ながしそうめん9軒目(926) エリオットしとりあそび(18)(630) 食べているかい?(477) 映画館ポエム座(542) 題名だけのスレ12(734) 現代詩って何?(13) 一字が万事(9) 雑談スレッド7軒目(621) 続『新・国語辞典』(3) 嘘専用スレッド2(441) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド2(133) 震災の日、何をしてましたか? 何をしましたか?(26) 【petit企画の館】/蝶としゃぼん玉(817) システム関連スレ3(730) ことことひとこと。その2。(885) 実は・・・こんな夢を持っています。(357) 詩集・詩誌のスレッド(364) 批評しましょ(649) 一行詩スレ2(60) 連座 萬草庵 参軒目(123) [分類別リスト] [過去ログ倉庫] [すべてのスレッドを表示] Home

何故あなたは詩を書くのか? (創作系)スレッドオペレーター:スイレンユキコ
皆、何故詩を書いているのですか?
ただ純粋に書きたいから?
書かずにはいられないからですか?
それほど言葉があふれてくるのですか?
趣味で書いているのでしょうか?
書くことでは救われないと思います。
詩を書くことで、こうしたい、とか明確なビジョンをお持ちの方もいらっしゃるのでしょうか?
詩を書くことは楽しいことですか?
ものすごく幸せな生活から、詩は生まれて来ない様に思うのは私だけですか?
そんなこと考えもせず、詩を書いているのでしょうか?
あなたの詩論、詩人論、ぜひ聞かせてくださいね。

[295]佐々宝砂[2009 09/22 00:48]
ひまつぶし。退屈しのぎ。
 

[293][2009 09/21 00:23]
日記みたいな感じかも。生きていた証。
 

[291]佐々宝砂[2009 09/16 04:01]
他にろくな才能がないからです。
 

[288]zihan[2009 08/12 09:53]都志雄
閉ざされた系 及び 閉ざされていない系を
操作する為と 個人的趣味です
私は楽しくはありませんが その周囲では楽しいようです
 

[284]K.SATO[2009 07/12 03:07]
暗かった
 

[283]AtoZ[2009 07/10 21:49]
ヒマだから。
 

[282]花形新次[2009 07/10 19:47]くろねこ昼寝ヒルズ
タマキンがかゆいから

#あっ、掻く理由だった
 

[281]くろねこ[2009 07/10 14:52]
それは詩なのか
詩ではないのか
そんな風にしか
文章がかけません。
 

[280]……とある蛙[2009 07/08 16:17]
この世でやり残したこと(なんか死にそうですがそんなことありません)で、今出来そうなことだから、ただひたすら書こうと思ってます。
合唱なんかもやってますし、音楽も好きですから、可能な自己表現の中の一つだと思います。好奇心もありますし。はい
 

[279]K.SATO[2009 04/30 03:31]
絵や音楽と戦う
 

[277]かけがらす[2009 04/20 21:07]
愚痴のつもりで書き散らしたら、なんとなく
詩のようなものになってしまった、と感じたので。
だから厳密に言うと、私の詩は詩じゃないです。愚痴です。
 

[276]中原 那由多[2009 04/20 20:58]
そこに賞賛したいものと否定したいものがあるから。
 

[275]柊 恵[2009 04/08 23:20]北村 守通
書くことが好きなのです。
 

[274]あ。[2009 04/08 22:48]
小学生のときに、詩を書く授業でかつてないくらいに褒められたから。
いまだにそれを引きずっているって言う。
 

[273]茶釜[2009 04/08 21:45]
(建て前)
持って生まれた感性を無駄に失いたくないから・
(本音)
集中力が三分しか持たないから。
 

[272]佐藤真夏[2009 04/08 02:21]
うまく話せないから、です、はい。
 

[271]石川和広[2009 03/28 14:30]
なんか間違ってなかったかも。
 

[269]佐々宝砂[2009 03/28 04:04]
なんか間違ったから。
 

[268]あおば[2009 03/27 15:46]小原あき
好い詩を読むと書きたくなることがあります。
 

[267]コーリャ[2009 03/27 15:42]あおばよだかいちぞう
ことばを書いたら詩でしたので。
 

[266]這い寄る混沌[2009 03/27 14:46]
孤独であることと正面から向き合うため。
 

[265]石川和広[2009 03/26 08:01]あおば
いけるところまでは、なんとか行きたいのだと思うよ。
 

[264]ぽげ[2009 03/25 15:01]ゆうとあおば
「存在」と「詩」は同義だから。
 

[263]竜門勇気[2009 03/25 06:11]
僕の頭の中にはいくつかのタイプライターとサルがいて、出鱈目にバチバチとキーをタイプしている。サルは色んな側面を持った僕の意識のかけらである。つまりは言葉を知ったサルということだ。
僕は日常生活の中で、いつもそのサルが打ち出す言葉を整理しながら暮らしている。時に人が僕に話しかけるなら、時にサルが投げ散らかした意味のありそうな言葉を喋るのだ。
また僕が酷く精神的に密度を高めたときに、サルたちの活動は一種の暴動となる。タイプライターは軋み、打鍵の熱量で煌々と輝く。絶え間なく真っ黒に文字を打ち抜かれた原稿が山となり、自重で圧壊して一つの岩になり、ほっとけばやがて僕自身をも巻き込む重力の落とし穴に成長していく。

