稽古厳しく盗作の意味知らなかったと言わせまい あなたから
教わったのは
こころの殺しかた
海に染み込んでいった夕陽は
逆さまの血のしずく
波にたゆたう血の油

何度も殺しました
あなたに気に入られようと
あなたに見つけてもらえるように

砂のカクテル
乾いた貝殻
こころの死骸
一行も書けない
夏の思い出

気がつくと
あな
自室の古い机の引き出しの
上から2番目の中くらいの高さの奥に
あなた宛の遺書をしまったので
私が死んだら読んで下さい

今は何もかもが幸せです
生きている事を誰に誉められなくても
あなたは私の豊穣の神だ
怪異と奇跡の間にたゆたう永遠の日

私は心からあなたを憎んでいる
もう
車を洗車したら戦車になった
仕方なく戦場に行った
遅刻をしてしまったようで
味方から怒られ
敵からも罵声を浴びせられた
激戦地と言われているけれど
生き残る方法は
偉い人が考えてくれる気がした
隣の敷地にある老人ホームでは
入所者が日向ぼっこをしている
これが終わったら駅
どこまでも宗教膨らましまくって、破壊して破壊して、世の中宗教まみれにしたるねん。酒飲んで阿弥陀如来最高っていう奴もいれば、酒飲んで阿弥陀如来死ねっていう奴もいるんや。日本中の人々が宗教を語るねん。宗教、それはまさに天の麻薬や! 朧月照らされる君カスミソウ
鵜飼千代子さんがポイントを入れずにコメントしたリスト(22)
タイトル 投稿者 カテゴリ Point 日付
シークレットケーキ花林自由詩2+*21-7-2
おちょやん花形新次自由詩0+21-5-14
「言わなかったボタン」道草次郎散文(批評 ...3+*21-4-4
(都都逸)頭が良いと自慢するのは院生ぐらいなのよ。わかってち ...足立らど ...伝統定型各 ...2+*21-4-4
夏の思い出Lucy自由詩10+*20-7-8
遺書yatuka自由詩2+20-6-18
架空請求書たもつ自由詩4+19-11-23
帰宅たもつ自由詩4+19-9-25
毎朝たもつ自由詩14+19-9-13
宗教に狂え陽向.自由詩0+*17-11-22
朧月夜讃岐どん ...俳句1+*17-4-23
僕のエゴと言い訳ichirou自由詩5+*14-5-21
くものいと藤鈴呼自由詩1+*14-3-9
振袖の秘密緋月 衣 ...自由詩4+*13-4-1
ロンリィ川上凌自由詩1+*12-10-27
「これからの社会」ペポパン ...散文(批評 ...7+*12-10-23
風に乗って顎長三日 ...自由詩0+11-1-16
もう一つの「KAGEROU」啓発者自由詩0+11-1-4
グレゴール・ザムザTAT自由詩2+*10-9-4
夏嶋 真 ...携帯写真+ ...29+*10-4-9
不倫のようなプラトニック・ラブ楽恵自由詩5+*10-2-19
【批評祭参加作品】ネット詩批評相田 九 ...散文(批評 ...3+*10-1-12

Home