食べているかい?(305) ながしそうめん9軒目(780) ☆の♂ろ♀け♂ス♂レ♀ッ♂ド☆(801) 実は・・・こんな夢を持っています。(337) 生贄合評スレ(458) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド2(127) お酒スレ(921) これは否定したい!6(523) 書き換え連詩スレッド(192) ことことひとこと。その2。(883) 雑談スレッド7軒目(487) 詩を書く場所(35) 連座 萬草庵 参軒目(115) よろず臨時話し合いのぼやきスレ。(423) フォーラム内での私信友達をつくろー会(11) 恋文(696) これはめでたい!(257) 【petit企画の館】/蝶としゃぼん玉(694) 感想スレ(496) マンガすれ(823) [分類別リスト] [過去ログ倉庫] [すべてのスレッドを表示] Home

マンガすれ (趣味)スレッドオペレーター:Monk
おすすめのマンガ、読んでるマンガの感想、紹介
こんなマンガないですか?あれ、タイトルなんだっけ?などの質問
あんなシーン、こんなセリフ
マンガみたいな恋したい!マンガみたいなドライブシュートうちたい!マンガみたいな一子相伝の拳法学びたい!なんでもどうぞ

ああ、ネタバレは適度に注意

[381]大覚アキラ[2007 02/28 12:13]
頼むからみんな、
武富智の『EVIL HEART』を読んでくれ。
 

[378]田代深子[2007 02/28 07:55]
ハンター×ハンターってまだ続いているのでしょうか…… << 最近さっぱりジャンプ見てない
 

[376]松岡宮[2007 02/15 21:50]
無料の漫画週刊誌コミックガンボ。
タイアップかなんかしらないが、あんなに好きだったしりあがり寿さんの表紙が、そんなに好きじゃないかもしれないような印象を受けてしまった第5号の車の表紙。
無料のかわりに何を受け取っているんだろうなあ〜〜。まだわからじ・・・・。
 

[375]Monk[2007 01/26 21:53]容子黒子 恭
ヤンサンの増刊はちょっとおもしろかった。
「かげろお」峰浪りょう
こういうのは続きものになるかもしれない。なったら読みたい。普通っぽいくせに一言
一言普通じゃないなあこれ。
虹玉の人は虹玉という設定をあんまり活かしてないのにストーリーは上手いなあと連載
読んでても思う。読み切りは番外虹玉小学生編。
しかし下北に続きおかわり飯蔵もTVドラマ化するみたいだが、TVドラマ化しやすいよね
と思いつつ、漫画としてはあんまりおもしろくないなあといつも思う。

もっと前だがモーニング2のVol.2も読んで、オノナツメのリストランテ・バラディーゾ
を買おう買おうと思うのにすぐに忘れてしまう。この人、BLな漫画も書いてるみたいだ
がそっちのほうが読みたい。

ああそうそう、ジャンプのテニス王サーガなんだけど、ついにキャプ翼を越えたね!
バーニングの人が一球ごとにスタンドまでぶっとばされちゃうんだぜ。で、血まみれで
ボロ負けなのに最後の1球で相手の腕をへし折って棄権勝ち。すげー。こんな展開で
掲載されることがすげー。
 

[373]虹村 凌[2007 01/15 23:02]
「特攻の拓」が良い。ツボなのだ。頑張れ暴走族。

店員さんに「ブッコミの拓あります?」って聞いたら、
「ブッコミねぇ、なかなか無いんだよね」と言われた。
ぶっこみ、ってのがいいよね。拓ちゃん頑張れ!
 

[372]吉岡孝次[2007 01/15 21:56]
別におすすめというわけでもないのだが、
本宮ひろ志『男一匹ガキ大将』は、おそらく今の十代が読んでもそんなに違和感がないのではないかと思う。
あのままの作風で青年誌に現に載っかるところから、そう判断した。

自分にとっての古典的名作漫画は望月三起也『ワイルド7』と塩森恵子『希林館通り』なのだが、『ワイルド7』は全くのフィクションでありながら時代の空気との結びつきが緊密であるし、『希林館通り』もホームドラマがTVで人気を博していた頃の社会で呼吸したことがないと(それでなくてもドタバタなのに)理解されないかもしれないので、今読んでも面白いかと聞かれても、わからない。
#でも、両方とも台詞廻しは秀逸(だと思う)。
 

[368]逢坂桜[2007 01/13 17:48]
よしながふみ氏のまんがをちょこちょこ読んでいる。
食べ物の詳細な説明とか、設定とかおもしろい・・・ってのもあるけど、

忘れられない、どうにも心に残ってるのが
「愛すべき娘たち」の莢子さん。
 

[364]れつら[2007 01/08 13:19]FUBAR虹村 凌ふく
今更ながら「ジョジョの奇妙な冒険」を読んでいる。

しばらく前になるが、「大蔵もて王サーガ」の人気投票はヤバすぎ。
久々に吐くほど笑った。
 

[363]加藤泰清[2007 01/05 12:47]半知半能
マンガ「痴漢男」完結。これはまじでヤクい。

#マンガのアドレス↓たぶんあってる
#ttp://passionate1842.web.infoseek.co.jp/

あとは鈴木先生か・・・どこにも売ってねえよおsage
 

[362]渦巻二三五[2006 12/19 11:03]ふるるピッピ佐々宝砂PULL.Monk虹村 凌ネコヤナギかわこもん
きのう、夫と書店に行ったら、少女漫画雑誌が積んであって、それを見た夫が、
「たまにはこういうの買ってあげようか」
などと言うのでびっくりした。
「ふろくがついてるのがいい」
と面白がって言ったら、
「それじゃあ、『りぼん』か『なかよし』だな。おさいふがついてるよ」
と言うので、また当てずっぽうを、と笑いながら『りぼん』を手にとってみたら本当にふろくがおさいふだったのでびっくりした。
夫が自分の妹たちの少女漫画雑誌を見ていたのはもう何十年も前のことなのに、年末のふろくが何だったか憶えていたというのもびっくりだけど、何十年も前から変わらずふろくにおさいふを付けている、というのにもびっくりした。
 

[357]松岡宮[2006 12/12 22:15]
とがしやすたか。
なんとなく買った「男の本懐」をトイレにおいておいたら、うちの夫がはまりまくっていた。「きゃばくら」を知った気になっていた。

松岡宮
 

[356]Monk[2006 12/12 19:29]松岡宮
そういえば先週書こうと思ってすっかり忘れてたんだけど、とがしやすたかの
「青春くん」がついに最終回!次回から新境地!と個人的にちょっと盛り上がっていた
のだが最新号に登場したのが「新青春くん」で内容まったくかわってねー。パンスジ論争
もこだわりの童貞グループもなにもかわってねー。わっふぅ。
 

[354]吉岡孝次[2006 12/11 21:04]れつら
秋月りす『OL進化論』から「社長秘書 令子」が消えたのも、
リアリティーとの兼ね合いを考えればやむなし。

と今日、唐突に思った。
 

[352]加藤泰清[2006 12/04 22:35]
私はね、今まで小畑せんせの絵は趣味があわなかったんですが・・・・・・
・・・いやあ、とにかく彼は粋ですよ

#今週のジャンプ

#つーかつかまったのに描いてやんの。しまぶーとは罪状がちがうからか
 

[351]Monk[2006 12/01 04:04]
ヘビーシロップ漬けの
毒々しいチェリー
 

[350]松岡宮[2006 11/30 23:05]
漫画の人物がとても好きだった・・・・どきんどきん・・
という相手はたくさんいるが
そのうちのひとりは「コータローまかりとおる」の功太郎君だ。

あとはまだいえないなあ、むひぃひゅひゅ。

松岡宮
 

[348]つめきり[2006 11/30 18:16]
最近あまりマンガを読まないけれど、

「致死量ドーリス」楠本まき   

男と女、それから切迫感。
 

[346]Monk[2006 11/30 17:45]加藤泰清
「お前も真剣師なら揉めっ!!」
「そっ、そうなの?」
「そうぼぉぁ!!」


ヤベェ
 

[344]ピッピ[2006 11/10 16:44]逢坂桜夕凪ここあ
ももせたまみばっかり読んでる。あとあずまきよひこか。
4コマ漫画はなんて面白いんだろう。
 

[343]虹村 凌[2006 11/10 15:15]
「ふたりエッチ」
その下りだけで、星を入れる価値があるとは思わないかね?sage
 

[342]大村 浩一[2006 11/10 13:03]虹村 凌PULL.
>>332 犬ゾウさん

 講談社系に笑えるギャグマンガが減ってきたので、サーチ半径を広
げている最近の大村。
『ふたりエッチ』見たさに(<ココ笑うトコねココ)時々買っていた
アニマルに、なんかヘンなのが載ってるなーと思っていました。
『デトロイトメタルシティ』(笑) 映画の試写会のヤツが印象に残っ
ていた。
 それでこないだ、帰りの電車のヒマ潰しにコンビニで第3巻を購入。
面白かった。幼馴染みのラッパーとの対決で「ま●こー」とか叫んで
るし。(悶)
 クラウザーのキャラをイヤイヤやってるうちに染まってる根岸の姿
勢に、ポエム王子やってるワタシと同質のモノ感じるぞ。
 あれに出ていた「ギャー、キサマ何で生まれてきやがったー」の歌
詞、あれはポエムだと思うぞ。時々節をつけて口ずさんでます。

大村 拝
 

[341]蒸発王[2006 11/09 09:12]
『パンプキンシザーズ』
うっかり買ってしまいました。最初はパトレイバーっぽいのかなと思いました。

戦災復興に奮闘する小隊の話。軍部ものです。鋼の錬金術師の軍部を主人公にするとこんな感じでしょうか。鋼の軍部よりも各キャラクターが白いですが・・・・。結構エグイ話題ももりこみながら面白くまとまっています。

最近アニメ化されてそちらの評判も良いようです。見たいけど時間が・・・!(深夜)
鳥海ー
 

[338]いとう[2006 11/04 20:30]
>>337

「ハチワンダイバー」は「エアマスター」の人なので、
面白くならないいわけがないと思ってます。
 

[337]Monk[2006 11/04 19:28]れつら
>>334
うちの近所のまんきつはカレーが150円。ククレカレーより安くね?

最近はヤングジャンプがおもしろい。ヤンジャン、YJがおもしろい。
新連載がおもしろいと雑誌に勢いがでるなーと思う。
YJの最近の新連載は「カジテツ王子」と「ハチワンダイバー」だが、カジテツはだんだん
パワーが落ちてきた気もする。親父が絡むとおもしろくないような。
ハチワンは賭け将棋の話なんだが、将棋の棋譜なんかはあんまりなくて、それでも将棋
のなんかジメっとした感じのなかに熱いものがあるなー、あと今週の「おっぱいで!」
「いいだろう」は笑った笑った。

今週の読み切りは妖怪人間ベムなんだが、これ連載しないかなー。ベラが若えええええ。
キャプ翼は脇役の人達ばっかりでも成り立つようになってて、これは蓄積のたまものだ
なあと思う。
高橋ツトムは絵がいいなあ。百舌がいいなあ。

YJは今は読まないの犬ばかくらいだな。
 

[334]松岡宮[2006 10/31 19:17]渦巻二三五大村 浩一れつら山内緋呂子
二日連続で漫画喫茶に行った。やる気のない、激安ランチをそこで食べて、おなか壊した。だけどそんなメシを出してくれる、まんきつ大好き。

それはともかく、りぼん、とか、マーガレットとか読んだ。
最初はなんか読みにくいなと思ったが、だんだんとその文脈に慣れてきた。

「死んだママがスーパーモデルで自分も駆け出しのモデルをやっている女の子が、周囲の人に励まされて、もっと素晴らしいモデルになるわと決意する」話や、「お金持ちで天涯孤独の女の子に、なぜかイケメン執事がついて、お嬢様、お召し替えをいたしましょうとか言ってくれる。(エッチは要求されないようだ。)その執事も含めてみんな主人公のことが大好きで、わたしを取り合うのね」みたいな話などがあった。ほかにもいろいろ、いっぱい読んだ。

読んでいるうちに、だんだんといろんなものがよみがえってきた。そうだ、わたしもかつては、ゆうゆうと2次元だった。2次元のわたしは学園のヒロインで、内気で、好きなひとがいっぱいいた。ちゃんとスリムだった。親は優しかったけど幼児期に亡くして、天涯孤独でお金持ちだった。ということになっていた。バスケ部のマネージャーだった。かな?太めで地味で優しい親友がいたんだったな、2次元の。

ああ、思い出してきた。昨日今日、まんきつでG痢に苦しみながら、だんだん身体に2次元の血が流れてきた。どきどきするわ。楽しいね。わたしはそうだ、ここにいたんだ。なんのために結婚をして、なんのために社会人として鍛錬されてきたのか。社会の中で生きてゆくためにたくさんのことを学んだと思うけど、そんなものがとてもあっさりと消え去ってしまった。ごめんなさい皆さん。まんきつ大好き。
 

[328]加藤泰清[2006 09/24 22:13]
>>326
ラブコメの一番は「ラブロマ」、天使といえば「天使なんかじゃない」だと俺は考える。
確かに「天使な小生意気」もかなり面白い、が。が。が。めぐみかわいい、が。
うん。
#いや、「天ない」は個人的におもしろくないけどね、どうも天使ときくと「天ない」を先に考えてしまいます。sage
 

[327]大村 浩一[2006 09/24 11:43]半知半能
 今ごろになって、くぼたまことの『天体戦士サンレッド』にハマッてます。(笑)
コミックスになってからハマったのが悔やまれる。中之島のスリーエフに、「地元・
川崎のギャグマンガ」とかコーナーが出来ていて、それで手に取ったら。
 特に第2巻のしっょぱな「戦慄! デルズの正体!!」が笑える。どこの世界に、正
義の味方へ怪人の駆除を依頼する悪の首領がおるんじゃ。(悶)
 しかし、かよ子さん見てるとつくづくワシって「働いてるヒモ」って気がしてしま
うぞ。(笑)
 話は変わるが私も、大橋ツヨシさんの『エレキング』は最近ちょっとボルテージ下
がってきちゃった気がしますMonkさん。谷岡ヤスジ賞の人なんですが。
 先週のもちょっと。「ソラガアオーイ」(悶)は良かったんだけど。
 

[326]佐々宝砂[2006 09/22 20:03]高梁サトル
>>325
それはきみがきっとマゾだからだ(違
やっぱり西森博之だったら「天使な小生意気」でしょー。
あれすきすきすきすきすきすき(しつこいのでsage
 

[325]加藤泰清[2006 09/22 01:49]虹村 凌佐々宝砂
西森博之の「今日から俺は!!」は面白い
肩のこらない少年誌系の漫画のなかでもおすすめ
稲中卓球部ではぴくりともしなかったが、この漫画を読んだ時は立ち読みしてたんで笑いを隠すのに必死だった
#・・・稲中で笑えないとかいうと「おまえはまだまだオコチャマだなあ。ハッハッハ」とか思われそうでやなんだよなあ
#ところで西森博之せんせの描く女の子は全てクリーンヒットするんだけど、なぜだろうか sage
 

[324]大覚アキラ[2006 09/21 10:58]佐々宝砂
>>323
おっしゃるとおりで^^;
『ど次元世界物語』もそうだけど、ユーモア系(苦笑)っぽのは、
決して嫌いではないけれど、諸星作品としてはあまり魅力を感じないのです^^;

#あ、でも、佐々さんが>>320で言及しているクトゥルーおくさまは良かった◎
 

[322]大覚アキラ[2006 09/20 17:23]
諸星作品で唯一チューニングが合わせられないのが『栞と紙魚子』。んー。
 

[321]佐々宝砂[2006 09/20 16:41]
あ、ネムキは買ってない。ただでさえマンガ誌買いすぎだって怒られてるので、
ダンナも読むのしか買ってないの・・・
 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.21sec. ver 050714.4.0
スレッドニュース

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート