これは否定したい!6(514) 食べているかい?(279) ながしそうめん9軒目(768) 書き換え連詩スレッド(192) ことことひとこと。その2。(883) 雑談スレッド7軒目(487) 詩を書く場所(35) 連座 萬草庵 参軒目(115) よろず臨時話し合いのぼやきスレ。(423) フォーラム内での私信友達をつくろー会(11) 恋文(696) これはめでたい!(257) 【petit企画の館】/蝶としゃぼん玉(694) ☆の♂ろ♀け♂ス♂レ♀ッ♂ド☆(800) 感想スレ(496) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド2(126) お酒スレ(919) マンガすれ(823) 廃人がポツリとつぶやく部屋14(1000) 好きなフレーズ その3(839) [分類別リスト] [過去ログ倉庫] [すべてのスレッドを表示] Home

イベント雑談スレッド (イベント)スレッドオペレーター:片野晃司
イベントに関する総合雑談用のスレッドですぅ。オフ開催前後の雑談とか、イベントの感想とか。

関連スレ:
イベント情報スレッド
http://po-m.com/forum/threadshow.php?did=12
スポークン・ポエッツ・カフェ
http://po-m.com/forum/threadshow.php?did=35201
初心者向けポエトリー・リーディング
http://po-m.com/forum/threadshow.php?did=16737
ていうか札幌でイベントとかオフとか花見とかヨゥ スレ(>3)ノ
http://po-m.com/forum/threadshow.php?did=34302
お酒スレ
http://po-m.com/forum/threadshow.php?did=15917

[148]花形新次[2017 12/03 21:38]
ゴミ屋敷強制撤去記念自称詩2017LASTIMPACT2017.12.15 st25:00 end2018.4.3240円+1フェラ 横須賀芸術劇場出演:スーパーラマヌジャン、小向美沙子、関東連合JR、袈裟固めで首折り、谷川俊吾郎、ファミチキを揚げる
みんな性犯罪者です。死ねばいいのに。
 

[147]馬野ミキ[2017 12/03 18:57]
TOKYO BOYS COLEECTION 2018Winter
TOKYO、男の詩の朗読
2018.1.28(日)
op12:15 st13:00 end16:00
1500円+1オーダー
高円寺・大陸バー「彦六」昼の部 喫茶東京鼠
出演 
桑原滝弥
究極Q太郎
新納新之助
大島健夫
JordenSmith
TASKE
いまお
蛇口
馬野ミキ *12.3現在
出演者略歴、出演者募集など詳細については下記ホームページを参照くださいますよう
よろしくお願いします。
http://hwm5.gyao.ne.jp/miki1973/tokyoboyscoleection.html
 

[146]沼谷香澄[2017 11/20 08:50]佐々宝砂
ここにこそっと書いとこかな。
今回のわたし的最大の収穫は、
田代深子さんの未発表新作を
本人の肉声で聴けたことでした。
今週の文フリで発売の
「東京パアラア」に掲載されるそうなので
今からテキストを手にするのが待ち切れないです。
 

[145]田代深子[2017 11/18 09:56]沼谷香澄
おはようございます 本日同窓会に飲みに行きまーす

そして11月23日(木祝)の文学フリマ東京にどうやら本が間に合いそうです
よろしかったらおいでください

https://c.bunfree.net/p/tokyo25/9404
 

[144]田代深子[2017 10/09 17:45]鵜飼千代子北村 守通
どうも こんばんは
11月23日(祝)の文学フリマに出す前に
俺たちの天才・岡 実がTwitterアカウントで連載を始めてくださいました…

 岡 実 「東京ゲンジ」

まったくもって変わらない自由すぎ…彼も四十超えたはずなんですけどね…
でも面白そうで期待しかありません
ご興味のある方はこちらでお読みください

東京パアラア @tdps2017
https://twitter.com/tdps2017
#東京ゲンジ
 

[143]鵜飼千代子[2017 09/15 19:45]田代深子
>>142

田代さんがまだ現代詩フォーラムにいてくれたことに涙涙です
 

[142]田代深子[2017 09/15 19:29]鵜飼千代子北村 守通
こんばんは お久しぶりです 田代深子です
このたび《東京パーラー同人》というユニットを立ち上げ
11月23日の文学フリマ東京に出展することとなりました
よろしくお願いします
このメンバーに刮目を
 ころがりゆく仮名使い こうだたけみ
 文字の質量を知る 軽谷佑子
 そして帰ってきた天才 岡 実
 田代は…鋭意執筆中です…

