ふるる


秋!ですねー

コロナウィルス7割の方は重症化しません。とはいえ、無症状のウィルス保持者が広める恐れもあるので、なるべく人混み、密閉空間には行かないように。

怖いのは、自分が病気になることはもちろんだけど、病院の個室、隔離室、人工呼吸器が足りなくなること、防護服やストレスにより医療従事者が疲弊していくこと。ここが普通のインフルエンザと違う所で、ワクチンがないうちは厳戒態勢をとらざるを得ない。(最近では、サイトカインストームという自身の免疫システムの暴走が起きることもわかってきました)
そして蔓延がおさまらず、経済が縮小し、収入源を絶たれてしまう人が増えること。

我々にできるのは、人混みに行かないで、家で経済活動に参加すること。

感染防止には手洗いが大切です。手袋をつけたり、何かに触れた手で口元を触らないように。

以前書いたものです。
「防災っていうか減災」
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=250459

減災は自分のためならず。自分が無事で、食糧も水も十分なら、他の人に行き渡る。


分かりやすいものは楽しい。
分かりにくいものは面白い。
この世は人知を越えたもので溢れているから。
どっちも大事にしたい。
てことで、どっちの詩も書こうと思うのです。

2007年頃、サナギという名前でも投稿していました。当時は複数アカウント大丈夫だったので…
男性ぽい話者で書いてみたかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
詩はいつも時流の先導に立って、来るべき世紀の感情を最も鋭敏に感知するものである。(中略)即ち詩は、発表することのいよいよ早くして、理解されることのいよいよ遅きを普通とする。(中略)
詩を作ること久しくして、益々詩に自信をもち得ない。私の如きものは、みじめなる青猫の夢魔に過ぎない。
萩原朔太郎詩集『青猫』の序より。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・歴史にやり残しはないのか?あったとしたら、そこの地点で、あるべきだったものを作り、そしてそこから誰も拓かなかった古く新しい道が増えるのかもしれない。
何故誰かが作った今の先端からはじめなければいけないのか。

・試験の答案のような作品はまだ作品とは呼べない。なぜなら試験は設問者がいて、彼が考えた問いであり、彼には答えが用意されている。
作品と呼べるのは自分が考えた設問があり、それに自分が答えたものであるはず。


舟越桂著『個人はみな絶滅危惧種という存在』より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
詩誌『反射熱』詩集



こちらの詩集の中の私の詩「オウ坂」を、平居 謙氏主催の『新次元』というオンラインジャーナル(詩とサブカルチャーと批評空間)2号で、「詩と思想」編集スタッフの青木由弥子さんに紹介していただいています。「ことばを そっと おしひらく5月から7月の間に出会った詩 青木由弥子」 http://geijutushinjigen.web.fc2.com/aokisan.pdf
(同人誌上の筆名はふるるでなくて遠海真野です)

詩誌『空想』第6号





大衆文芸詩『ムジカ創刊準備号』



発行されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

<<放射線・放射性物質について>>
うつらないことを書いたページはこちらです。
http://po-m.com/forum/profbbs_thres.php?hid=571&did2=409

HP「ふるるの詩の置き場」
http://www016.upp.so-net.ne.jp/fururu/

参加しています詩誌などの告知のページです↓
http://po-m.com/forum/profbbs_thres.php?hid=571&did2=359

過去の活動?

http://po-m.com/forum/profbbs_thres.php?hid=571&did2=360
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






















おすすめ(5606)
投稿作品(626)
データ
ひとことダイアリー(10)

[697]ふるる[2020 09/20 11:37]
逆流性食道炎

に、なりました。加齢か、ストレスか…
朝起きた時や食事の後ムカムカします。
よく噛んで食べてくださいと言われてるんですが、早食いが癖でなかなかに難しいです。治るのかなー
 

[696]ふるる[2020 08/13 23:58]
イラハポ「 メロンソーダ さかあがり 灯台 」




この、わりと重厚な厚塗りという絵柄が一番描いてて楽しいです。あと、元気はつらつよりはしーんとした感じの方が好き。
結局そっちの方が手間が楽だから?
 

[693]ふるる[2020 07/23 18:55]こしごえ
8年前の落書きを・・・



リメイクしました。


 

[692]ふるる[2020 06/04 14:49]
「イラハポ」作っていて思ったのは…

イラストに言葉を合わせて詩っぽい何かを、と思っていたんですが、かわいくて明るいイラストで詩ってすごく難しい。多少真面目っぽい雰囲気なら簡単だけど、能天気だとほんとにね…つくづく、詩=真面目という図式に支配されているんだなと思いました。いいけど。色々合わせてみましたが、出来上がりを見るとうーん…左のページはほぼ真っ白なので、好きに題名を付けていただけたら面白いかなと思いました。読者が参加できたらなっていうのもずっと考えていることなので。あとがきに書いとけばよかった…
 

[691]ふるる[2020 06/04 11:57]木立 悟
詩画集的な何か?

できました。イラスト+言葉で作るポエム的な何か
『イラハポ』です


フォーラムに投稿したのとはまた違う言葉を合わせてみています。(イラストに単語3つだと、名前かなと思ってしまうという意見があり…)(データ量制限があるので画質悪いです)




















ゲストのぬぇ氏のイラハポ。(一部)



正直、これらを詩といっていいのかどうか迷うところではありますが、詩を書くのと同じで、どういう言葉をどういう風に配置するかでうーんと悩んだし、詩の好きなところが「もっと自由に言葉を使っていいんだと思わせてくれること」なので、イラストに言葉を合わせて面白いなとか思っていただければと。

pixivというイラスト投稿サイトにて文字なしバージョンを公開していますので、よろしかったら文字や言葉を加えてみて下さい。個人使用はフリーです。
https://www.pixiv.net/users/7863615
 

[690]ふるる[2020 05/05 22:27]木立 悟
Stay Home…

さほど外は好きじゃないので家で色々やっています。とはいえ、図書館が封鎖されてしまい、本屋も自粛、これがかなりつらい!はぁーいつまでなのか…
感染の危険と日々直面しながら働いている方が多くいらっしゃる中で贅沢な悩みなんですが…

キットで缶ケースミニチュアを作ったり



花見ごっこをしてみたり



詩画集?の原稿を作ったり



してはいるけど、やっぱり図書館行きたい。絵本読みボランティアしたい。フラダンスしたい。自由に買い物行きたい。母がうつ病再発してしまい、心配。ストレスたまります。
あと息子が5月末まで自宅研修でずうっと家にいるのでご飯が面倒。朝や昼はそのへんの物を好きに食べてねだけど。常に人が家にいるというのも初めてで…慣れるしかない…
 

[689]ふるる[2020 04/26 22:43]木立 悟
マスクは人にうつさないため


ストレスケアのために
・換気
・日に当たる
・ストレッチ
・ニュースあんまり見ない
・一人きりの時間を作る
・好きな写真や物をじーっと見る(楽しい趣味も疲れるから、エネルギーを使わないものを)

イラストは、詩画集に入れようと思って描いたのの一部です。見ざる聞かざる言わざるをモチーフにしています。
 

[688]ふるる[2020 03/24 15:35]
卒業式中止

息子の卒業式が20日のはずでしたが、コロナで中止、研究室に行って、置いてある卒業証書を持っていくスタイル(手渡しも禁止)だったそうです。別にお勧めはしてなかったんですが、私と同じ大学で同じ学科に入りました。お世話になった教授や、かつての院生が教授になってたり、話を聞くのが面白かったです。結局行った大学とは全く関係のない就職先になったのは、部活でイラストばっか描いてたから…
 

[687]ふるる[2020 01/01 01:00]木立 悟唐草フウ


今年もよろしくお願いいたします。

去年は絵柄が迷走して、最終的にイラストを描くのが苦しくなったので、今年は楽に楽しく描ける絵柄を見つけたいです。あと、詩画集?みたいなのを作りたいです。
去年は絵と言葉の関係や文字を読むことについて色々本を読んだり考えたりして面白かったので、媒体とかフォントについても引き続き考えたいです。

あとあと、ボランティアで老人ホームでフラダンスを踊ったのですが、すごく楽しんでもらえてどっちが奉仕されてるのかってくらいだったので、これからも練習がんばろう。
 

[686]ふるる[2019 12/26 15:29]木立 悟
クリスマスイラストby息子

よみうりランドでオリジナル焼きそばUFO(具を自分で決めて、蓋の絵も描く)を作ったそうです。


この焼きそば蓋の子が…

サンタのバイトをしてるそうです。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 

 
Home 戻る