やさしい世界の終はり方/石村
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 秋葉竹 
- はるな 
- st 
- もっぷ 
- まみ 
揺れるコスモスが優しく思えました。
- 田中修子 
- こたきひろし 
- 一輪車 
- yatuka 
- 森田拓也 
こんばんは
ほんわかとした雰囲気の中に、奇妙なリアルさがあって、
ドキッとしました。
固有名詞でのご表現とか、最後に花の描写を持って来られる
ご表現とか、読み手と共に、石村さんご自身も楽しんで
書いておられるのが、伝わってきます。
- 間村長 
- ひだかたけし 
- 梅昆布茶 
- Lucy 
- 空丸 
- 由木名緒美 
- AB 
やさしい
星新一のある日窓の外を恐竜が歩いている、SSを思い出しました。
- そらの珊瑚 
- ryou 
- るるりら 
- 白島真 
- もとこ 
- 杉菜 晃 
- まーつん 
- かんな 
- 直方体オレンジ 
- そおっと生きる 
- 帆場蔵人 
 
作者より:
貧しい作に目を留めてくださったみなさまに感謝致します。

まみ様、心優しいコメントを有難うございます。

森田拓也様、懇切なご感想をいただき有難うございます。はい、作者自身も楽しんで書いておりました(笑)

仲程様、暖かいコメント有難うございます。
星新一、懐かしいですね。今はどうかわかりませんが、私が中学生、高校生の頃は図書館の人気ナンバーワン作家でした。私もよく読んだ記憶があります。

戻る Home
コメント更新ログ