ながしそうめん9軒目(926) エリオットしとりあそび(18)(630) 食べているかい?(477) 映画館ポエム座(542) 題名だけのスレ12(734) 現代詩って何?(13) 一字が万事(9) 雑談スレッド7軒目(621) 続『新・国語辞典』(3) 嘘専用スレッド2(441) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド2(133) 震災の日、何をしてましたか? 何をしましたか?(26) 【petit企画の館】/蝶としゃぼん玉(817) システム関連スレ3(730) ことことひとこと。その2。(885) 実は・・・こんな夢を持っています。(357) 詩集・詩誌のスレッド(364) 批評しましょ(649) 一行詩スレ2(60) 連座 萬草庵 参軒目(123) [分類別リスト] [過去ログ倉庫] [すべてのスレッドを表示] Home

何故あなたは詩を書くのか? (創作系)スレッドオペレーター:スイレンユキコ
皆、何故詩を書いているのですか?
ただ純粋に書きたいから?
書かずにはいられないからですか?
それほど言葉があふれてくるのですか?
趣味で書いているのでしょうか?
書くことでは救われないと思います。
詩を書くことで、こうしたい、とか明確なビジョンをお持ちの方もいらっしゃるのでしょうか?
詩を書くことは楽しいことですか?
ものすごく幸せな生活から、詩は生まれて来ない様に思うのは私だけですか?
そんなこと考えもせず、詩を書いているのでしょうか?
あなたの詩論、詩人論、ぜひ聞かせてくださいね。

[232]リヅ[01/27 22:43]J.Mしもつき七アオゾラ誤爆
できる限りたくさんの人と素敵なセックスをしたいから。
浮気って言葉なんかとは無縁な場所で。
お互い本気の、ギリギリの、戦場みたいな場所で。
オナニーの限界を突き抜けたい。
愛し合いたい。詩を媒介にして。

#しかし現在禁欲中。
 

[230]れつら[2008 01/20 01:04]リヅ山内緋呂子
>>229
訂正。
個人の平和的解決に向けた無差別テロ計画のメモの際に鼻をかんだらそのような文字列が出てきたので。
 

[229]れつら[2008 01/20 00:57]
個人的な無差別テロ計画のメモとして。
 

[228]風見鶏[2007 12/06 17:12]
なんとなく出たもの書いてる。意味なし。
 

[225]/////[2007 11/29 12:50]とうどうせいら
書き出して11年目。

たまに言葉が浮かぶから。
書いてみると作品っぽくなってるから。
ここみたいに気楽に投稿できる場所があるから。

昔は誰も書いたことのないような
作品を作りたいと思って
身を削ってやってました。
いまは削りすぎて削る身もなく
まあ、できあがったときに
小さい達成感があったりなかったりする。
それくらい。それ以上の感慨はないが
それでなんとなくやっている。
書けなければ書かないだけの話。
少しドライかな?
でも無限に書き続けられる訳じゃないからねぇ。
 

[224]rabbitfighter[2007 11/23 22:32]サトリイハ
何でって言われてもよく分からないよね。今は手紙を書くような気持ちで詩を書きたい。大切に、丁寧に、心を込めて。受け取ってもらえますか?
 

[223]榊 慧[2007 11/23 13:26]大村 浩一
俺の場合爆発に近いんじゃ、ないかな。
それから、何だかんだ言っても俺って根は寂しいんだと思う。

だから書いてます。詳しいことはよく分からないし、
この感情を表現する上手い言葉が見つからないけど環境が環境なだけに
書かずには居られなかったというか。
そのせいだと思うんですけど俺の詩は俺の背負ってるものとか、
感情とか激情とか負のものとか。そんなんばっかりです。あはは、レベル低いなー我ながら。

#…orzlllll
 

[220]灯兎[2007 09/24 05:29]榊 慧
自分の中の感情を整理して、その中の醜い部分を装飾するため。
他人に評価されるような代物では無いと思っています。
 

[219]月見里司[2007 08/09 22:04]榊 慧手乗川文鳥J.M
沈黙の代替物。
sage
 

[215]六崎杏介[07/18 01:14]ワタナベ榊 慧
最近は。
言葉が意味から離れた位置で精神に働きかける呪咀として。
読んだ人、聞いた人、声に出した人に不幸をもたらす為。
その為の研究として、人を、世界を愛する為。
世界中の人間の不幸を願う気持ちの表明として。
 

[213]氷水蒸流[2007 06/28 20:49]佐々宝砂虹村 凌アオゾラ誤爆しもつき七
すげえビンビンくるAV見つけたんだけど、これどうよ。
という感じ。

#モニター曇ってますけど
 

[212]蒼穹[2007 06/28 20:39]榊 慧
気がついたら指が動いてました。てへ。
 

[208]FUBAR[2007 06/27 03:29]榊 慧
自己顕示欲の権化
 

[207]山中 烏流[06/26 23:00]FUBAR榊 慧
きっと、自己満足。
であると同時に

足跡を遺したいだけ、なのかも。



多分。
 

[206]小原あき[2007 06/26 21:40]あおばしもつき七
息を吸う、ご飯を食べる、いっぱい寝る、いっぱい散歩する、
とおんなじように、詩を書いてます。
 

[203]蒸発王[2007 03/11 19:51]soft_machineあおば士狼(銀)
私の中には幾人もの人やモノが埋まっていて
彼らを掘り起こすため

だから詩だけってわけじゃないね
漫画でも小説でも絵でも、いろいろな方法で彼らを掘り起こしてきている
詩はその手段の一つ
みんな、大好きだよ
 

[202]soft_machine[2007 03/11 15:32]山内緋呂子
詩になりたいからだが。
俺は俺だで、まー無理。
そのかわり、もっと俺になる為。
 

[201]水中原動機[2007 03/07 12:47]イズミナツキあおば
詩に限らないけれど、
なにかを生産、表現すること以外では
人とつながれる手段がないから。
 

[200]白雨パル[2006 12/16 16:24]
書けてしまうから。でもそれは詩ではないのかも。
 

[198]麻生深月[2006 12/15 17:44]
みなさんの詩論、読ませていただきました。
いろいろな意見があって面白いですね。

私はちまちま短歌を詠みはじめたへろへろ歌人です。
どうして短歌を詠むのかと言われてもひとことで説明するのは難しいですが
自分の資質的なものでは『言葉とリズム』が好きで、あふれる言葉を書き留めておくため、
自分の感情を昇華するため、というのが根底にあると思います。

そして、ここまで言葉にこだわるのは、高校生のとき文章で人を傷つけたことをきっかけに
長いこと文章を書かずにいたのですが、最近になってそれじゃ逃げてるだけだ、
文章で人を傷つけられるなら、文章で人を幸せにすることもできるはずだ、と気づき、
また書きはじめようと思ったのです。
幸せにまではできなくても、私の書くものによってちょっといい気分になってくれたり
悲しみのお供になれたりしたら、それはとても嬉しいです。

そして、短歌は私にとって他人に自分の気持ちや世界観を伝えるツールでもあります。
実際に何人もの友達が短歌をはじめたり、贈ってくれました。
なので、私にとって短歌は大切なコミュニケーションツールでもあります。

幸せな生活から詩が生まれてこない、というのは正しいのか間違っているのかはわかりません。
ただ、私のスタンスは『今までたくさん辛かったし、今も生きづらいことがたくさんあるけど
それでも友達や世界のやさしさに触れて、ありがとうって言いたいんです』というのが
一番近いかなぁと思っています。

だから綺麗な闇の言葉を使うのではなく、できるだけやさしくてわかりやすい言葉で
何かを伝えるのが私には似合ってるのかなあと思ってこんな短歌を詠んでます。
それを上手く表現するのがこれからの課題ですね〜。
 

[197]佐々宝砂[12/05 08:30]虹村 凌カスラ
詩に選ばれた。
 

[195]水中原動機[2006 12/05 00:29]士狼(銀)
生まれては消えていく感情の
記録と記憶のため
 

[193]ピッピ[2006 12/04 20:55]狠志佐々宝砂れつらアサリナリヅ水町綜助昼寝ヒルズ
バカだから。あと頭いいから。
 

[192]塩水和音[12/04 20:40]れつらsoft_machine
この世に悪があるから
 

[191]川村 透[2006 12/04 02:30]渦巻二三五大村 浩一あおば六崎杏介
生きてゆくためにやむを得ず。
 

[190]伊藤透雪[2006 12/04 02:27]あおば
詩を書くことしか取り柄がない、あまり上手とはいえないが。
だけど読んで喜んだり感動したりしてくれる読者がいてくれると、
書いて良かったと思い続いてきた。
そしてまた、詩から人の繋がり、朗読への好奇心が生まれてきた。
詩は私にとってかけがえない命そのものです。
 

[189]吉田ぐんじょう[12/03 21:08]健あおばとうどうせいらもも うさぎ水中原動機山内緋呂子mokomoko
詩を書いている理由は、負の感情を詩に昇華する事が、ストレス発散になるからです。わたしの場合。

最近は、詩を書かなでいると、髪の毛がごっそり抜けるようになりました。
もっといい詩を書きたい、こんなんじゃだめだ、と云う焦燥感の為でしょう。
その焦燥感が、詩を書き続ける理由/動機です。

言葉で世界は救えないと思いますが、少なくとも自分は救えます。
趣味と云うよりは自分を平常に保つ手段です。
 

[187]佐々宝砂[2006 12/03 18:04]あおば大村 浩一
いやほんとのはなし、書けるからでしょ。sage
 

[178]完食[2006 11/18 20:24]
俺はいつの日か死んでしまう。
明日か、明後日か、いつかはわからない。
いつまでも俺を覚えていてくれる恋人も、親友も俺には居ない。
死ねば其処で忘れられる。

それがどうしようもなく寂しい。
だから俺は、唯只管に書いている。
俺にしか作れないもの。
俺にしか作れなかったもの。
そう言ったモノをこの世界に、

俺は、遺したい。
俺自身は忘れられても、
俺の作品が忘れられなければこの世界に残り続けたなら、
俺は、寂しくない。
 

[176]佐々宝砂[11/14 13:23]士狼(銀)AB
何が詩で何が詩でないかわかるようになりたい。
全然わからんから書いてるのかもしれない。
#そして私は性格が悪い上に逆説好きだ。
#チェスタトン好きだもんな。
 

[172]れつら[2006 10/13 06:01]虹村 凌あおばもも うさぎ
あとさ、結局詩人になりたいようなひとってコミュニケーション不全なんじゃないの?って思ったりするのですよ。
いつのまにか俺が俺がの話になっているひととか、スレッドの現状とか見るとね。
俺も人のこと言えんけど。
ただ、俺はあんまごちゃごちゃしゃしゃり出た結果日常生活にきしみが出るのが嫌なので、まあそういうことは詩とかでやる方向で、みたいな話なのかもしれません。
 

1 2 3 4 5 6 7 8 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.16sec. ver 050714.4.0
スレッドニュース

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート