北の亡者/Again 2014如月〜皐月/たま
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- もっぷ 
- そらの珊瑚 
前にも書いたかもしれないけど、も吉は幸せなワンちゃんでしたね。
たまさんという優しい人にめぐりあえて。
人生って偶然の出会いからなりたっているものなのかもしれません。
たまさんが詩に出会ったように、私もまた詩に出会って、そしてこの詩に出会って。
心に染み込むような言葉でした。たまさんは私が尊敬する詩人なのです。
-  
- 未有花 
- 桐ヶ谷忍 
- すいせい 
貴重なお話を伺えてためになりました。ありがとうございます。
- Lucy 
「おしっこ」を読みながら素直に泣きました。余りにも深く優しく暖かいそして大きな喪失というものが、生きることの美しさとともに胸に迫ってきました。この詩において「かわいい」という言葉は特に深い響きを持つと思います。後の解説を読まずとも、この言葉に打たれました。
- ただのみきや 
- 乱太郎 
- Astra 
- ichirou 
- 芦沢 恵 
- 殿上 童 
- 夏美かをる 
深く頷きながら読み進めました。なんか一ポイントしか入れられないのが勿体ない!あの詩の中で〝かわいい”という言葉は輝いています。絶対あった方がいい!
- 泡沫恋歌 
詩の相性が、すごくよかったというだけ。

全部、読ませていただいて、最後のこの言葉が全てだと感じました。

私はまだ自分と詩の相性がいいかどうか分かりません。
何度も自信をなくして止めようと思いましたが、詩に対する執着で続けて
きたように思います。

も吉もかわいい 
これのどこが悪いのでしょうか?
気持ちをストレートに表現して出てきた言葉が真実だと思います。
- nonya 
- 梅昆布茶 
- 殿岡秀秋 
- 乾 加津也 
- 吉岡ペペロ 
- 北大路京介 
- るるりら 
- クナリ 
- salco 
泣かせますねえ! おむつをするようになったら人間も動物も大方お終いですが
ひたむきに生き切る(しかない)動物の姿には敬服しちゃいますぜ。
- 中原純乃 
 
作者より:
お読み頂いた皆さま、ポイントを頂いた皆さま、心からお礼申し上げます♪


そらの珊瑚さま、コメントをありがとうございました♪
ほんとうにふり返ればすべて偶然なのかなって思いますね。それで、ぼくの人生ができていたんだと思うと、なんとなく気が楽になったりして、これからは気楽に生きてやろうって思います^^


黒鍵さま、コメントをありがとうございました♪
はい、いろいろありました^^ また機会があればお話ししますが、楽しいこと、うれしいこともたくさんありましたよ♪

松岡真弓さま、コメントをありがとうございました♪
合評会のあとで、ある人から松岡さんとおなじ感想をいただきました。そんなときって、書いてよかったなって思いますよね。だから続いたのでしょう、きっと。^^

れたすたれすさま、コメントをありがとうございました♪
はい、片身の狭い昭和の愛煙家です^^

夏美かをるさま、コメントをありがとうございました♪
ぼくの詩のなかで、かわいい、はたったひとつだけ、そのひとつだけを、も吉に捧げました^^
ぼくはそのことがすごく幸せだなって思います。(家内にはナイショですが・・^^)

泡沫恋歌さま、コメントをありがとうございました♪
はい、ほんとにそれが全てなんです。
例えば、このぼくに絵を描く才能があったとしても、続かなければその才能は開花しませんし、いつまでも苦しむだけです。
年間4作しか書かなかった年もあります。それが当時のぼくの創作のペースだったと思うのです。けっして無理をしなくても、(詩に)付いて行けたのです。それが相性というものでしょう。
でも、ぼくにも執着はあったのです。それは絵の世界で挫折したぼくにとって、詩はたったひとつ残された生きる術だという想いです。「もの書き」は、やはり、もの書きとして生きるしかないのです。最近は小説を書き始めましたが、偶然とはいえ詩とめぐり会えなかったら、小説も書けなかったとはっきり言えます。でも、正直、小説は飽いてきます。たぶん、どこかで無理をしているのです。
やっぱし、詩がいちばんなんです♪

ちんすこうりなさま、コメントをありがとうございます♪
そうなんですよね。年老いた母や父の介護に通じるかわいさってありました。それで、も吉はぼくの子どもでもあったのですから、その子どもが先に逝ってしまうのが悔しかったです。

salcoさま、コメントをありがとうございます♪
ポイントを頂いて、ぼくも久しぶりに読み直してみました。いい詩ですね^^
も吉二代目の、れんちゃんも今年10才になりました。たぶん、ぼくより先に逝くと思いますがどうでしょうね・・・いずれその時がきます。ワンコたちに笑われないように潔くと思います^^


---2014/02/28 13:21追記---

---2014/02/28 14:06追記---

---2014/02/28 14:16追記---

---2014/02/28 14:21追記---

---2014/03/02 09:33追記---

---2014/03/02 09:37追記---

---2014/12/02 10:03追記---

戻る Home
コメント更新ログ