死んだ人の魂
天国か地獄か
誰が決めたのかは知らない
ただの迷信に過ぎない
そんな感じ
天国も地獄も
あるなんて分からない
何の確証も無いのに
誰が言うの
そんな世迷言
周りでたく ....
今日の空は
雲ひとつない晴天
なのに
世界の人の中には
暗い影を心に持つ人がいて
せっかくの
満開に咲いた桜の木にも
吹きつける春のそよ風にも
目をくれずに佇んでいる
もったいないよ ....
空の向こう
星が瞬いている

星が輝く
夜空の向こうには
何があるのだろう

『愛してる』
なんて言葉は
陳腐すぎて笑えてくるけど
なんだかとっても安心する

眠れない夜に
 ....
あの日
ボクと君が巡り会った
それは
ただの偶然じゃなくて
あれは
神様が出した道しるべだったんだよ
あの時
ボクは君を知った
友達の
友達としての君をね
なのに
君の存在はどん ....
今日、引越し前の最後の学校訪問をしてきました。
朝の10時に学校について、後輩とおしゃべりをして、そのまま川西へ。
後輩とほんの少しの間お茶をして、彼女は塾へ、ボクはまた学校へと戻った。
友達と ....
堪え切れない悲しみが、 涙になった。
抑え切れない怒りを、 自分にぶつけた。
どうする事もできなくて、 ただ泣きじゃくるだけの自分に苛立ちを感じていた。
元気でいた頃のキミと、 もっと早く知り合 ....
止まらない涙
後悔し続ける
自分で選んだ
自分の未来を
タバコの煙が
涙を流させて
アルコールが
心にも無い
笑顔を作る

過去も未来も
全てが白い泡のように
浮かんで消えてい ....
笑う
笑わなきゃ
にっこりと
それが
楽しいことでもなく
面白いことでなくても

だってほら
みんなが見てる
笑わなきゃ
にっこりと
みんなが
不愉快な気持ちに
ならないよう ....
大好きな
真っ白なユリの花
純真なあなたは
『純真』を花言葉に持つ
純白のユリを携えて
空に旅立った
傍らには
いつもかけていたメガネ
大切にしていた
スケッチブック
中には
何 ....
生きることに
意味はないと思っていた過去
生きていれば
いつかは死んでしまう
そのことを知り
生きることの意味を見失った過去
生きているから
苦しみ 
悲しみ
涙を流し
のた打ち回 ....
手首を切ってみた
何気なく
何と無く
ふと思い立って
切ってみた
手首から
紅い血が
一本の線になって
浮き出てきた
不思議と
痛みはない
気がつけば
何度も
手首を切ってい ....
眠れない夜ってのは
色んなことをごちゃごちゃと
考えてしまっているからで
色んなことをごちゃごちゃと
考えないようにしようと
また考え始めてしまっているからで

眠っている朝ってのは
 ....
今日、引越しの前に最後の高校訪問をしました。
朝の10時に学校について、後輩とおしゃべりをして、そのまま川西へ。
後輩とほんの少しの間お茶をして、彼女は塾へ、ボクはまた学校へ戻った。
友達との約 ....
父が、言いました。
『お前なんかもう要らないよ。』と。
妹が、高校に通うために、父とボクの住む家にやってきた日のことです。
ボクが最初に住みだしたこの家。
父がボクを追って、ここに来たのは、ボ ....
雨 雨 雨の音
雨 雨 雨の香り

馬鹿にされているかのように
激しく耳にたたきつける 
雨 雨 雨の音

埃っぽくカビたちの体臭を引き連れたかのような
鋭く鼻を刺激する
雨 雨 雨 ....
たった一つの
偉大なる Earth
その中に{ルビ存在=あ}る
ちっぽけな 自分
その中に{ルビ存在=あ}る
たくさんの 悩み
その中に{ルビ存在=あ}る
一番大きな 悩み

赤道半 ....
あの日の海

海の上を走る暖かい潮風
海の上で輝く爽やかな太陽

あの日の海の潮風の音を
こんなにも鮮明に
あの日の海の太陽の匂いを
こんなにも明確に
覚えている

先日歩いた
 ....
あなたを失ってから
どれだけの涙を流しただろう
あなたを失ってから
どれだけの涙を流したら
あなたのことを
忘れられるのだろう

泣いても泣いても
枯れることの無いボクの涙
叫んでも ....
タバコを吸ってみた
最遊記に毒されて
マルボロの赤を

意気揚々と
ライターで火をつけた

つかなかった。。。

火のつけ方が分からず
タバコは封印された

今日
そのマルボ ....
今日、ボクは友達の墓参りに行った。
3年前の1月20日から、何度と無く足を運んできた。
しかし、今まで、ただの一度も、その墓の前で手を合わせたことは無かった。
手を合わせてしまえば、その子の死を ....
強くなる
今よりもきっと
強くなる

だから
それまで
待っててくれる?

今はまだ
逃げ出すことしか
出来ないけれど

強くなる
今よりきっと
強くなる

だから
 ....
『大丈夫』 と笑うあなたの 笑顔見て 
壊れそな顔 涙がホロリ

笑ってる あなたの笑顔の その奥に 
潜む悲しみ 隠れた涙

『死なないで』 発したあなたの その声が 
震 ....
ありがとう
ありがとう
たくさんの思い出を
ありがとう

ごめんなさい
ごめんなさい
たくさんの失礼を
ごめんなさい

さようなら
さようなら
また会う日まで
さようなら
 ....
たくさんの人の
たくさんの優しさ

たくさんの人の
たくさんの愛情

たくさんの人の
たくさんの思い出

いっぱい いっぱい
受け継いできました

いっぱい いっぱい
与えら ....
今日、学校に行ってきました。
実に、三週間ぶりの学校です。
名目は、大学の結果発表だったのだが、本当の狙いは、いっちーと仲直りをすること。
(いっちーが誰か分からない方は、以前書いた、『12年間 ....
言葉よりも確かなこと
言葉よりも曖昧なこと
瞳 閉じてしまうけど

言葉よりも大切なもの
言葉よりも大好きなもの
思い出して 見詰め合って

信じていた大好きな人
信じられた大切な人 ....
知れば迷い 知らねど迷う 獣道

何すれば 良いかも分からぬ テスト前

親子泣く 共に離した 小さな手
もし 今 自殺したら
あなたは 悲しむのか

もし 今 自殺したら
あなたは 苦しむのか

もし 今 自殺したら
あなたは 泣いてくれるのか

もし 今 自殺したら
あなたは 悔し ....
ボクは、12年間、入院しました。
病院は、いろんなことのある場所です。
亡くなる方もいれば、元気に退院していく方もいる。
何人の人を、ボクは見送ったのでしょうか。
何人の人の、冥福を祈ったので ....
花が咲いた
名も知らぬ花が

花が咲いた
名も無い花が

まるで
自分のようだ

名も知られず
名も無い自分

生きるのに精一杯で
他のものには目もくれず

生きるのに精 ....
Lily of the valley(91)
タイトル カテゴリ Point 日付
Can you believe are there slig ...自由詩3*04/4/17 15:33
In the spring...自由詩17*04/4/12 12:47
Guidepost...自由詩4*04/4/11 18:55
Fall in love...未詩・独白3*04/4/10 18:11
最初で最後の握手。。。(改訂版)散文(批評 ...3*04/4/6 8:07
Mourning...未詩・独白3*04/4/3 20:02
I wish that I could dry my tea ...自由詩3*04/4/3 14:27
The forced smile...自由詩3*04/3/31 0:28
The lily of pure white...自由詩4*04/3/31 0:23
I don't know the reason why I ...自由詩3*04/3/30 10:52
Wrist cut...自由詩2*04/3/27 1:13
A sleepless night...未詩・独白3*04/3/25 2:35
最初で最後の握手。。。散文(批評 ...4*04/3/25 1:58
愛されない孤独。。。散文(批評 ...8*04/3/23 1:55
Raining...自由詩3*04/3/22 22:27
My worry...自由詩4*04/3/22 1:04
I walked with the sea's illusi ...自由詩5*04/3/21 0:43
I never forget you...自由詩3*04/3/18 0:24
Smoking...未詩・独白2*04/3/17 16:28
大切な友との別れ。。。散文(批評 ...4*04/3/13 19:03
I swear by God...自由詩2*04/3/13 10:51
Your smile,your tears...短歌2*04/3/11 23:43
I never say Good-bye...自由詩2*04/3/11 1:29
It's very important for me to ...自由詩3*04/3/10 22:56
高校生活のピリオド。。。散文(批評 ...1*04/3/10 18:41
I believe you...自由詩3*04/3/8 23:49
I lost my way...川柳4*04/3/5 16:47
If I committed suicide,what do ...自由詩2*04/3/4 20:28
12年間の入院と、高校生活を振り返って。。。(長いので暇つぶ ...散文(批評 ...6*04/3/4 1:43
I am a weed...自由詩3*04/3/3 23:54

Home 戻る 最新へ 次へ
1 2 3 4 
0.2sec.