エリオットしとりあそび(18)(430) 食べているかい?(408) 【petit企画の館】/蝶としゃぼん玉(769) ながしそうめん9軒目(825) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド2(128) 連座 萬草庵 参軒目(120) 現代詩を書くのにどれぐらい時間をかけますか。(28) これは否定したい!6(541) お酒スレ(921) これはめでたい!(259) ロックって何ですかね(788) 集まれ!!,山梨県民・甲信越地方の人。(7) 詩集・詩誌のスレッド(362) 実は・・・こんな夢を持っています。(355) 題名だけのスレ12(681) 雑談スレッド7軒目(494) びっくり報告スレ(793) 生贄合評スレ(459) ☆の♂ろ♀け♂ス♂レ♀ッ♂ド☆(802) ことことひとこと。その2。(883) [分類別リスト] [過去ログ倉庫] [すべてのスレッドを表示] Home

感想スレ (創作系)スレッドオペレーター:片野晃司
ここは、「批評」というほどではないけれど一言作者に伝えたい人のためのスレッドです。
ポイント、ひとことコメントに対する作者側のお礼、お返事にもお使いください。
(6/28追記)「未詩・独白」カテゴリの作品は批評しないようお願いします。

[43]佐々宝砂[08/23 03:02]
あえてこっちに感想書いてみたりします。渦巻さんの「ネット詩」のエッセイについて。
私は「あえて何かをする」ことが好きな人間なもので、あえて怪奇詩人と名乗り、あえて三流詩人と名乗るのと同じノリで、ネット詩人と自称しました。紙の詩誌にプロフィールを書いたときの話です。私の詩の半分以上はネットにしかない詩なんだから、ネット詩と呼ばれて当たり前じゃねーの?という思いもありました。
渦巻さんがいうように、ネット詩という言葉は、もう懐かしいものになってると思います。印象批評に関するエッセイにしてもそうなのですが、渦巻さんのネットに関する感覚はほんとに鋭い。卓見だと思います。たぶん渦巻さんは正しい。でも私の中には、どうしてもその正しい流れにのりたくないという思いがあります。私は「あえて」、古い方向に、あるいは少数派の方向に行きたがる人間なんだと思います。
というわけなので、私はいまだにネット詩人です(笑
ある種のプライドを抱きつつ。
 

[41]湾鶴[08/09 02:36]
石原大介様
ありがとうございます。
オイラの中で
映画=長編
ショートムービー=詩
という思想から生まれた詩です
これからも右往左往しながらつくっていく
中でも励みになりました。ホントありがとうです。
 

[39]雪井世良[08/06 23:28]
いわぼっけ様 藤崎褥様
はじめまして 雪井世良です
私の言葉に立ち止まってくださって
どうもありがとうございます
ニーチェ
難しそうで読んだことはないのですが
ちょっと読んでみようかなと思いました
 

[37][08/04 02:22]
ゴンさん、高村 孝さん、雨高 悠さんへ
私の詩を評価してくださってありがとうございます。
今まで、どこにお礼のコメントを書けば良いのか分からず、遅くなってしまいました。私の詩はなかなか伝わりにくい詩が多いのですが、それでも評価してくださって嬉しいです。
 

[36]黒川排除 (oldsoup)[08/03 00:27]
さもないとお腹がどーん、ぐりぐり。
 

[35]石原大介[08/03 00:06]
みなさん食中毒にだけは気をつけましょう。:lick:
 

[34]片野晃司[08/02 22:46]
どんぐりは灰汁抜きをしっかりすれば食べられるみたいですね。縄文時代には石臼で砕いて食べたとか。でも僕は食べたことないけど。sage
 

[33]黒川排除 (oldsoup)[08/02 22:44]
あれ、どんぐりは食えたっけ。まぁいいや。
 

[32]黒川排除 (oldsoup)[08/02 22:43]
8月の詩作品の上から三つをさらっと見てみると食品ばっかりだなと。
ブーム?
いや合評会が中止なので言おうと思っていたことだけちらっと書こうかと。
ちらっ。
 

[30]恭二[07/28 19:18]
間違えて、
同じもの二回も入れちゃいました。
ごめんなさい。
もう、今夜は眠れません。
 

[29]恭二[07/28 19:09]
新参者の恭二です。
いわぼっけさま、けいこさま、湾鶴シュフさま、ご感想とポイント
有難うございます。
口下手な人間ですが今後とも宜しくお願いいたします。
 

[28]恭二[07/28 19:08]
新参者の恭二です。
いわぼっけさま、けいこさま、湾鶴シュフさま、ご感想とポイント
有難うございます。
口下手な人間ですが今後とも宜しくお願いいたします。
 

[27]桐嶋 あやめ[07/25 17:07]
oldsoupさんへ
すいません
ご指摘ありがとうございます
早速なおしてみました
 

[26]黒川排除 (oldsoup)[07/25 13:30]
えーっと、小姑的で、いうべきことではないかもしれませんが
けいこさんへ>
「だから私を抱き締しめて」という題名では「し」がひとつ多いように感じます。
桐嶋 あやめさんへ>
brタグが不要であるように思われます。
編集は自分の詩を参照した時に下部に現れる
ペンマーク(といえばいいのか?)を選択すればできますが...
 

[25]たもつ[07/25 10:00]
イナイ様
たもつです。
ただの観念論になるところを、この「フルート」という小物があることに
よって、そこに語り手が生きているのだという息吹を感じました。
多分、「裁縫」だけでは弱かったかな、と。
 

[23]EnoGu[07/06 02:45]
「合評」読みました。 みなさんじつに頭の柔らかでしなやかなかたばかり。 感心しました。 とりあえずホイミ使えるようになるまで家のまわりでスライム退治に専念したくなりました。 俺もよい読者になる努力をします。
 

[21]黒川排除 (oldsoup)[06/28 02:26]
EnoGuさん、作業の感想、ありがとうございます。
句読点いれずがんがんっつうのは、なんか昔からある手法なんですけど、
高校の時にまつうらひさき(あっていないかもしれない)の詩を
読んで、バカの一つ覚えみたいに影響受けまくっていた流れで、
今でも書いているんです。というかバカなのはおれであって、
まつうらひさきの人は全然わるくないんですけど。そういうわけなんです。わは。
 

[19]EnoGu[06/20 20:41]
つべこべと文句ばっかり言ってしまって、なんだかすみません。 死んだおばあちゃんに言われてるもんで。 ところでここは「感想スレ」…。
 

[18]片野晃司[06/20 10:58]
>EnoGuさん
こんなんでどうでしょ。
評論の時とかは太字にするとわかりやすくて便利だと思うんですけど、やっぱり詩の中だと目立ちすぎちゃいますよね。
 

[17]EnoGu[06/20 10:10]
あい、さー。 ヤッてみました。
表示が少し濃い目になるのは避けられませんか?
 

[16]片野晃司[06/19 12:44]
>EnoGuさん
すいません、こまかいことなんですけど。。。
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=249 の、
フランシスカ(francisca小型の投げ斧)・フリージア
の特殊タグの書き方は、
フランシスカ(注:francisca小型の投げ斧)・フリージア
のほうがいいと思うッス。
http://po-m.com/forum/help.htm#6
#でも、今のままのほうが表示がすっきりかも。。。
 

[15]黒川排除 (oldsoup)[06/18 16:36]
>EnoGuさん
ありがとうございます。好きと言われて嬉しいです。
古いスープの味は悪意か、ふむ。詩的。
 

[14]EnoGu[06/18 00:35]
oldsoupさんの「訂正」について。 僕はあのクドさにoldsoupさんの味=悪意を感じて、好きです。
 

[13]EnoGu[06/18 00:12]
ボルカさんの「自由の幻想」についての感想。 僕に無いものを持っていらっしゃって、立体的な物語りの仕方や、詩学としてのモラル、など個人的に惹かれました。 素敵だ!と思うのは第一連とラストですが、そのあいだは少し雑然とした感じを受けます。 「北朝鮮」「永遠」とかのモチーフが生きてないなぁなんて。 自分自身を棚にあげて申し上げました。
 

[10]黒川排除 (oldsoup)[06/17 01:03]
>エムさん
ありがとうございます。精進します。
むちゃくちゃに。
 

[9]EnoGu[06/16 03:38]
あ、すいません。 >8 の書き込みは四方さんの「柔らかいうた」にたいする僕の感想文でした。
 

[8]EnoGu[06/16 03:37]
とにかく深く意味も考えずに、まずは一言「かっこいい」と感じてしまった。
「柔らかいうた」というタイトル ⇔ 本文のザラザラしたデジタルな文体(ほとんど文字化けのような)
 の対比が鮮やかで、惹きこまれます。
たまたま「アタシ」にそっくりの知り合いの女の子がいて彼女は六本木周辺のクラブのオーガナイザーをやってました。
だから「アタシ」の沸騰する青空はまことに勝手ながら六本木をイメージして読みました。
歯切れのよいセンテンスの積み重ねによる、マラソンのような漸進感が詩の内容とあいまってじりじりと読み手に迫ってきますね。
僕は古典はカラッキシ駄目なんですが、「三本ヒゲの蜘蛛」は歴史上の人物の象徴ですか? 考えてもわかりませんでした。
ストーリーは、「ゆで蛙の最期に見る夢」(?)とでもいったところでしょうか。 一貫して金属的でザラザラした構造体のなかをスラッと流れる
「呼び交わし」や「祈り」のようなものが、ホントにやわらかで、さわやかな印象を与えていると思います。 ブロッコリーの緑のような、美しい
喉越しを感じます。 
最後にもうひとつ。 「賛美歌」はちょっと不釣合いな気がしましたが、如何?
 

[7]エム[06/10 16:28]
新参のエムと申します。
oldsoupさんの「訂正」ひねりの聞いた言葉が並んでいて、
すごくぐっときました!
ただ、例文をひとつとかにしぼったら、もっと鮮烈になって、
さらにぐぐっときそうだな、と感じました。
偉そうでスイマセン。
 

[6]渦巻二三五[06/10 12:47]
6月8日リアルタイム会議ログ読みました。
『受胎告知(あるいは我がいとしの大天使ガブちゃん)』
妊娠検査薬を使ったのは話者の妻ではない女性で、つまり妊娠を望んでいたのではないと思うのですけれど…。
 

[5]片野晃司[04/25 12:11]
僕は@ニフティ現代詩フォーラムの頃からずっと四方さんの詩のファンだったんですが、
四方さんのプロフィール見るまでずっと「しかたさん」だと思ってました。。。^^;
 

[4]佐々宝砂[04/09 04:30]
渦巻さんありがとでした。そう、ぬさまも!
鳩の生首くらいが可愛いんじゃないかと……(笑
まあそういうわけで「猟奇未満」です。
私も四方さんの詩、面白いとおもいました。
 

[1]渦巻二三五[04/08 14:57]
佐々さんの『即興川柳猟奇未満』
引田天功の話思い出しちゃいましたよ。
先代引田天功にかわいがられて兄弟子たちの嫉妬を買い、ひどい意地悪をされたとかで、ある日、公演前の化粧前に手品に使う予定だった鳩の首がちょんちょんちょんちょんと並べられていたという…。
いやはや、作品の感想じゃなくてスミマセン。
 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.17sec. ver 050714.4.0
スレッドニュース

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート