エリオットしとりあそび(18)(434) 食べているかい?(409) 【petit企画の館】/蝶としゃぼん玉(769) ながしそうめん9軒目(825) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド2(128) 連座 萬草庵 参軒目(120) 現代詩を書くのにどれぐらい時間をかけますか。(28) これは否定したい!6(541) お酒スレ(921) これはめでたい!(259) ロックって何ですかね(788) 集まれ!!,山梨県民・甲信越地方の人。(7) 詩集・詩誌のスレッド(362) 実は・・・こんな夢を持っています。(355) 題名だけのスレ12(681) 雑談スレッド7軒目(494) びっくり報告スレ(793) 生贄合評スレ(459) ☆の♂ろ♀け♂ス♂レ♀ッ♂ド☆(802) ことことひとこと。その2。(883) [分類別リスト] [過去ログ倉庫] [すべてのスレッドを表示] Home

詩がかけない〜! (創作系)スレッドオペレーター:モリマサ公
今「詩がかけないー」とおもいながら現フォにログイン中のあなたの声が聞きたくて、、、

詩がかけないとおもったことがある人専用 (詩に好意的サイドでおねがいします)


たとえば
・詩がかけなくて困っているとか不安だ
・もう少しで詩がかけそうだけどいまいちまだ波が(風が)弱い
・かきたいものがかけない
・かかなくなってもう何日にもなることに今きがついた
・また急にかけなくなった
・もう詩にはあきた、でもそれもなんか違う
・かけなくてもうだめだとおもっていたらついにかけた!わーい!

など
コミットじゃなくてぜんぜんいいので
つぶやき程度のささやかさでよいのですが
詩がかけないことにまつわるなにかのスレです

うまくいってなさそうとか、意味がないようだったり、どうもスレオペがぶつぶついってるだけのようでしたら、、
ご意見をください
  
  

[238]流浪人[2008 06/19 16:05]大村 浩一モリマサ公
思ってることがうまく言葉にならなくて
なんかようわからんのやけど
いろんな気持ちが混じっちゃって
言葉にならないから
詩がかけなくて
また今日も
襲ってくる
自己嫌悪
 

[236]太郎本人[2008 06/18 00:47]モリマサ公大村 浩一
ダメだ、と思った時は葛西善蔵先生を読むと良いと思います。
 

[235]北村 守通[06/18 00:46]モリマサ公
描いてみようという状況は創れる。場面場面が断片的に出来上がる。しかし、おちがない。結末の前の展開が描けない。
人の詩を読んでみると、展開がこちらの想像をはるかに越えて、それは例えば美術館なんかで見せつけられる印象画だとかなんかの様で(といっても絵の知識もないので他の例えが浮かばないのですが)自分の描いているものはなんなんだ?という劣等感に包まれたりする。
多分、僕はそうしたダイナミックな構成や丁寧な表現力はないんだろうと思う。そしたら何を選択していけばいいんだろう、と考えはするものの、後退しているように思われてならない。
 

[233]伊藤透雪[06/02 15:58]モリマサ公
恋愛がうまくいくと、とたんに詩が浮かばなくなる。
そもそも遅筆なのに、かなり困る。
締め切りに間に合わせられるか不安だ…
#こんなんだから、どこの同人にも入れないのだ(泣
 

[232]鴎田あき[2008 05/29 20:34]モリマサ公長谷川智子
あの詩の続きがずっとかけない!
くっそー。
 

[231]佐々宝砂[04/25 21:30]モリマサ公吉田ぐんじょう
言葉ならいくらでも出せるが嘘くさい。自分でいうのもなんだが自作にこめた思いが薄すぎると思う。
 

[229]よしおかさくら[2008 03/17 12:05]モリマサ公
>>228
賛成です。
その上で自分の統一性のなさに飽きれています。
 

[227]相羽 柚希[03/15 19:54]モリマサ公
何を言いたいのかわからない。
押し込めている想いが言葉にならなくてくやしい。
 

[226]ピッピ[2008 03/15 17:13]佐々宝砂田代深子渦巻二三五長谷川智子
>>224
短歌を詩の逃げ道みたいに言うな。
 

[223]水中原動機[2007 12/22 01:33]モリマサ公長谷川智子
他者とつながりたい、という気持ちが
自分の本当の欲求だと分かった。
そう確信できたから、
また詩が書けそうな気がする。
いつの間にか5ヶ月も経っていた。
 

