絵本スレッド(174) ながしそうめん9軒目(926) エリオットしとりあそび(18)(630) 食べているかい?(477) 映画館ポエム座(542) 題名だけのスレ12(734) 現代詩って何?(13) 一字が万事(9) 雑談スレッド7軒目(621) 続『新・国語辞典』(3) 嘘専用スレッド2(441) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド2(133) 震災の日、何をしてましたか? 何をしましたか?(26) 【petit企画の館】/蝶としゃぼん玉(817) システム関連スレ3(730) ことことひとこと。その2。(885) 実は・・・こんな夢を持っています。(357) 詩集・詩誌のスレッド(364) 批評しましょ(649) 一行詩スレ2(60) [分類別リスト] [過去ログ倉庫] [すべてのスレッドを表示] Home

■現代詩フォーラム朗読部■ (創作系)スレッドオペレーター:Yousuke
○活動内容
・部員同士が (イ)他の部員の詩 (ロ)自分の詩 (ハ)著作権の切れた詩人の詩 (ニ)著作権は切れていないが、きちんと発表の許可を得た詩人の詩 を朗読しあって、mp3ファイルにてアップロードします。
・部員以外の方も、(ロ)(ハ)(ニ)のmp3ファイルを投稿いただけます。
・感想をだるだると語り合います。
 
○現代詩フォーラム朗読部部則
・原則的に、部員同士は現代詩フォーラム内に投稿されている他の部員の詩を自由に朗読し発表しあうことができるものとします。ただし次のことを厳守してください:(1)音源へのリンクをこのスレッド上に必ず掲載すること。(2)未詩・独白に限っては、相手の許可なく朗読・発表しないこと。
 
○入部届・退部届について
・入部・退部を希望される場合、次のいずれか一方のみの手続きを行ってください。(a)部長(スレッドオペレーター)まで私信で連絡する。(b)このスレッドに入部・退部希望の旨を書き込む。
【重要】入部届を提出された段階で、上に掲げた「部則」に同意されたものと見なします。ご了承ください。
 
○音源を発表するには
・mp3ファイルをアップロードした場所のURLに (1)作者名 (2)タイトル (3)テキストのURL を添えて、スレッドに書き込む。
・自分のサーバスペースを持っていないひとでも、フォーラムの追加機能(詳細→http://po-m.com/forum/additional.php)を申し込めば2Mb×20個までアップロードできます。追加機能を申し込まなくても500kb×2個までイケるぜ。
 
○留意点
・部員以外の方が許可なく部員の詩を朗読しその音源を発表することを禁じます。
・誹謗・中傷や著作権関連で問題のある書き込みは、部長が削除するよ。
・けんかしないでね。ちがいを楽しもうね。
・質問には極力答えますのでわからないことがあったら部長に訊いてみよう。
・背景音や楽曲などの提供を歓迎しています。ご提供くださる場合、「背景音提供」「楽曲提供」の旨を明記し、mp3ファイルのURL及びその使用条件とともにスレッドに書き込んでください。ただし、その音源がすぐに参加者によって使用されるとは限りませんので、気長におつきあいください。
 
○リンク集
・初心者用録音ガイド
 −準備編 http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=90156
 −やってみる編 http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=90165
・著作権の消滅した作家の一覧表(青空文庫作成)
 http://www.aozora.gr.jp/siryo1.html
・著作権保護期間の延長を行わないよう求める請願署名
 http://www.aozora.gr.jp/shomei/
 
○部員名簿(五十音順)
 
あおば、明日良友江、安部行人、石畑由紀子、伊藤透雪(休部中)、大村 浩一、狩心、川村 透、北村 守通、櫛田鶇吾、月焦狼、眩 ひのこ、櫻井 雄一、佐々宝砂、清水一希、たちばなまこと、仲程、夏野雨、ねろ、nobody_1、none title、藤丘、麻里依、みっきゅん、mizu K、水在らあらあ、無為、もも うさぎ、よだかいちぞう、虹村 リョウ、rabbitfighter、れつら、る〜かす、流希-Яuki-、夕凪ここあ、雪村羽揶音、Yousuke、輪橋 秀綺

[312]片野晃司[2007 03/26 15:39]
上の説明の取り消し線は僕が入れました。その関係でスレオペに私信出してます。
(メール出さないとスレに参加できない、なんてのは好ましくないので)
私信の返信がないようなら(あと数日)、とりあえず僕が仮にスレオペになります。
 

[311]佐々宝砂[2007 03/26 15:36]
最近の朗読部について、考えなくちゃいけないかなーと思って投稿です。

朗読部部長は、いま現在、現フォに(たぶん)アクセスしていません。
いろいろと事情があるので「なぜか」訊かないでください。
(わかってる人にはわかってますが、説明が面倒なので・・・)
部長は、部長を誰かにかわってもらいたがっていますが、
思うところがあって、私自身は交替するつもりがないです。
もし「私が部長になってもいい」という人がいたら、
片野さんに私信してみてください。

私自身は、部長不在のままで続けていきたいと思うのですが、
そうじゃないと思う人もいると思うので、このスレに意見ください。

部長が不在だと、多少の問題があります。

1.部員の承認ができない
部員何名かの承諾があればokとかルールを決めることはできます。

2.部員名の更新がこのスレの説明上ではできない
他のページを使うなどで更新してゆくことはできます。

3.朗読部に入りたい人がいたときすみやかな対応ができない
私はアクセスだけは毎日してるので、「こうしようよ」「ここ見てね」
などという対応くらいならしてもいいです。

部長不在の今、私だけで決めることはもちろんできません。
他の部員の方、ご意見ください。
 

[310]萌歌[2007 03/26 13:54]狩心藤丘 香子
初めまして〜無為と申します。

こちらの朗読に興味があるのですが、いまいちどうして良いかわからず、かきこませていただきました【汗

まず部員になるにはどうすれば良いのでしょうか?
 

[308]佐々宝砂[2007 03/26 04:20]狩心藤丘 香子Yousuke
おとなしい朗読あっぷしました。
とてもおとなしいです。

「だいだい色の童話集」
http://lyriclilyth.at.webry.info/200703/article_8.html
 

[307]狩心[2007 03/22 17:51]藤丘 香子
306への返信でっす♪

>いやー笑いました。
>2番目と4番目が特によかった気がするので

気に入って頂けたようで、とりあえず一安心でございます。。。

>でも思うんですが、笑いをとる為にとられたスタイルじゃないですよね。

そうですね。。たぶん全然、エログロに聞こえないと思うんですよ。読み方が真剣なので。

>原文の読みにくさをある意味忠実に表現しているかもとも思います。はい。

んです。んです。僕がポイント入れた時にコメントしたとおり、
この読み難さのリズムの中に「詩」が潜んでいると感じました。

>というわけで、ぺた。(原作者のお墨付け)

ありがとうございました。。!!☆☆♪音Pう
 

[305]狩心[2007 03/21 21:48]藤丘 香子伊藤透雪
実は、自分の自由詩「後ろでは軽い調子の音楽が流れています」の朗読に
挑戦してみたんですが、難しすぎて挫折中です。。☆ マジむずい・・・

おれは、根暗な感じの作品ばっかり書いたり読んだりするから、
たまには、相田九龍くんの「カタクチイワシの子猫たち」でも朗読して、
一瞬だけ、さわやかな男になってみようかなぁ・・・なんて思ったり。。
(あ、あと、みどりさんの「文集」も朗読するの約束したんだ・・・)

というか、みんなもっと朗読すっぺよー!

(詩が書けなくてスランプの時とかは、ぜひ、朗読でも・・・)
 

[304]狩心[2007 03/21 21:16]藤丘 香子
<アスファ(西洋かぶれ?)>さんの自由詩「kou-i」を朗読しましたー☆

おそらく作者のイメージしている読み方(リズム)と
いちじるしく違う風に読んでいると思いますので、
作者殿の「kou-i」と、狩心の「kou-i」は、完全に別物とお考え下さい。
これはあくまでも僕個人の解釈の表れです。長いので、1〜4に分断されています。
1の冒頭を聴いて、頭痛いと思われましたら、そこでやめておいた方がいいです。
最後までその調子で突っ走っているので。。ではでは、どうぞ。。

『 kou-i 』

テキスト  http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=108126
音源   1http://po-m.com/forum/upfile/3082/070321204720.mp3
      2http://po-m.com/forum/upfile/3082/070321204854.mp3
      3http://po-m.com/forum/upfile/3082/070321205758.mp3
      4http://po-m.com/forum/upfile/3082/070321205854.mp3
 

[303]藤丘 香子[2007 03/21 15:38]狩心とうどうせいられつら
はじめまして。藤丘です。
入部させて頂きました。みなさま、よろしくお願い致します。
 

[300]狩心[2007 03/18 17:37]藤丘 香子
アスファ(西洋かぶれ?)さんの自由詩「kou-i」を朗読したいーーーー!!!
けど、了解取れてないから、保留中。。。了解取れたらGO.
 

[299]狩心[2007 03/18 17:35]藤丘 香子
おひさしぶーりーっね♪ 自作の朗読ですー☆

「死ぬ間際だよネーチャンこの言語動作は」に引き続き、新しく朗読しました。今回はノーマルなリズムの作品を、ノーマルに朗読する事に挑戦。「死ぬ間際〜」のように派手な作品じゃないので、ある意味、難しいです。

『待ち合わせ』
テキスト http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=108017
音源 http://po-m.com/forum/upfile/3082/070318170300.mp3
 

[298]伊藤透雪[2007 03/14 15:05]狩心藤丘 香子
原口さんが部長で、良い声で先導してくれるから好きな部だったのになぁ。
あんまり思い詰めないで、居座ったらええのに〜。
部長の朗読、大好きだよ。すんごくさみしなるやん・・・。
決心固いならしょうがないけど、朗読は此処以外でも続けて欲しいです。
 

[287]川村 透[2007 02/04 14:19]
 ちょっと仕事のブレイク。納めた仕事、設計変更が出てもう一度その要素を入れて組みなおし。一時間ばかり眠れた。
>>286 mizu Kさん。ううむ、なぜか音量が小さくて、聞き取りづらいです。なぜだろう?
 最近は、「極めて小さな声」をライブで隅々にまで届かせるには?ということをよく考えます。ピアニシモをあの、すみずみにいきわたらせて、水に溶けたほんの一滴のインクのように、空気そのものを「変質」させてしまうチカラ、について。
 NPOスタッフとして、まちづくりワークショップを企画運営している僕は、週に一回くらいは、数人から十数人規模の勉強会のファシリテーターや、多い場合は二百数十名相手の講演などもやります。その時に、ミドルレンジの、つまり普通に語りかけるときの音量を普段よりも2ランクくらいは上げるように、舞台に上がる役者のようにとにかく、上げておきます。朗読だとなおさら、だと思いますが、声の大小でめりはりをつけるときに、ピアニシモの音に耳を傾けてもらおうと思ったら、相対的に普通の声、を太く大きく高くしておかないと、ほんとうに小さすぎる、って塩梅になってしまいます。
 mizu K さんの場合は、これは僕のMP3を聞く環境が貧弱なだけなのかも?とにかく聞き取れないとなんだかもったいなくて。
 

[283]川村 透[2007 01/26 01:03]もも うさぎ
>>267 『銀河鉄道の夜』原口さん、目を閉じて聞いてみました。迫力とメリハリ、いいですね。ただ、テンションはこのままで、もう少しゆっくり抑え目の方が、もっとすんなり入ってくるかな、と感じました。うちの娘に僕が読み聞かせたならば、「おとーさん、早すぎ、」って言われるかな?声が聞き手に浸透するには、少なくとも僕の場合、読み手のイメージする速度では、こぼれてしまう、みたいな感じがするのです。自分が読んでいて間延びがしてしまうくらい、がちょうどいいのかも。そんな風に感じました。

>>280 つぐみちゃん
声の質がとても良くて。ただ、一度、これよりもゆっくり読むとヘン、って感じるくらいにゆっくりとした調子で読んだこの詩を聞いてみたいです。あくまでも個人的な感覚ですが。今夜の僕は声が胸を通して体のすみずみにまでしみわたってゆくことを望んでいるみたいです。

>>282 ももうさぎさん
昼間の僕だったら極めて明瞭な声質を望んだかもしれません。この声の伝え方は好きです。欲を言えば、部屋のすみずみにまで澄み渡って届くピアニシモみたいな声が聞きたいな、と思いました。
 

[282]もも うさぎ[2007 01/25 18:21]片野晃司川村 透藤丘 香子
はじめまして^^
入部させていただきました。素晴らしい作品ばかりなので緊張気味ですが、載せようと思います。これからも皆様の作品楽しみにしています♪

「手折り唄」 もも うさぎ
音・・・http://po-m.com/forum/upfile/3105/070125181208.mp3
テクスト・・・http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=102551
 

[272]伊藤透雪[2007 01/15 23:32]川村 透
あけましておめでとうございます。
少し気分が詩に向かなくて、お留守にしてました。すみません。
ていうかいつの間にか原口さんになってる?!

ゆっくり参加させていただきたいと思っています。
不精者ですが(;^_^A 忘れてませんよ〜〜
 

[254]川村 透[2006 12/30 16:25]AB石畑由紀子もも うさぎ藤丘 香子
川村です。入部しました。取り急ぎ、「透音」に置いていたFileをこちらに上げました。ゆっくりとしか活動できませんが、よろしく

以下のサイトに仮置きしてあります。(直リンクは無理のようです)

『かのん、の』 川村透
テキスト http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=1771

朗読Fileは以下の場所
http://sukeru.gozaru.jp/
ここのtopにある
■現代詩フォーラム朗読部■
から入ってください。
 

[251]夕凪ここあ[2006 12/28 23:05]
私もお久しぶりです。
みなさんの感想は、また書かせていただきます。

『あぶくの中の十七歳』ここあ

詩と声。
http://cafe-kokoa.at.webry.info/200612/article_1.html

うーーー。
来年こそ、デビューしてやるーーー!!
 

[247]伊藤透雪[2006 12/19 00:02]れつら
>>沼谷さん
申し訳ない(^_^;完璧に終わってましたもんねぇ・・・しくしく(T^T)
あれから10時くらいにおいとまして、最終に間に合いました。
京都はほんま遠いですねぇ・・・。お疲れさまでした。
次回こそきっと!!

みなさまへ。来年になりますが(笑)「言鳴」のオーディション出る予定です。
応援してください〜きがちいさいので。
 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.19sec. ver 050714.4.0
スレッドニュース

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート