昨日のネガティブ
引き摺って無駄にする今日を
増やしたくない これ以上増やしたくない

明日のポジティブ
描きすぎて無駄にする今日を
増やしたくない これ以上増やしたくない


 ....
かすり傷
痛さも感じない傷
ちょっとばかり痒みを伴い
傷があるという感覚は感じられる傷


中指にできた傷
いつの間にかできていた傷
キーボードを打つ手を止めて
じっくりと見つめ ....
死ぬ時が来たとして
痛みを抱えているのか
苦しみを抱えているのか
その時の自分はどんな感覚なのだろうか


想像しても
想像しきれない
死ぬ時の体調、心象、環境、諸々 
読み切れ ....
あれはあれとして
それはそれとして
これはこれとして
受け止めて
いくしかないだろう


あっちはあっちとして
そっちはそっちとして
こっちはこっちとして
捉えて
いくしかな ....
選ばなかった未来
無数に分岐していく現在
覗くことはもうできないけれど
過去になれば
想像することはできるから
時々、気晴らしに思いを馳せる


「無数のチャンス」
振り返るとそ ....
金メダルはいらない。
銀メダルはいらない。
銅メダルはいらない。


いや、金メダルを作りたい。
いや、銀メダルを作りたい。
いや、銅メダルを作りたい。


いやいや、金メダル ....
時間がかかっても焦らない
時代が変わっても気にしない



これが最後の詩になっても構わないと
これが最期の詩になっても悔いはないと
これが最高の詩になっていくようにと
そ ....
君にも伝えない秘密がある。
君にも伝えたくない秘密がある。
君にも伝えられない秘密がある。
そんな秘密いくつでもある。


家族にも伝えない秘密がある。
家族にも伝えたくない秘密があ ....
現代詩的な現代詩。
書こうとしても書けない。
意識してもあんな風には書けない。


時に憧れ
時に嫉妬し
時にどうでもよくなる。


わたしが書く詩とは
全然違う次元にある現 ....
1行目を書いた、1行目を読んだ、自分を感じた。
2行目を書いた、2行目を読んだ、あなたを知った。
3行目を書いた、3行目を読んだ、誰かを憎んだ。
4行目を書いた、4行目を読んだ、何か ....
今があまりにも眩しくて
もう、過去を活かしたくないんだ


今があまりにも美しくて
もう、未来を迎えにいきたくないんだ


閉鎖的と言われても
この今から溢れ出す躍動感を ....
出逢い 別れ 過ち
取り戻せぬ決断 巻き戻せぬ選択

嘆くことが取り柄のような鳥たち
羽ばたくことを忘れて 陽光が照り返す水面を見つめる


車窓から零れていく
美しさを堪え ....
喜び少なめライフ
喜び多めライフ
喜びまあまあライフ
喜びイマイチライフ



知りたいけど
知りたくないライフ
知りたくないけど
知りたいライフ
気まぐれライフ、ラ ....
溶ける時間
歪む空間
自分とは思えない動作
他人とは思えない距離


愛、混ざり合う程に
哀、薄れていくようで


外すボタン
うっすらと汗
細く伸びる背筋
緩めるガーター
 ....
誰かに優しくしてもらう。
優しさのお返しをしようと思う。

けれど、
その時にはもう
その誰かはいない。

どんなにお返しをしたくても
もうお返しはできない。

日々は流れて
歳 ....
平成は二十七年
西暦は2015年


立てても倒れる目標もあるだろう
描いても三日で飽きる目標もあるだろう


だけど気にせず
そんなの気にせず
立てればいい、景気よく
描け ....
第1の矢を放ちました。
大胆な金融政策でした。
金融を緩和しました。
異次元レベルで緩和しました。
円高を是正しました。
円安が進みました。
株高が進みました。
輸出の後押しにつなが ....
人生一度きり。んなのわかってる!
今日は二度とない。んなのわかってる!
無名人から有名人までご丁寧にアナウンス。
自己啓発書からJ-POPまで頻繁に大合唱。



言われずとも、 ....
いらない。

これ、いらないな。

それ、う〜ん、いらないや。

あれ、まあ
いやあ、やっぱり
でも、いらないか。



いらない。
これ、もういらない、いらない ....
ふいに訪れる追加連絡
ふいに頼まれた追加資料
ふいに出された追加課題




急ぎ
直し
削り
足し
練り上げていく追加作業




もう日曜
明日月 ....
まだ日曜。
余裕ある。
と思いつつ
もう余裕ないとも思う。



しかしながら
重い腰は重いまま。



先送りの星は
先送りのまま。



 ....
主都
主なきまま
都かな



守都
守って戦って
都かな



取都
捨てて取って
都かな
届かないかもしれない
それでも、届けようとして止まない姿
あまりにも眩くて 言葉が追いつかない

すべてが叶うほど  世界は生ぬるくない
すべてが叶うほど  人生は甘ったるくない
 ....
争点など 
なくてもできる 
解散よ



消費税 
延期の是非を 
争点化



それぞれが 
何が争点か 
考える
家計しか  念頭にない  一国民
出世しか  念頭にない  丸の内
経済しか  念頭にない  経産省
外交しか  念頭にない  外務省
財政しか  念頭にない  財務省
防衛しか ....
配慮して 
譲ったのが 
運の尽き


遠慮して
譲ったのが
転機の月


熟慮して 
譲ったのが 
麗の点き
攻め時は 
気合い次第で
ストライカー




キーパーの 
裏をかいてく 
心理戦




躊躇わず
ミドル連発で
ムード一変



 ....
次の次 
想像しつつ 
パスつなぐ



パスカット
ギア上げまくり
速攻速効



俯瞰図で 
ゴールから逆算 
スルーパス
責任は
秘書やスタッフに
押しつける
「イスラム」を
悪用してゆく
イスラム国
komasen333(275)
タイトル カテゴリ Point 日付
昨日のネガ 明日のポジ 今日のネジ自由詩3*15/2/27 13:21
ブラインドタッチングッド自由詩1*15/2/18 22:23
死を想い書き巡らす詩自由詩5*15/2/15 12:53
あれはそれはこれはそうだろ自由詩3*15/2/12 12:19
タイムトラベル・リフレクション自由詩1*15/2/10 12:29
金銀銅いらぬリスト自由詩1+*15/2/4 22:26
333兆光年の螺旋に抱かれて自由詩2*15/2/3 0:57
伝えない、伝えたくない、伝えられない秘密自由詩1*15/2/2 17:51
現代詩的な現代詩自由詩1*15/2/2 0:58
33行目を書いた、33行目を読んだ、最終行だった。自由詩1*15/1/31 23:57
ふっと今、想った今自由詩2+*15/1/31 0:09
車窓と街並から零れ溢れる綺麗自由詩3*15/1/25 14:58
なんとかライフ なんとかライブ自由詩015/1/20 0:17
雄々しき女々しき器官統制自由詩015/1/15 16:52
優しさのお返し自由詩1*15/1/9 20:08
ただダダ2015自由詩3*15/1/2 16:35
3本の矢を放ちました。自由詩3*14/12/14 14:55
人生一度きり。んなのわかってる!自由詩014/12/12 12:15
いらないものだらけの中で自由詩3*14/12/8 17:47
OhNo日曜〆切自由詩1*14/11/23 18:06
もうまだ月曜〆切自由詩014/11/23 0:36
主都、守都、取都川柳0+*14/11/22 17:59
届かないとしても、響かないとしても自由詩1*14/11/19 16:07
争点など / 消費税 / それぞれが川柳014/11/19 0:52
○○しか 念頭にない かのように川柳014/11/10 11:48
配慮して/遠慮して/熟慮して川柳1*14/11/9 23:54
攻め時は/キーパーの/躊躇わず/狙いましょ/メンタルを/柔軟 ...川柳1*14/11/9 15:09
次の次 / パスカット / 俯瞰図で川柳014/11/6 14:16
責任は川柳014/11/5 15:26
「イスラム」を川柳2*14/11/4 13:29

Home 戻る 最新へ 次へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 
ダウンロード
ダウンロードされるのはこのページの分(「昨日のネガ 明日のポジ 今日のネジ」から「「イスラム」を」まで)だけです。
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.63sec.