[220]田代深子[2007 11/06 23:28]山内緋呂子モリマサ公
書きたいのに書けなくて悩ましいとか
そういう優雅な事態じゃないな もう
書かねーと まじやばい 書かなくちゃ
 

[219]池中茉莉花[2007 11/01 23:26]モリマサ公
最初から分かり切っていることではあるけれど、
才能ないな・・・とつくづく思う。

自分にとって、音楽もそうだった。
努力を怠っているくせに、競争心ばかり芽生えてくる。

もっと無欲になれるまで、このまま無理に言葉をひねり出してまで
書くことはないのにな、
と思う今日この頃。
 

[218]伊藤透雪[2007 09/01 00:25]モリマサ公
他人の作品を見てではなくて、純粋に自分の内面の事情で
大スランプに入ってしまったようです・・・。
投稿はもっぱら会議室ばっかりだ。トホホ
 

[217]モリマサ公[2007 08/23 17:03]手乗川文鳥小原あき
最近みんなすごくいいものを書くというかんじがしてしまい
自分は全然だめだーみたいにおもう
そいで書けない
詩というのが書ききれてない
 

[216]水中原動機[2007 07/30 21:02]モリマサ公
人と話すの苦手だし、
日記にしても詩にしても書いたり表現すること
が唯一の他者とつながる手段だと思っていた。
が、最近は他者とつながること自体、自分が心から
望んでいることなんか、よく分からなくなった。
 

[215]六崎杏介[07/30 18:08]大村 浩一
詩を書くより先にバイオリンを弾いている。
やっぱり、戯詩を書きまくってた時から音が好きなんだな、と確認。
 

[214]山内緋呂子[2007 07/29 22:08]mizu Kモリマサ公手乗川文鳥
詩を書くことは、私にとって、拷問か天国か、だから。
 

[213]オオカミ[2007 06/03 01:32]モリマサ公mizu Kしもつき七
他人と一緒に過ごすようになってから、言葉がぴたっと止んだ。
なんでだろー。一人はいやだったのに一人じゃないとクリアーにならないと感じてしまう矛盾。
詩ってなんだっけ??????状態。
まえは、無理でも書いて消化しないとつらかったのにな。
書けなくなったらなったでまたしんどい。
なにもなくしてないはずなのに、失ったようなきもちになる。

いままでコミットこわくて引き篭もりしてたけど
これをキッカケにそろそろがんばって心をひらいてみよかな・・・
という訳で3年目にしてようやく書き込んでみました。ます。引き続きます。
やっぱなんか書きたいなー。sageつつ第一歩。。
 

[211]快晴[2007 05/10 07:39]モリマサ公
ここ2ねんぐらいでしょうか?
ほとんど詩を書けない状態が続いていました。
最近またふと書き始めましたが、
またいつ書けなくなるかと思うと不安です。
別に生活に支障はないかもしれませんが。
作曲家とか作詞家、詩人、小説家の方でも、
「いつ書けなくなるんだろう」みたいな恐怖はあるみたいですね。
プロの方には手癖だけで書いて欲しくはないですが。
手癖って言うと主に作曲家かなと思いますが。
 

[210]佐々宝砂[2007 04/26 12:43]モリマサ公
俳句をひっしこいて毎日つくっていたら詩が書けるようになったが
今度はぜんぜん俳句ができなくなった。

というのとは関係なく私の仕事が進まないのはまことに困った話なのだ。
詩情ではメシが食えない私は昨日何も食わなかった。
詩なんか書かないでメシを食うべきである。

二矢さんのペースがうまく定まるのを待つ。
自分のペースもなんとかせんとあかんな・・・
 

[208]石田 圭太[04/23 14:46]ふるるあおば
また書けなくなってから書けるようになるまで二年かかりました。
 

[207]モリマサ公[2007 04/18 21:11]あおば手乗川文鳥
えーと
全然書けなかったんですが
すごいひさびさにかきました


いらない分をはぶいたのをまとめて一編の詩に

長い方がずっとかきたかったほうです
やっとかけた

でもまた書けなくなってしまいました


まあいっか
とおもいます
 

[206]かのこ[2007 02/23 01:59]茜井ことは灯兎
インスピレーションを受けてから
4行ほど書いて
デ?ってなってしまう。
無理やり2,3連書くけど
インスピレーションが皆無になる。
完結しない。起承転結に繋がらない。
歌詞書かなきゃいけないのにいいいいい
 

[204]片野晃司[2007 02/20 20:22]アオゾラ誤爆士狼(銀)半知半能
書けた〜!締め切りに間に合ったー!
脳みそに余韻が残ってしんどいので、今はYouTubeで「きしめん」聞きまくって
余韻消去中。
 

[203]仲本いすら[2007 02/16 22:44]水中原動機蒸発王
久しぶりに昔の連作をひっぱりだして続編を書いてみた。
なんか構成とかてんでダメだけど、書いていて楽しい。
ああ、よかった!楽しいぞー!
 

[202]ゼロスケ[2007 02/16 22:37]
困ったなあ
創作の息が続かない…
 

[200]田代深子[2007 02/16 02:25]
>>199
挫折…まぶたがあけられません…ごめん…おやすみ…
ビール飲んじゃってごめん…

#こんな切り番うれしくない…
 

[199]田代深子[2007 02/16 01:16]
15日締め切り…11時すぎまで残業してたんです!
これから書くよ! 間に合わせじゃないよ!
 

[198]佐々宝砂[2007 02/15 22:28]
どーもなんかあんまりいいこと書かなかったので、
消しました。
 

[197]伊藤透雪[2007 02/15 20:59]仲本いすら
>>195
人間働くだけが必要じゃあないっすよ。
書きたいと思うのを余り抑えなくて良い時間を、ちょっとは持って良いと思います。
それでないと心の落ち着く場所がないじゃあありませんか。
生活が先とはいえ、余暇を持てないのはちょっとやだなぁ、私なら。
 

[196]仲本いすら[2007 02/15 20:29]
なんか、やっぱだめだー!
 

[195]佐々宝砂[2007 02/14 20:39]吉田ぐんじょう
とりあえず私には笑い事じゃねえのだ。
書きたいように書いていいのかどうかすら悩むのだ。
どこで書くとしても誰に見せないとしても、だ。
書くに要する時間を使っていいかということでもある、
詩なんか書いてないで働け、と自分で思うこともある。
sage
 

[194]伊藤透雪[2007 02/14 16:18]
権利問題まできたの?(^_^;
書きたいとき書きたいように書く、そりゃ普通に当たり前ですがな。
ただ、ひとんちで書くときは気をつけないとあかん、つうことではないですか?
sage
 

[193]佐々宝砂[02/11 17:17]
あえてageつつでも冷静に考えれば
誰にでも詩を書く権利がある。
>その詩が人を喜ばせようとも悲しませようとも
と詩に書いたのはゲーテだったか。
#うろ覚え
 

[191]佐々宝砂[2007 02/09 16:39]
川村さんに同じく。
私も書いてはいけないらしい。
 

[190]川村 透[2007 02/01 09:57]
ああ。
書いてはいけない。書いてはいけない。書いてはいけない。書いてはいけない。
 

[189]伊藤透雪[2007 01/31 23:02]
一つのことにしか興味を向けられないので、
今は詩作のウェイトがだいぶ下がってしまった。
名刺作りは大変だけど、やっぱり楽しいからだ。
だけど落款は欲しい・・・。
 

[184]狠志[01/22 23:03]
やっべ。まじ書けね。
 

[182]田代深子[2007 01/16 13:53]岡部淳太郎瀬渡淳子
書いてるんだけど……書けない
書いてるやつが終わらない
長いわけじゃなくて1語書いては1語消し
読み直すたびに助詞を直し……そんなこんなで足かけ1年以上…
 

[180]蒸発王[2007 01/15 20:54]
梔子書けたぁー(涙)(http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=101273
佐々さんありがとうございます。
 

1 2 3 4 5 6 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.11sec. ver 050714.4.0
スレッドニュース

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート