少しずつ部屋を綺麗にしよう
すぐに消えてしまっても
誰にも迷惑もかけられないし
悪口はもうやめにしよう
気持ちが離れて行くのは
言葉にしなくても分かることでしょう

宇宙の壁 ....
読売新聞じゃ愛は買えないな。
あの人に会いに行きたい。
今からでも遅くはない。
だけど 自分がもっと薄くなってしまうから。
正しいことばっか言ったって世界は愛せないだろう。
歌舞 ....
Inspiration by 不可思議/wonderboy

そういえば昔さ いつだったっけ覚えてる?
流星群が来るからって真夜中電話して
ベランダから夜空を眺めてたんだけど
星なん ....
何度絶望の朝を迎えても
つまらないと言いながらも
夕方のサイレンが鳴るの。
夜が長いせいで朝を迎えても
なんだか嬉しくも無いの何も無いの。
夢中で切った使い捨てカメラのシャッター。
 ....
10代で死にたいって言ってたお前
幸せそうでふざけんなよ

あの子が全部 うまくいくの 知ってるから
そんな奇跡を願ってる自分が嫌い

近況報告でマウントし続ける
お前の背中 ....
きっとお互いを忘れたくなくて
2人なら行けるって思ったんでしょ。
理解されないとか
期待されないとか
愚痴も全部 君を呼び出すための口実で
錆び付いたテレビ 三角座りで見てる。
ス ....
歯医者で名前を呼ばれるくらいの
スピードで人は死んでるらしい。
赤ん坊は泣きじゃくる。
声が枯れる恐ろしさ知らないのね。

砂を集めても宇宙にはなれないらしい。
君の夢の中で僕 ....
初恋の人 今更 夢に出てこなくっても。
今時とびっきりの美人より どこにでもいる ちょっと可愛い女の子の方が人気だから、って嫌味ですか?
嫌いな人の好きな人は好きで
好きな人の嫌いな ....
宗教に救われるならそれはそれであり。
私はあのバンドを崇拝しよう。
いつまで続くか分からんが、
好きに理由をつけて愛してあげる。

夜が窓ガラスに反射して
この世界は広がってい ....
最近、分からないことが多くなった。
とても抽象的で、
曖昧なことに限って、
深く、
夜の私を、
もっともっと、
ベッドに沈めようとする。

毎週火曜は血液検査の日。 ....
くそみたいな歌に共感して
歌詞を3回繰り返したよ
電車の中だけど他人しかいないし
つまんない顔してもばれないどころか

悪いとこばっか引っかかって
余計に落ち込みベッド ....
花火と恋と生と死を
一つのものとして例えるあいつのこと忘れたわけじゃないよ。
ただ、もう、そこにはいないし
いや、もともとあいつはここに相応しくなかった。

古びた喫茶店で
生 ....
夏が終わるのは 予感や第六感なんて大それたものじゃなくて ただカレンダーを見て感じでいた。

そして空を見て知っていた。


行けたら行く
って言ってた君は来ない。


何度 ....
今まで積み上げた下書きを削除して虚無に浸っては液晶と対話する日々。

言葉の神様が彼の頭上に水滴を落としたのだ。

時間は輪っかじゃない。
だから自分は先頭に立てない。
地 ....
音楽雑誌の裏表紙で好きな音を探した。
新しい知識と歌詞で心は満たされた。
ヒットチャートにヒップホップ。
数十年の時を超えて帰ってくるらしい流行。

自分自身を水中に沈めるラジオごっ ....
薄い雲が空を覆う秋。
少女のそれが頭を覆う秋。
イヤホンの内側から耳を攻めてくる。
猫よりも愛らしい声が聞こえたからつい詰め寄る。
風に背中を押され勇気をもらい対価を渡す。
山は染ま ....
藤沢(16)
タイトル カテゴリ Point 日付
所詮銀河自由詩318/9/30 15:25
夏と神話自由詩018/7/16 15:13
Pellicule自由詩218/6/23 2:04
いっしょくた自由詩118/6/6 19:33
サボテンさえ枯らすような生活を送っている自由詩218/5/21 0:24
華になった女自由詩218/5/13 22:27
海の向こう自由詩218/5/7 17:58
バスター自由詩018/5/6 17:49
思想と愛自由詩118/4/27 18:37
散らばった彼らへの考察自由詩118/4/25 21:41
女の走り書き自由詩318/4/24 16:26
花火と恋と生と死を自由詩116/10/19 23:37
10月8日と自由詩016/10/8 22:33
言葉自由詩115/3/7 4:12
夏歌を聴く自由詩214/12/23 23:53
宇宙を盗撮自由詩314/12/17 14:08

Home
ダウンロード
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.31sec.