常現象について語るときに特徴的に現れます。韓国人従軍慰安婦が「私が慰安婦だったのだから私が語ることのみが真実である」といいながらとんでもない与太を飛ばしていたように、丹波哲郎が何を言われても「見たんだからしょうがない」という一言のみを以って死後の世界の存在を肯定したように、です。
さて、児童ポルノについて語るときに「見たもの」の特権を独占するにはどうすればいいでしょうか?簡単ですね、彼女がやったように自分が見たと称する児童ポルノをあれこれと理由をつけて秘匿すればいいのです。彼女はもはや自分が見た児童ポルノがネット上のどこにあるかについては絶対に黙して語ることはないでしょう。見せるのが忍びない、といい、あったはずなのに削除されてしまったといい、絶対にそのイラストをここにリンクしないし、できないのです。それはそれら「見た」と主張するものが本当に実在したかどうかという問題ではありません。彼女が自らの議論上の優位性を保つために、死守すべき最後の砦だから、なのです。#唯一の「意見交換」相手であったOhatu君からも、どうやら彼女は見限られてしまったようです。>>710にOhatu君自身が書いているように、「見たものの特権性」という彼女の稚拙な論法は彼には通用しなかったのですね。彼女はこれからどうするつもりなのでしょうか・・・
 

[734]山田せばすちゃん[2005 05/27 18:26]ピッピ佐々宝砂
>>732
>消しましたよわざわざあなたのために
はあ?誰か彼女に教えてやってくれませんか?
問題発言を削除するのは俺のためではなく、むしろ彼女自身のためなのだってことを。つか俺は一切削除要求なんか出してませんがね。

問題発言が削除に至るまでの経緯にもいくつかパターンがあるとは思います。

その1スレッドオペレーターによる強制的な削除。
・・・まあ、ここのスレオペは再三の俺の問いかけにも答えてくれないで、半ばこのスレを放置しているようではありますが(苦笑)
その2発言者自身による削除
これには
2の1問題発言が著しく他者の名誉を毀損している場合などに他者より削除要求がなされ、それに従って発言者が削除をする場合。
2の2問題発言の発言者自身が非を認めて自主的に発言を削除する場合。
の二つが考えられます。また2の2の変化形として発言者が自身の問題発言を認めて謝罪を行った後に「己への戒め」として問題発言そのものは削除しないで置くというケースも、俺は見たことがあります。
今の場合、彼女が「わざわざ俺のために」削除してやったと恩着せがましいコメントを残している問題発言は発言番号730で、その内容は「バカ、すっこんでろ」というものでした。>>729でそれ以前の問題発言726、727については謝罪も何もなく一方的に削除すると宣言した後の更なる問題発言です。まあ今更俺も彼女に謝ってほしいとも思わないし、彼女も素直に謝罪できそうもないと考えましたので、俺としてはこの2件の問題発言は先ほどの2の2のパターン、己の非を認めての発言削除であろうと受け取りましたが、舌の根も乾かぬうちに発言730「バカ、すっこんでろ」がなされ、それにも指摘をくわえた所が「削除しましたよ わざわざあなたのために」です。そんなもん全然俺のためでも何でもありません。俺自身が自身の名誉回復のために削除を要求した、というのなら2の1のパターンになりますが、俺はいまさら彼女にバカ、といわれたくらいで名誉が毀損されたとは思いませんし、したがって削除要求もしていません。もし俺の名誉回復のために当該発言を削除した、というのならば、彼女にはこの720余りまで来た発言中の、俺に対する悪罵をすべて削除してもらわなくては話のつじつまが合いません。(もちろん俺はそんなことは要求しませんが)
言うなれば彼女は、スカートのジッパーを下ろしたまま街を歩いていて、俺にジッパー下りてますよ、みっともないですよ、と指摘されたとたんに「じゃあ、あなたのためにジッパーを上げることにするわ」とうそぶいたようなもんです。
#そうこうしているうちに黙って発言番号732まで削除なされました。だからといって己の非を認めておられるのかどうか・・・もはやそれすらも俺には疑わしかったりします。
 

[731]山田せばすちゃん[2005 05/27 13:50]
>>730
マナー違反発言を削除します、といったそばからこうなんですよ、この人は。#ついでにいうとsegeを二回やってももう面白くもなんともないぞ。
 

[728]山田せばすちゃん[2005 05/27 13:25]
誰か彼女に「公共の掲示板で他者に対して発言を禁ずるような書き込み>>726>>727をするのは重大なルール違反である」ということを教えてあげてください。#でもsege?はお間抜けで可愛かったので今回だけは許してあげてもいいかしら、なんて(ワロタ)
 

[724]山田せばすちゃん[2005 05/27 12:53]
>>722同志佐々(いい加減しつこいのでもうやめる)
記述の件了解しました。
それから彼女に神経科への通院を勧めるのは、次回から病院に通ったことを彼女が自らを弱者を偽装するネタに使わないとも限らない気がしないでもないので、どうなんでしょうかね、案外裏をかいて「病院にいくゆとりなど無いのです」とか言う弱者を偽装するネタも考えられますが(苦笑)
何せ今まで>>489>>517>>693で見てきたとおり、彼女はいうなれば脊髄反射で文章書いちゃうような人なので、彼女に対する問いかけはその発言内容から拾ってきた単語による訳のわからない粗雑な類推や的の外れた悪罵を誘発するだけだと俺は思います。
ついでに俺が>>710で出した「反省」という言葉にも脊髄反射で飛びついているようなので「反省」という単語の概念を明確にしておきましょう。「反省」とは字面どおり「ふり返って省みる」ことです。別に自分のこれまでの主張を撤回して悔い改めろとは、誰も言っていません。主張が通らないのなら何故通らないかについて考えてみることをここでは「反省」と呼んでいるのです。俺自身は当初、脊髄反射で書かれた彼女の文章中の粗雑な類推であるとか、絶対的な正義を背負っているという詐称を明らかにするための厳密な定義づけであるとか、ともかく逐一彼女の言葉に反論をする形で彼女に応対してきたつもりなのですが、残念ながらそれらの反論は「言葉尻を捕らえる」であるとか「テーマとは関係ない」であるとか言う形で議論をすりかえられてきました。テーマとは関係のない粗雑な類推を始めたのは彼女のほうであるにもかかわらず、です。したがって俺は「反省」の結果として、彼女の主張内容の吟味よりも彼女の主張する構造そのものの解体のほうにシフトを移したというのがこれまでの経緯です。まあ、「俺はちゃんと反省してるもんねー」と言いたいだけのことなのかもしれませんけれど。
ついでに言えば彼女が「俺が権力を行使した」だとか、「不要な圧力」だとかと言い募ってはいますが、いまさら言うまでもなく、俺は現代詩フォーラム内で一定の権力を保持する立場にはありません。どうやら彼女の中では大多数の許すまじき変態どもが跳梁跋扈する現代詩フォーラム内では自分たちの絶対正義が少数派であって、その変態どもの無言の圧力を一手に俺が体現しているのだという、陰謀論的世界観とでも言うべき妄想が確立しているようではありますが、それは思うように主張が通らない彼女自身の葛藤に対する合理化の産物であるとともに、自分たちが少数=弱者であるという偽装の補強になっていることも、俺は見逃してはいけないと思います。
#ついに現代詩フォーラムは変態の集う場所のみならずジャンキーどもの巣窟にまでされてしまいました(苦笑)
 

[722]佐々宝砂[05/27 10:03]
1657さんへ。頼むからレスアンカーつけて。意味わかんなかったらヘルプ見て。
>山せば
鬱だと書いたのは、>>707で1657氏に、カウンセリング受けろと言われたからだ。自分の精神衛生管理くらいしてらい、の意で病名を書いた。1657氏も神経科行くべきだと思う。
 

[721]山田せばすちゃん[2005 05/27 09:34]
彼女に対して直接に何を言ったところで、もはやこちらの主張を汲み取ろうとする態度が見えませんので、俺は彼女には何も言うつもりはありませんが、彼女がこの場で何かを言おうとする権利だけは認めておりますので、「出て行け」とか「黙れ」とかいうつもりもありません。ただ、「五月蝿いから俺に話しかけるな」というのみです。

俺はこちらを閲覧している不特定の人々に対して呼びかけています。
>>719で奥主氏も指摘した「独善」の構造は何も彼女やひろよ氏にのみ限った問題ではありません。今も昔も、そこかしこにも、絶対正義を僭称しながら社会的弱者の皮をかぶる発言や行動は存在します。今も昔も、そこかしこにも、それらに圧殺された犠牲者は存在します。しかしながら、絶対的な正義それ自体がまやかしなのです。また奥主氏の発言から具体例を借りれば、「愛国婦人会」は「天皇は神であり、わが日本は神の国であり、大東亜戦争は聖戦である」という絶対正義を振りかざす、市井の御婦人方による運動体でしたが、いまや少なくとも天皇は神であることも日本が神国であることも大東亜戦争が聖戦であったことも絶対性を持ってはいません。
翻って言えば、マルクス主義も、もはや絶対正義ではなくなっています。
さらに言えば「絶対正義」の下にあるからといって、何を言ってもいいし何をやってもいいというものではもちろんありません。半ば呪詛と化したような非論理的な文言を公共掲示板に連続的に書き連ねようとも、感情の激するままに人に悪罵を投げつけようとも「児童ポルノの根絶」という絶対正義のためには免罪されるなどという思いあがりは許すわけには行かないのです。
さらに、絶対正義を標榜しながら、発言者たちはしばしば自らを弱者であると規定します。ひろよ氏が自らについて「私はただ、ここにいる、一人の小さな個人でしかありませんから。」と書き、彼女が病弱だの5キロやせただの点滴を打とうと思うだのどうだのと書くのは、俺には、絶対正義がはなつ権力的な臭気を少しでも糊塗しようとする偽装、に思われます。(誤解のないように言っておきますが、俺は彼女が痩せただの倒れただのということ自体が偽装=虚偽だといってるわけではありません、そんなもん虚偽であろうが真実であろうが今更俺の知ったことではありません。病弱だの家族が反対しているだのと書くくらいならここに来なきゃいいじゃねえか、という個人的な感想はありますが、だから来るな、とか書くなとか、そういうことを言うつもりはまったくありません、ご苦労なこった、と言うのみです。俺はただ、5キロ痩せたからとか、一個人だからとかいう記述自体はなんらその主張の論理的正当性を保障しえないのだから本来ならば書く必要のない事柄であるのに、ことさらにそれを書くことによって弱者を装うことと、それによって主張に情緒的な説得力を持たせようとする策動を批判しているのです。)
心労で痩せようがどうであろうがやってることが間違いであるならばそれは叩かれてしかるべきです。つまんねえ同情を引くような真似に騙されてはいけません。だから同志佐々も自身が、鬱病であるとかどうとか書く必要があったのかどうかについては疑問に思っていることも付け加えておきます。
 

[716]山田せばすちゃん[05/27 02:49]
どっちが感情的ってそりゃ誰の目にも明らかなことでしょうから俺からあなたに申し上げる事は一切ありません。
話し掛けないでくださいね。
五月蝿いですから。
 

[713]山田せばすちゃん[2005 05/27 01:57]
>>710
いくら発言を促したところで今より進んだ内容の書き込みがなされることはないでしょう。そんな問いかけは俺たちだっていくらもやってきましたから。こちらから問いかけた事柄は無視、もしくは縷々と言い訳とも愚痴ともつかぬものを並べ立てて回答を後回し、そのくせ書き込むことは同じ内容の事柄を粗雑な類推表現で繰り返すばかり。本当に体調が悪かったり家庭の事情があるならそういう書き込みだってできはしないでしょうに。
ナチスだのアルコール依存だの地球環境問題だの、思いつくままに簡単に持ち出してきては「児童ポルノは〜のようなものです」とやらかす手口にはもう飽き飽きしています。ナチスにはナチスの、アルコール依存や薬物依存や地球環境問題にはそれらなりの、詳細かつ固有の事情や論議があることなどお構いなしに粗雑に類推を重ねてはひたすら児童ポルノは悪だ悪だと繰り返すばかり。
彼女(なのだかどうだかももう俺には疑わしいけどそんなことはどうでもいいです)に決定的に抜け落ちているのは「自らもまた悪であるかもしれない」という視点です。彼女がこれまでに非を認めたのは、自らの稚拙な文章について、あるいは感情的な書き込みをしてしまったことについて、のみであり、その主張内容そのものに関する反省は一度たりともありません、むしろ、文章が稚拙であろうとも、感情的な書き込みをしようとも、自らの信条、主張は正しいのだからそれによってそれらはすべて免罪されるとも言いたげな御様子です。
ナチス、アルコール依存、薬物依存、ペドフィリア・・・彼女が類推して悪だと決め付ける事柄はどれもこれも彼女には無縁です。彼女はナチでもなければアルコール依存でもましてや薬物依存者でもない。彼女は彼女の定義するあらゆる悪とは無縁な存在として、言うなれば絶対的な正義の担い手であるという強者を僭称しているのです。その上で、市井に住む子を持つ母親という弱者に、あえて自らを偽装させて繰言のように同じことを言い募る。弱者を装った強者、この構造は自らを「私はただ、ここにいる、一人の小さな個人でしかありませんから。」と定義つけつつも俺や奥主氏にその特権性を批判されているひろよさんにも共通しています。
俺たちはまずもってこの構造を解体するところからはじめなければならないのでしょう。
 

[712]ひろよ[2005 05/26 21:29]石川和広
前回の私の発言の中に、どなたかを傷つけてしまうような発言があったのだとしたら、お詫びいたします。
インターネットの印象とは関係なく、ただこの議論の中で、心を痛めている方々もいるように見受けられたので、あのような発言を致しました。
勘違いでしたら、申し訳ありません。
顔の見えない場所云々の話では確かに私は、それぞれいろんな方々がお話している中、どのような気持ちを持って発言しているかを感じ取ることが、非常に難しいと感じています。個人に対する印象が偏ったり、自分が一方的になってしまうことを危惧している点はあります。

わいせつな画像を掲載することは犯罪になります。ということを強調している節がありますが、これは警察のホームページから引用させていただいたものです。
http://www.police.pref.fukuoka.jp/~hi-tec/abouthitechcrime.htm
http://www.police.pref.fukuoka.jp/~hi-tec/kiotukete/adult.htm
先にそのことをお知らせしなかったこと、申し訳ありません。

ここで議論の元となった児童ポルノ禁止法というのがどういうものか、根本的な部分をもう一度調べてみました。そして、このようなものを見つけました。
http://www.iajapan.org/ecpat/ecpatguide2004.html#part3-3
ここでは表現の自由についても述べられています。
これを見て、たいへん肩身の狭い思いをしなければならない方がいるのだということも感じましたし、佐々さんの意見を読み、更に辛い思いを強いられる方もいるのだと、感じました。
しかし、このようなことは事実として、あるのです。
それでも、一定の芸術的価値を認められれば罪にはならない、と書かれている部分もあります。表現者の方たちにとって、この問題は今後も慎重に取り扱うべきことなのでしょう。

さつきさんへ
非常に有害な情報がある、と感じた場合は、このような場所の中に相談できる場所もありますので、一つずつ対処していってみてはいかがでしょうか。
少なくても、さつきさんも個人の楽しみを害する目的で今まで児童ポルノ禁止法に関する議論や、主張を続けてきたのではないと、私は思っております。

個人的には、表現の自由、その他においても色んな考えがあるのは当然のことだと思います。性同一性障害の友人もいますが、彼女と私の感覚の違うこともまた、当然だと思います。個人個人の考えは考えで、全てに同意はしませんが理解し、受け入れたいと思っています。確かに、ポルノ表現や、画像、文章に不快感を感じますが、他の真剣な考えを批判も批難もしないつもりです。私はただ、ここにいる、一人の小さな個人でしかありませんから。
これ以降、発言はせずに見守ることにいたします。
 

[708]佐々宝砂[2005 05/26 15:09]蜜
激しく疲れたので、いったん議論をおります。ただその前に表明しておきます。

私は表現規制に反対です(残虐表現・児童ポルノ的画像を認めます)。
しかし現時点での私は小児性愛を認めません。
性犯罪を認めません(憎んでいると書いてもいいです)
私は鬱病で二週間に一度カウンセリングを受け、一週間に一度投薬を受けています。
精神的な不安定さは自覚しており、だから自分で子育てしようとは思いません。

残虐表現と性表現は、しばしば同時に行われ、分離して考えることはできません。
性が人の一生についてまわるのは当然ですが、残虐表現は、人の生死についてまわります。
脳味噌だけになろうと、あるいは人間でなかろうと、意識あればついてまわります。
(面倒なので説明はしません)
>原口さん
銃刀法の話はなるほどなと思いました。
なるほど、規制が無駄だと言うのを理由にするのは過っていたと思いました。
私はいったん議論をおりますが、注目しております。#sage
 

[703]佐々宝砂[2005 05/25 14:15]合耕白糸雅樹
今夜は夜勤なのに早く眼が醒めてしまい、眠れないので開き直って起きています(人の生活スタイルとはかくも様々です)。

個人の心からの叫びなら通じるというのであれば、このさい、私も心からの叫びを書いてしまいましょう。児童ポルノ的画像愛好者と、実際の児童虐待者を、一緒くたにしないでください。残虐表現を好む人間と、宮崎勤のような現実の犯罪者を同列に扱わないで下さい。私は児童ポルノ的画像を好む人間ではありませんが、残虐表現を好む人間です。そういうものを心の底から必要とする人間です。どうか、私から、残虐表現享受の自由(表現の自由ではないです、私は昔からわりと残虐表現を自粛していますのであくまで享受の自由)を奪わないで下さい。残虐表現が一般にとって不快なことは重々承知しております。だから私は、残虐表現を見たがらない人間に、無理矢理「これを見ろ」といって突きつけたりはしません。書店やネットの片隅にひっそりあればいいのです。それで充分です。

他の人のことはわかりませんが、少なくとも、私にとって、残虐表現は、私の現実の犯罪行為を抑止するものとして働いています。残虐表現が代替行為になっている、という意味での抑止かもしれません。そこんとこは自分でもよくわかりません。私は現実の犯罪を好みはしませんが、犯罪実話を読むのが大好きです。私は犯罪者になる素質を持っている、のかもしれません、というか、おそらく確実に持っているのだと思います。

近ごろの私は、かつてよりもっと意識的かつ意志的に自分の犯罪を抑止しています。「私が子どもを殺さない理由」でも書きましたが、残虐表現だらけの本棚を持ち、ネット詩愛好者である私がニュースで報道されるような重大犯罪を犯すと、非常にたくさんの人間が迷惑します(被害者が迷惑するのは当たり前なので略しますが、被害者のことを忘れているわけではありません)。まず、ホラーで食べてる表現者(私にとっては尊敬すべき人々)がものすごく迷惑します。表現規制が法律で決められなくても、出版社やテレビ局が残虐表現を自主規制すると考えられるからです。実際に、宮崎勤の事件直後、さまざまなメディアが表現を自粛しました。もちろん、ホラー愛好家も迷惑します。特定の犯罪者と同じ趣味を持つということで、ただそれだけのことで、非難されるかもしれないからです。ここ現代詩フォーラムも多大な迷惑を被ります。ここの常連が犯罪を犯したとなれば、ここも非難される可能性があります。

私は宮崎勤のせいでたいへん迷惑を被りました。あのときと似たようなことが起きるのは、もういやです。心の底からいやです。だから私は犯罪を犯しません。私は残虐表現がものすごく好きです。だから、なるべくまっとうにまじめに生きようと考えています。児童ポルノ的表現愛好者の中に、私のように考えて自分の犯罪を抑止する人がいるかどうかはわかりません。わからないけれど、いたらいいなと思います。
 

[701]佐々宝砂[2005 05/25 12:08]
親として心配しすぎる人のことの方が、私には心配だし、危ないもののように思われます。ひろよさんは、できたら参考までに私の「昔の駄文・嫌いなもの」http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=38053を読んで下さい。でもって会員番号1657さんは、http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=38056を読んで下さい。私はかなり気を遣って書いているのです。

私はこのスレにとてもじゃないけど書けない気分だったときがあります。何を書いても通じないし、否定してると言われました。口封じとも言われました。批判と否定は、山田せばすちゃんが言うとおり、違うものなのに。私は誰のことも否定してはいないのに。というしょげきった気分のとき、このスレに何か書くかわりとして、投稿した散文が上のふたつです。過去の文章再録であることからおわかりのように、特定の個人を貶めるために書いたものではありません。
 

[700]山田せばすちゃん[2005 05/25 03:49]
はるけくもきつるものかな700へ
sage
 

[699]山田せばすちゃん[2005 05/25 03:44]
>>697
>インターネットは手軽に利用できる反面、知らない間に犯罪者となってしまう落とし穴があります。節度を持って利用したいですね。
少なくともあなたの提示した判例はどれもこれも「確信犯」だとしか思えないんですが…それに「知らない間に」犯罪者にされてしまうのならば「節度」も何もあったもんじゃないでしょうよ。インターネットは「知らないうちに」犯罪者に仕立て上げられるような場所でないことだけは確かです。(もっとも「知らないうちに」被害者にされてしまうことは、まま、あるので、そういう意味では「節度を持って利用する」こと自体は悪くない提案だと思いますよ。)
>法律はケースによってどの辺りから適用されるかが一つ一つ違っていますので、ここからが犯罪だ、というはっきりとした線はありませんし、其々に色んな考えがあっていいと思います。
それじゃ困ります(笑)はっきりとした根拠もないままに犯罪者にされてしまうのは嫌でしょう?なんだか非常に危なっかしい世界観をお持ちのようですが、それでも平気で日々を送っていらっしゃるようなのは「少なくとも私は犯罪者にされることはない」という根拠のない自負でもお持ちだからなのでしょうか。そういう根拠のない自負=気分が、時に差別の温床となり、時に権力者の専横に加担することとなってきた今までの歴史をよく踏まえたうえでコメントを載せてほしいものです。
>個人の考えを否定することからは何も生まれないと
否定はしてませんよ、批判はしてますけれど。
つかさ、あなた、会員番号1657さんの「言いたいことは、よく分か」るんだったらさ、頼むから俺らにわかりやすく解説してくんないかな?
 

[697]ひろよ[2005 05/25 02:04]
顔の見えないこのような場所にコメントを載せるのは本意では有りませんが、お話させてください。私としては、沙月さんの言いたいことは、よく分かります。
子供を持つ親として、単純に考えても犯罪を増長させるのではないかと不安になる要素は、ネットの中には沢山有りますよね。
サイバー犯罪が情報化の進展に伴い急激に増加しているのも確かですし、その手口も悪質化、巧妙化する傾向にあります。
電磁的記録を対象とした犯罪、コンピューター、ネットワークをその手段として利用した犯罪として、インターネットに接続されたサーバーコンピューターにわいせつな映像を蔵置し、これを不特定多数の者に閲覧させるという行為が成立している例があります。
わいせつ画像をネット上に流したら、罪にとわれます。(頒布)
又、わいせつ画像を海外のサーバーに登録して日本国内のインターネット利用者に見せた場合やCD-ROMなどに記録した上で販売した場合も同様です(公然陳列、販売)
マスク処理についても、簡単に外せるわいせつ画像であれば罪に問われます。
インターネットは手軽に利用できる反面、知らない間に犯罪者となってしまう落とし穴があります。
節度を持って利用したいですね。
平成十二年二月二日に東京都内のプロバイダーのサーバー上にわいせつ画像を登録した結果、わいせつ図画陳列罪として検挙されてしまったと言う事例もあります。
法律はケースによってどの辺りから適用されるかが一つ一つ違っていますので、ここからが犯罪だ、というはっきりとした線はありませんし、其々に色んな考えがあっていいと思います。ですが、個人の人格や人間性の否定からは議論は成立しないと思います。規制論の話をするときにも、否定派、肯定派、両方に表現の自由があってよいと思います。
どちらにも最低限の常識や秩序などが必要と思います。
個人の考えを否定することからは何も生まれないと思いますので、お互いがそのような意見を抱くようになった経緯や心情を汲み取った上で議論できればと思いました。
 

[696]佐々宝砂[05/25 01:37]
PCがやばいので携帯から。個人にとって何が快で何が不快なのかは、個々人で全然ちがいます(ohatuさんも似たこと書いてます)。制限規制反対の第二の理由はこれです。人によっては、正直言えば私も、聖書や宗教画でオナニーができます。でも、何でもないように見える広告に描かれた家族を見て気分悪くなります。その家族像がたいてい類型的だからです。でも類型的家族って普通好まれるものなので、私は規制反対を叫ばないことにして自主規制してます。参考までに。「私が子どもを殺さない理由」http://po-m.com/forum/i_doc.php?did=38107
 

[695]佐々宝砂[2005 05/25 00:37]
>同志山田せばすちゃん
わはは、「たまに」なのに「しょっちゅう」なのはイカンと思ったのだが、つい書いてしまったのだ、すまんすまん。「しょっちゅう」思っていたのは、いずれ言おう言おうと思ってなかなか言えなかったからであるのよ。これからはやめるのでお許しあれである。
>nao_nさん
ダシが出るなら使ってください。なんて冗談はさておき。
個人的な意見の表明は、一応、すでにしております。何度も書いた気がするんだけど、私は性犯罪の被害者で、にも関わらず残虐表現の多いホラーの大ファンで、しかもフェミニストなので、ややっこしい立場におります。個人的な趣味で血まみれ映像が好き。そういうものが必要。だから表現規制はいやです。ですが、そんな私ですら、ある種の表現(いや、表現じゃねえや、内容)には非常にいやーな感じを覚えます。具体的に言うと多々問題があるので(つまり大々的にもめることになりかねないので)書けないのが困るのですが、どうしようかなあ、うーん。私がいやーだなーと思うのは、表現そのもの、ではないんです。あくまでも内容、いや、私が気になってしかたなくなるのは、内容と表現の裏側にある隠れた思想なのです。表面的に「中絶反対」や「児童虐待反対」を謳うとしても、その裏側になんらかの差別・間違い・迷信・トンデモ理論などなどがある、と思えたら、私はいやーな感じを抱きます。レイプ表現より理論的間違いが大嫌いです。もちろん、私も間違える人間なんですけどね。
#パソコンが変な音立てだしたので、中断・・・やっぱりゆっくりやりまひょ。
 

[693]山田せばすちゃん[2005 05/24 23:12]
>>690
ぽしゃったところに悪いが>山田せばすちゃんは、私に向かってたまに、「母性発揮してら」と言いますが、あれは私にとって非常に不本意かつ合意できるとは思われない性関係の強要であり、不快であり、やめといてもらいたいもんだとしょっちゅう思います。
「たまに」しか言わないんだから「しょっちゅう思」うのはどうかお願いだからやめてくれ(笑)

独り言などという手法を学習させてしまった罪も俺にあるのかも知れない気がしたので書いておくが、独り言をどれだけ書いても誰も反応してくれないぞ。書きたいだけなら書いてりゃいいがそれで誰かと意思を通じ合わせられると思ったら大間違いだ。しかしまあ、「バカも休み休み言え」というフレーズは知っていたのだけれど、「休んでも休んでもバカはバカ」なんだねぇ(苦笑)sage
 

[692]佐々宝砂[2005 05/24 22:25]
ラディカル気分がぽしゃったので、出直してきます。
我ながら修行が足りない模様。#sage
 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.35sec. ver 050714.4.0

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート