「題名」感想、簡単な説明等(ネタバレになる部分はふせておきましょう)
多少古くてもこれはよかったという本を紹介していただけると、スレオペは喜びます。
古本屋へとんでいきます。
小説スレッドの冠を ....
(考え改め)
詩と批評は別の分野ながら、互いに密接に関係しあっています。
現フォ内における”批評”という分野の更なる発展を祈ります。
基本的に団員が、いろいろな作品に対して感想、批評を寄せるスレ ....
即興詩で楽しみましょう。
詩脳の瞬発力を鍛えましょう。
さー詩筋が火を噴いてきただろう?
すごいわジョーこれなら立派な詩が書けるわ!

*ルール
 リアルタイム会議室Aで即興詩会を開いてく ....
八月はしづかに
葉先からくれないに燃え
白い節くれだった骨になる
そのつつましさの中に
芽吹こうとする強い意志を隠しもっている
漂流する鳥たちは
わずかの間のよすがを求め
自らの骨のゆめ ....
地図はいつでも正確だ
何分の一という尺度から道がどのように走ってその脇にどんな建物があるのか
ことこまかに教えてくれる
ぼくはそこに自分の生活を書き込んでいく
家を基点にして、小林さんの勤めて ....
今週のレコメンド・ポエトリー

さよさん 「パパ」
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=130846

文明開化の足音も遠く過去の遺物として語られるこ ....
あかねにたなびく雲に
コールタールはへばりつき
ぬぐってもぬぐっても
整頓された家々へ
投函されてゆくディーマイナー
遠く燃える山際のノスタルジアが
無言の背中で街並みを責めている

 ....
ワタナベ「空の箱」 10分間で はじめー


○田代深子
「空の箱」
足から入り腕を出すと
そのダンボールのほかは空ばかりで
おれは首も伸ばし下をのぞきこんでも
からりと晴れ風鳴る空の ....
教室の扉をあけると机が整然とならんでいる
錆のこびりついたロッカー、同じような景色の描かれたいくつものデッサンが壁に貼られている。窓から俯瞰された線画、L字型の校舎と塀に囲まれたグラウンド、校舎は塀 ....
ワタナベ [17:31:31]
「ミネラルウォーター」 10分で はじめー
参加者 いままでで6〜7人いらっしゃるので それぞれを名前順にスレッドにならべて 獲得ポイントを表示します 独り言
 ....
片野氏は「黙認」の立場をとった。
システム関連スレによると。

ああそうですね、すいません。注意書きが必要のようです。
インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法 ....
ワタナベ [20:20:39]
お 即興詩会いきますぜー
相田 九龍 [20:21:03]
うぎゃー
相田 九龍 [20:21:07]
うきませう
ワタナベ [20:21:24]
 ....
ぽえむ君さん云々はここでは置いておきたい、それをとりまく環境のほうに焦点をあててみたいと思う。まぁ、環境を語るために少し引き合いにださねばならないが。
まずぽえむ君さんには1000の詩を短期間に書く ....
ワタナベ
おk お題「クレジット」 制限時間10分 はじめ(ここからのログは投稿されます)

月見里司 [23:21:36]
クレジット

電話は誰にも取られなかった
カセットテー ....
数多のあなたから
発信されることばに
わたしは固くまぶたを閉じる
それらを愛さないために

西側の、部屋
窓に切り取られた風景のなかで
遠く稜線がたそがれてゆく
そう
書いたときには ....
やってきました、インチキ侍。
レコ・ポエにおいてのみならず、すべてのスレッドにおいて、連投するとスレがあがらないという事実に気づいたインチキ侍は、なんとかお気に入りの詩をおしつけよ(ry
と思い、 ....
あー
まぁ、よく批評なり感想なりを寄せる人間なので、ひとつそういうことをする、にあたっての立場表明などしておくと、読む人も読みやすいかなと思ってしてみます。
自己紹介みたいなもんかな、あれっしょ、 ....
ワタナベ [17:18:15]
「EVE」
ワタナベ [17:18:29]
制限時間10分 はじめ

ワタナベ [17:30:21]
はじめに言葉ありき
どこからか鼓膜を振るわせる ....
マーミー
悲しい詩を詠ってはいけない

高原に咲く白い花が
ときおりふくかすかな風にゆられて
りんと鳴るその音のように
僕たちが幸せについてささやきあうとき
高原からのびあがって
どこ ....
愛と勇気だけが友達のへっぽこ侍ワタナベのお送りするひとりランダム100人斬りのコーナー
まー侍っつってもさぁ いろいろあるやん? 将来の不安とか 年金もらえねーかもしんねーし
だるめでいくで  ....
頭のずっとてっぺんから
かなたまでつつみこむようにはられた
透明なフィルムの外側を
音もなく星々がすべりおちてゆく
そのすきまに
かすかな灯りがひとつ
はらばいになって停泊している
砂浜 ....
黒い布で顔を覆い隠した女が
まるみをおびた重いはらをかばいながら
前から、後ろから早足で通り過ぎる人々に
おびえるような足取りで市場を歩いている
ときおり女の腰のあたりにぶつかっては
”ベバ ....
水在らあらあ氏 「最果て」
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=123658

私はネット上にあるさまざまなサイトに自分の詩を投稿している。それは、いろい ....
生きるということが腹の底に岩としてずしりといて
もう随分になります
その間にも
あやふやな記憶をたぐりよせ
ようやく原色で彩られた暑い夏へたどりついたころに季節は秋めいて
高い空に母娘の晴れ ....
ワタナベ [5:20:55]
看板=とびいれっ ひとりぼっちの寸評会
ワタナベ [5:21:31]
てな感じで時間をつぶさせていただきます
ワタナベ [5:21:44]
未詩、独白への寸 ....
どこまでも澄んだ音色で
鳴る笛に
すすきの野を一陣なでてゆく風

音色に誘われて4匹の猫が
野のくらがりから
躍り出てきて
おおきなウッドベースの上に飛び乗る
4本の弦の上でのんびりと ....
いとう [22:59:00]
看板=合評しますよー(飛び入れ!2004縮小版)
いとう [22:59:03]
はいはい。
相田 九龍 [22:59:14]
うす!2003もまだ遣り足りま ....
私は小学生の頃は母の影響でミヒャエル・エンデや宮沢賢治、ゲド戦記、そういったものをずいぶんと読みました。拙作「さそりの心臓」は宮沢賢治の銀河鉄道の夜の影響を多大にうけたものであり、また私のつたない詩群 .... 精神科さんの小難しい専門書をひもとくと、学習理論、というものがあります。
学習理論:人間の行動はある一定の報酬に基づいて行われる、報酬がともなうなら
     その行動は強化される。人間の心理状態 ....
今夜半からの雲に覆われた月の光は
それでも雨粒に溶け込んでアスファルトにあたるたびに
ぴんと張った鼓膜をゆるやかに振るわせる音で
うずくまった街並みの背中をそっとなぞっていくから

 ....
リアシートの女が
もたれかかる窓には
人々の行き交う街の喧騒がうつり
それが音もなく流れてゆく
目を閉じても
ネオンの原色が
まぶたの裏に繰り返し焼きつく
鼓膜を揺らすウッドベースの心地 ....
一人ランダム100人斬り!!!(暇人)
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=6721
からふさん 「遮光カーテン」

遮られて僕には見えていないものを ....
指先であそぶ旋律がピアノの鍵盤の上を流れて 
部屋に溢れるやさしい音階のすきまに
天球図は青くひろがってゆく
東のかなたの
さそりの心臓は自ら発火し
そのきらめきは引き出しの奥で眠るルビー
 ....
ワタナベ(54)
タイトル カテゴリ Point 日付
会議室スレッド
おすすめ小説スレッド会議室14/12/1 21:26
東方見聞録(旧新撰組)会議室07/10/24 20:33
即興詩スレッド会議室07/8/21 23:40
文書グループ
現代詩フォーラム即興詩文書グループ07/8/24
現代詩フォーラム批評文書グループ07/8/8
投稿作品
螺旋自由詩2007/9/14 5:35
地図自由詩4*07/8/24 4:01
言葉探偵ワタナベ-週間レコメンド・ポエトリー(1)散文(批評 ...007/8/23 16:05
自由詩207/8/22 22:44
☆第五回即興詩会(夏の陣編)[group]散文(批評 ...007/8/21 23:38
メッセージ(稿6[group]自由詩3*07/8/18 1:23
即興詩会:第4回(夏の陣編)[group]散文(批評 ...1*07/8/12 19:11
詩人専用出会い系スレについて。散文(批評 ...3*07/8/12 6:20
即興詩会:第3回[group]散文(批評 ...1*07/8/9 22:00
犬色勾配さん 「徒然ぽえむ君」に寄せて。[group]散文(批評 ...1+*07/8/3 10:18
突発即興詩会(7月31日深夜@会議室A)自由詩207/8/1 1:15
数多のあなた自由詩24*07/7/26 11:49
一人100人斬り(7月24日分)[group]散文(批評 ...4*07/7/25 7:44
批評をするにあたって。[group]散文(批評 ...6*07/7/23 12:17
即興詩会(飛びいれ!火にいる夏の虫、編)1[group]散文(批評 ...2*07/7/20 19:17
マミについて自由詩807/7/20 14:51
一人ランダム100人斬り3[group]散文(批評 ...407/7/19 9:15
僕たちは生まれながらに死んでゆく自由詩8+07/7/18 20:24
石榴[group]自由詩807/7/12 13:07
水在らあらあ氏・「最果て」に寄せて。[group]散文(批評 ...8+07/7/9 15:52
生きる。自由詩607/7/9 9:53
復活!!一人100人斬り(於早朝会議室A) -2[group]散文(批評 ...107/7/8 6:14
イメージ・猫自由詩707/7/4 4:50
於会議室A 合評(2004年度作品)[group]散文(批評 ...107/6/27 0:10
銀河鉄道の旅1散文(批評 ...3*07/6/25 9:24
今夜すべてのPCの前で散文(批評 ...7+*07/6/20 10:04
徒然ー「夜半」自由詩507/6/9 6:44
リフレイン自由詩405/4/1 9:14
一人ランダム100人斬り@深夜の会議室(パクリ御免)[group]散文(批評 ...10*05/3/30 8:00
さそりの心臓自由詩3105/3/3 14:56

Home 次へ
1 2 
ダウンロード
ダウンロードされるのはこのページの分(「螺旋」から「さそりの心臓」まで)だけです。
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.6sec.