Twitterアカウントでメンバーが交代につぶやくことになりました
アカウントをお持ちの方はフォローしていただけますと幸いです

東京パアラア @tdps2017
https://twitter.com/tdps2017
 

[141]鵜飼千代子[2017 09/15 17:19]松岡宮
>>140
今回の現代詩フォーラムの同窓会への参加はわたしにとって「奇跡のような移動」だと思います。
「柿の木の下で」も、わたしもそんな状況ででも自分で自分のことを書く気にならなくて、読んで勇気づけられたりしてます。「良い人ぶりたいの!」っていう人もいるかもしれない。宮ちゃんは詩の仲間で家の嫁じゃないけれど、今回の現代詩フォーラム同窓会のお手伝いに立候補してくれていたから、脳に傷のある緑の手帖持ちのわたしも、気持ちも軽く参加+お手伝いに立候補できました。ありがとうございます。これも詩の力だと思う。

書く場所違うかもしれないけれど、同窓会で「ビデオ詩誌 詩覧ぷり」を流して欲しいな。わたしの所は歯が黄色いしオドオドしているしスルーしてほしいんだけど、片野さんの「僕たちは素敵なコマーシャルソングを歌いながら海の見える坂道を下る。」という詩を奥主榮さんが朗読した映像はなんだか知らないことで嫌味を言われたり、して迷っている今どきの人に読んで欲しい。わたしは、現代詩フォーラムの根っこかなとおもうけれど、殆どの人がしらないでしょう。

「セリフとリズムとメッセージ 買ってください どうぞ買ってください。僕たちは素敵なコマーシャルソングを口づさみながら海の見える坂道を下る。買ってください どうぞ買ってください。」

当時は奥主さんの詩かなと思ったら片野さんの詩だった。

いい子な感じの片野さんをひっくり返す詩を引っ張って来たのかなと疑問符が暴走した。だって言いたいこと言うのなら、奥主さんいくらだって書くじゃない。なんで、片野さんの詩を朗読したの?

そんなの知らないけど、20年前に聞いた詩をまだ口ずさめる そういことが詩の力なのかなと思います。
片野さんとわたしの詩の違うとこ。
 

[140]松岡宮[2017 09/04 01:01]st鵜飼千代子
>鵜飼さん

メトロ文学館のわたしの詩の写真を紹介していただき、ありがとうございます。

現物ポスターは手元にあるのですが、
電車内でユラユラしている風景こそ自分が理想と思う詩の飾られ方と思いつつ自分で撮るのは恥ずかしかったので・・・・
貴重な写真、感謝です。

「奇跡のような移動」の数年前に、電車内でなく駅に1週間だけ飾ってもらえる賞をいただいたこともありました。
その詩「柿の木の下で」もリンクしてみます。

ちょっと「奇跡〜」よりは落ちる詩かもしれません・・・柿だけに。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/miya_ma/20170904/20170904002101.jpg

現代詩フォーラムも含め、コンテストなど、ある程度人目にふれるところに応募するときは
ひとつひとつの単語選択や表記など 丁寧に取り組むので
結果はどうあれ スキルアップにつながっている気がします。

同窓会も どうぞよろしくお願いします。

stさんも コメント ありがとうございました。
 

[139]st[2017 09/03 17:42]松岡宮鵜飼千代子
>>138

松岡宮さんの"奇跡のような移動"----すばらしいですね。私の
"ダウンロード・スクリプト"にポイントをいれていただいた理由
が今、わかりました。この私の詩では、地球規模で移動する動画
や音楽のデータを表現していますから、それに興味を持っていた
だいたということだと思います。ありがとうございました。
 

[138]鵜飼千代子[2017 09/03 13:51]北村 守通松岡宮st
「現代詩フォーラム同窓会」オフラインミーティング実行委員会の会議室で、松岡宮さんの電車の中吊りに選ばれた詩の実物が見たいと書いたのですが、正確には、詩が採用された時に宮さんが現代詩フォーラムのどこかに告知していたので、東京に出掛けた時に地下鉄の車両を尻尾から先頭まで歩いて見付けて写メしてあるのです。だから、実物を現場で見ているといえば見ているのです。

見てない人は「ずるーい。自分だけ見てー!」と思うかなと思いその写真貼り付けます。なんか、「家のおばあちゃん」って感じだけど、仲間の詩を街で見かけて嬉しかったんです。

http://po-m.com/forum/upfile/10/170903132723.jpg

http://po-m.com/forum/upfile/10/170903132754.jpg
 

[137]松岡宮[2017 07/16 20:04]佐々宝砂
2017年の東京ポエケット わたしも一年ぶりに ブース出展してきました。

となりの「みゅう」さんはアクセサリーもきれいで
反対側のお隣さんは詩集の装丁もかっこいいしブースのレイアウトも美しい・・・。

ポエケットは 実は 詩に直接関係なくても 創作アクセサリーとか 
創作手芸品とか クリエイターの自作であれば よいみたいです。

それで思い出したのが かつて りっとさんなどがやっておられた「Triptych」
というプロジェクト。

ガラスの小瓶などに小さな一行詩を入れて販売しており なかなか 先進的で 魅力的でした。

手元に 詩の小瓶 まだ2個あります。

主宰だった 春野かおりさんが 急逝されてから もうTriptychの活動を見ることも ありませんが
今日 ふっと 
りっとさんにいただいた春野さんの遺稿集「あすたりすく」を読んで
その 柔らかくも鋭い世界に 感銘を受けたところです。

>いくら剥いても私が出てこない、と葱

>色とりどりの爆弾のように埋める球根

>兄豚食べた狼食べた子豚の今夜の献立

春野さんは 公務員でいらしたそうですが
何気ない予定通りの日常のなかに潜んでいる 幾多の暴発の可能性
垣間見せてくれる 一行詩でした。

45歳で急逝されたそうで・・・
・・・今のわたしと 同じ年齢だな・・・。

作品が残るということは 案外 
その言葉を生み出したその方の存在を 死後にも感じることで・・・
すごいことなのかもしれません。
 

[135]鵜飼千代子[2014 11/23 12:32]
永遠少女の会結成式?メンバーはりなさんとふたりでしたが、楽しい会となりました。
りなさんが会議室に書いてくださるとのことでしたが、先出しでちょこっと。(^-^)

りなさんは、社交性と自分がしたいことをバランス良く伝えることのできるセンスを持っていて、一緒に過ごしている時間が心地よいものでした。「どうする?」というような感覚の時に、「それでいいよ」とわたしが言って、「本当はどう思っているんだろう。」と考え込まなそうなところも気を使わなくてよくて心地よかったです。こだわりがあることには口から泡を飛ばして機関銃のようにしゃべるわたしですが。

ふたりだったし女子会が嬉しかったので、「ここだけの話ね」と、あんなことやこんなことを色々お話しました。話が長くて質問の答えにたどり着く間にうやむやになった質問がいくつもあったかな。ほかの質問から立ち戻り、なあんとなく返事になったこともあったかも。

女子会もしたいし、性別関係なくフォーラムオープンでお花見なんかもいいですね、なんて話しながらお開きに。

自分の考え方を場が引き受けないと収まらない人はちょっと困りますが、ちょっと考え過ぎちゃう人が少しくらいいても、りなさんがいれば和やかな雰囲気になるかな、という感触でした。期待大。。

下世話な好奇心はごめんだけれど、詩人が持っているという「少年のこころ」というのは「自分が探求し続けていることに対しての絶えない純粋な好奇心」なのだと改めて思った次第です。一緒にいる時間が楽しいし豊かに感じられました。

市民農園を借りているわたしとは畑違いでも、「孤独じゃないですか?(一人で市民農園)」と尋ねられて「孤独じゃないし、頂いています」とお返事したのですが、感触がありました。していることは違っても、センスに近いモノがあるのかなって。

ちんすこうりなさん、会ってくれてありがとう。
自分の中で手を付けられずにいる部分を整理する機会も頂いたような気がします。(*^^*)
 

[129]反現代死[2012 06/16 21:07]
7月7日渋家てところで現代詩オフ「なんか書き忘れる会」やるお!!ー^
来てね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!−^^^^
http://live.naguru.info/nankakakiwasurerukai/
 

1 2 3 4 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.07sec. ver 050714.4.0
スレッドニュース

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート