雪の声酸欠により消えゆく火 想い出を焼き始めるや深雪晴 この髪はきっとシザーに恋してる切られるたびに美しくなる 偽りの声で良いから抱きしめて歌って欲しい関白宣言 雪降りて深夜ラジオのON AIR 親友の生前葬や江戸の雪 白黒の少女の写真雪の声 少しだけ臆病な恋小米雪 雪の花児童更生保護施設 鬼の面つけ合って豆投げ合って些細なケンカして抱き合って 誕生日気づかれぬまま雪だるま 生きたいと鳴いてるように夜の雪 ハチミツがぽたぽた落ちる月の夜マシュマロを飲む紅いクチビル 温泉にポニーテールの雪女 CHAGEっぽい矢崎滋か春の雪 病室の窓より見える平凡なサラリーマンが出社する群れ 涙捨て生まれ変わるの江戸の雪 コンタクトレンズに伊達眼鏡かけた女を色眼鏡で見ている 関取は横の動きが苦手だしそこを突かなきゃ負けそうな恋 勘違い続けて雪の遊園地 複雑な魔法陣から雪女郎 まだ君は平気だよって言うんだねカラータイマー点滅してるよ 眠れない夜が不気味に笑っている 手のひらにヒヨコのおもちゃ雪月夜 2回目の迷子の知らせ牡丹雪 寒がりで冷え性の雪女でも生姜食べれば良いよとタモリ くたびれた幸せ雪の比叡山 お互いに天気の話しかしない低い位置から見てる東京 もう羽根も飛べないほどに抜け落ちて忘れたことも忘れ鳴いてる 誰だプールにピラニア放ったの

俺の金魚が喰われちまってる

金魚のハナコが喰われちまってる
北大路京介(5787)
タイトル カテゴリ Point 日付
雪の声酸欠により消えゆく火俳句316/1/30 17:18
想い出を焼き始めるや深雪晴俳句1+16/1/28 23:18
この髪はきっとシザーに恋してる切られるたびに美しくなる短歌116/1/28 23:18
偽りの声で良いから抱きしめて歌って欲しい関白宣言短歌216/1/28 23:18
雪降りて深夜ラジオのON AIR俳句416/1/27 22:40
親友の生前葬や江戸の雪俳句216/1/27 22:39
白黒の少女の写真雪の声俳句116/1/27 22:21
少しだけ臆病な恋小米雪俳句416/1/26 22:28
雪の花児童更生保護施設俳句216/1/26 22:28
鬼の面つけ合って豆投げ合って些細なケンカして抱き合って短歌616/1/26 22:28
誕生日気づかれぬまま雪だるま俳句516/1/25 22:32
生きたいと鳴いてるように夜の雪俳句616/1/25 22:15
ハチミツがぽたぽた落ちる月の夜マシュマロを飲む紅いクチビル短歌216/1/25 22:14
温泉にポニーテールの雪女俳句1116/1/24 22:22
CHAGEっぽい矢崎滋か春の雪俳句116/1/24 22:22
病室の窓より見える平凡なサラリーマンが出社する群れ短歌416/1/24 22:15
涙捨て生まれ変わるの江戸の雪俳句316/1/23 21:18
コンタクトレンズに伊達眼鏡かけた女を色眼鏡で見ている短歌216/1/23 21:17
関取は横の動きが苦手だしそこを突かなきゃ負けそうな恋短歌316/1/23 21:17
勘違い続けて雪の遊園地俳句516/1/22 21:16
複雑な魔法陣から雪女郎俳句016/1/22 21:16
まだ君は平気だよって言うんだねカラータイマー点滅してるよ短歌216/1/22 21:15
眠れない夜が不気味に笑っている自由詩816/1/21 23:22
手のひらにヒヨコのおもちゃ雪月夜俳句416/1/21 21:15
2回目の迷子の知らせ牡丹雪俳句316/1/21 21:15
寒がりで冷え性の雪女でも生姜食べれば良いよとタモリ短歌316/1/21 21:14
くたびれた幸せ雪の比叡山俳句216/1/20 21:12
お互いに天気の話しかしない低い位置から見てる東京短歌416/1/20 21:12
もう羽根も飛べないほどに抜け落ちて忘れたことも忘れ鳴いてる短歌616/1/20 21:12
※誰だプールにピラニア放ったの自由詩9+16/1/19 21:31

Home 戻る 最新へ 次へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 
ダウンロード
ダウンロードされるのはこのページの分(「雪の声酸欠により消えゆく火」から「※誰だプールにピラニア放ったの」まで)だけです。
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.8sec.