だんだらの羽織脱ぎ捨て花の中 姥桜人目避けたる逢瀬かな 海に向かって叫ぶことではなかった 初桜恋の病の処方箋  口紅をつけられた襟花朧 白無垢の姉の姿や花吹雪 眠剤飲んでからエンジンかかる 花の中反発しあう磁石かな 初桜自転車をこぐミスポリス 木のまたに眠る老猫初桜 軽い玉に指が入らない からっぽの引き出しがとびだしてきた 桜散る口の動きはアリガトウ 頭痛薬一錠枝垂れ桜かな 吠える犬吠えられる人夕桜 見上げて月のない星に生まれる 花の中ボブとマイクと巻く歌仙 花曇りドライアイスのけむりかな 夕桜抱っこした子が重くなる あなたを呼んだ声で誰も振り向かなかった 花だけが見送るバンドワゴンかな 夢ひとつ星に願うや大桜 花吹雪涙隠して笑うフリ 花明り見えないところだけオシャレ 花の散る音が奏でるセレナーデ 帰らない日が遠くなる花筏 体温を桜にわけている女 夕桜同じ目線の君と居る 姐さんのチャック開けたら朝桜 花の咲くほうへほうへと初デート
北大路京介(5859)
タイトル カテゴリ Point 日付
だんだらの羽織脱ぎ捨て花の中俳句016/5/4 20:11
姥桜人目避けたる逢瀬かな俳句0+16/5/4 20:11
海に向かって叫ぶことではなかった自由詩616/5/4 20:10
初桜恋の病の処方箋 俳句116/5/3 11:35
口紅をつけられた襟花朧俳句016/5/3 11:35
白無垢の姉の姿や花吹雪俳句5+16/5/3 11:34
眠剤飲んでからエンジンかかる自由詩516/5/3 11:34
花の中反発しあう磁石かな俳句4+16/5/1 1:56
初桜自転車をこぐミスポリス俳句216/5/1 1:56
木のまたに眠る老猫初桜俳句316/5/1 1:56
軽い玉に指が入らない自由詩216/5/1 1:55
からっぽの引き出しがとびだしてきた自由詩316/4/25 12:15
桜散る口の動きはアリガトウ俳句416/4/25 12:14
頭痛薬一錠枝垂れ桜かな俳句0+16/4/25 12:14
吠える犬吠えられる人夕桜俳句016/4/25 12:14
見上げて月のない星に生まれる自由詩516/4/23 12:56
花の中ボブとマイクと巻く歌仙俳句216/4/23 12:55
花曇りドライアイスのけむりかな俳句3+16/4/23 12:54
夕桜抱っこした子が重くなる俳句316/4/23 12:54
あなたを呼んだ声で誰も振り向かなかった自由詩316/4/20 23:00
花だけが見送るバンドワゴンかな俳句1+16/4/20 22:57
夢ひとつ星に願うや大桜俳句2+16/4/20 22:57
花吹雪涙隠して笑うフリ俳句216/4/20 22:57
花明り見えないところだけオシャレ俳句116/4/19 22:04
花の散る音が奏でるセレナーデ俳句016/4/19 22:04
帰らない日が遠くなる花筏俳句116/4/19 22:04
体温を桜にわけている女俳句216/4/18 21:42
夕桜同じ目線の君と居る俳句016/4/18 21:42
姐さんのチャック開けたら朝桜俳句116/4/18 21:42
花の咲くほうへほうへと初デート俳句216/4/17 18:46

Home 戻る 最新へ 次へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 
ダウンロード
ダウンロードされるのはこのページの分(「だんだらの羽織脱ぎ捨て花の中」から「花の咲くほうへほうへと初デート」まで)だけです。
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.55sec.