僕がその言葉と意味の巨岩を砕き捨てるときその中に閉じ込められている何かに気づく事がある。それは「出せ」と僕をののしる。僕はそれを無言で火にくべる。
時々、運良く僕がキーボードの前に座っていて、程よくアルコールも回っていると八割ぐらいまでは掘り出してやることができる事もある。
概ねが歪で不愉快なものであることが多いけれど、それは先に述べたサルの影であり、やっぱりそれが僕の影であるので、僕はそれを見ながら教訓を得たり、サルのあしらいにうまくなったりする。
誰かが喜ぶとうれしいのでそれに冗談をまぶしたりもするし、頭の中の岩はほっとくとそのうち僕を押しつぶすので、その中の影を形にすることで僕は僕を救って来たし、この頭の中のサルとタイプライターが健在のうちは僕は詩を書くのだと思います。
久しぶりに普通の文章を長く書いたせいかへとへとです。消化のいいものが食べたい。
 

[262]石田 圭太[03/22 03:12]
他に方法がないから
 

[261](1+1)/4[2009 03/21 23:04]
ええっと、
ふんにゃ〜! だから という場合と、
テレッテー♪ だから という場合と 2種類ある。

#聞き覚えがあるフレーズなので、まねっこになっていたらすまそん・サブレー。
 

[258]未完[2009 03/16 08:27]
現実逃避。
 

[257]Погэ / POGE / ぽげ[2009 03/16 08:04]
もし社会がそれ自身を見、殊に自分が見られているということを見るならば、そのこと自体が樹立された価値や体制への異議申し立てとなる。作家は、社会に社会の姿を示して、それを受け入れるかそれを変えるかすることを求めるからだ。そしてとにかく社会は変る。社会は、無智のおかげで保っていた平衡を失い、恥辱と冷笑との間で動揺し、自己欺瞞を行う。このように作家は社会に不幸な意識を与える。

Sartre
 

[256]虹村 凌[2009 03/06 16:56]
自己愛と君(不特定w)への愛と、狂っていない事等の証明書。
勿論、記録としても書くし、メモとしても書く。
このオナニーの先で何らかのセックスがしたいんだと思う。
#会話や作品としてのセックスに快感がある事を知っている故か。
 

[253]Погэ / POGE / ぽげ[2009 03/01 10:04]
鳥になぜ飛ぶのか、魚になぜ泳ぐのか、などと問うても無駄であろう。
 

[251]Giton[02/16 05:40]大村 浩一
(1)駄洒落れが好きだから。
(2)「あなたの詩が好き!」と言ってくれるひとがいるから。
(3)その人に、「でもあなたは嫌い!」と言われても、詩を書いてれば気休めになるから。
(4)詩の文句が好きだから、例えば:
 日々ぼくは、信仰と勇気に
 みたされて生き、
 夜々ぼくは、聖なる
 烈火のなかで死ぬ。
    ----ノヴァーリス
 

[250]れつら[2008 10/09 02:21]しもつき七
悪意が邪魔だから
 

[249]相羽 柚希[10/09 02:14]
衝動(昔)→想いを伝える道具の一つとして(前)→自己救済措置(後)→衝動(今)

一巡したような気がする、似非詩人歴9年目。
 

[248]かとり[2008 10/09 01:44]
欲ばりだから。
 

[247]佐々宝砂[2008 10/09 01:41]大村 浩一北村 守通
静岡県詩人会が県詩集に載せるので書けとゆーてきたからです。
#でも書けない、もうタイムリミット
 

[243]佐々宝砂[2008 07/22 21:26]しもつき七楢山孝介れつら
暑いから。
 

[242]伊藤透雪[2008 07/22 21:24]
今要るから書く、いらないときは自然と書かない。
何年も書かなかった時期もあれば、今のようにポツポツでも
書く時期もある。故に私には単純に必要ということでしょうね。
書くことで救われたこと、ありますよ?
逆に書くことに悩んだときもあるし、今は趣味とも言えない。
永遠の謎かもしれませんねぇ。
 

[238]ゆうと[2008 07/22 13:42]mizu K
なんというか、たぶんぼくは、感情を言葉にするのがへたくそなのです。
だからこうやって詩を書いているのだと思います。
それがとても思考に似ている。たぶんそれだけです。
頭がいいわけではないので、上手に書くとか、難しい言葉を使うとか、そういうことは一切できないので、そのまんま書いています。
そのまんまでいいと、ぼくは思っています。
ありのままの自分でいるための術です。
 

[237]エスカルラータ[2008 04/15 23:56]
日常言語じゃ刺激が足りないから
 

[234]caleha[2008 02/06 00:27]もも うさぎ
言葉がおりてくるのがわかるときだけ
かきます。
 

1 2 3 4 5 6 7 8 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.15sec. ver 050714.4.0
スレッドニュース

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート