Home    記憶の奥に眠り続ける
古いピアノが鳴っている
高い高い蒼穹に
同じ旋律を反響させ 
今この時を懐かしむよう
古いピアノが鳴っている
キッチンにて
大きな柿を4等分に切り分けて
手づかみで頬張り
私は猿になる
風が匂い
そのまま森林から抜け出す
あたたかい草原で転んだ
目の前に
健気に花が咲いていた
それは美しい
 ....
 そしてどうしてこうも綱の荒い人生に捕まってしまうんだ、
 そうおれはおもう
 一瞬一瞬が死のように沸きたち、
 青い野原を暑く照らす
 こはなぜこうも極まってしまうんだ、
 だってそう ....
誰彼の配慮で自死となりちゃんと伝えたかったことばが消える 何もかも輝いて見える日常の幸せばかり舞い込む魔法

山の上の畑まで一時間かかる毎日だから体力もつく

想像と違うイベント目の前に陽差しが照らす努力の数々

梅雨明けを待てば待つほど遠退いて ....
既読にもならない夜に
ストロングチューハイを呑む
麗しき姫







既読にも
ならない夜に
狼が
赤ずきんちゃん
 ....
〇 秋の虹入日に照らひ濃く{ルビ著=しる}く

〇 {ルビ山路=やまぢ}暮れとをゝに{ルビ點=とも}る柿あかり

〇 {ルビ暮亙=くれわた}る山の刈田に人の影
鯵/秋刀魚 海鰻/甘鯛 団扇海老

沖潤目 鱓/石鯛 尾長黒

鯒/細魚 鮋/島鯵 目近鮪

夕陽焼 鼻福/眼福 鱈腹途
 本質を語るにはわずかな言葉でいい。
  それを実現するにはあらゆる言葉が必要だ。

              ──ポール・エリュアール







銃声し分からぬ秋の死の理 ....
恋人は路地裏をゆく冒険者


恋人の地球をはみだしがちな足


恋人の瞳で暮らす小人たち


恋人が銀河で鯉を釣っている


恋人が夕陽に向かって走り出す


恋人の心に ....
生きること明日へ呼吸をつなぐこと

故郷のひかりのような夜の風

真夜中の電話のなかの君の声

海の上みたいに静かな夜の色

息を吐く次の空気を吸うために
お月さま踊り場に降臨


満月にわっとおどろく


月と一緒に夜の音を聴く


月語も話せるメイドさん


あの日の風船が月まで届く


月夜は君のなかにある
お隣、韓国のことにまったくといっていいほど
関心をもたずに学童期をすごした。
大人になってからも韓国や北朝鮮には興味も関心も持てなかった。

二十年ほど前に日本のテレビ局が韓国を取材して
「 ....
穩野間(のんのげん)から底山(のやま)町への語句解説。
https://po-m.com/forum/showdoc.php?did=234416

「浜鬘」 地名。町内会でのみこしに無限軌道が ....
「チョコレートコスモスが咲いて 」

コスモスが揺れている

ゆらり ゆらり ゆらり

ひとりの青年が
瞼を閉じたまま
石に腰掛けて

ぽたり ぽたり ぽたり
 ....
{引用=ながうたのうちのみぢかうたそこれ}

をちこちをこち風わたりこと花はこと咲きに咲くこと鳥もこと啼きに啼けこの春の春し{ルビ寂=さぶ}しも鶲往にけり
{引用=
【片歌二首】或は【旋頭歌】


〇 薄闇の鳥の聲音を日毎に替へつ

〇 鷽鳥の今朝しも啼かず{ルビ鵯=ひよ}は{ルビ常鳴=とこな}く
{引用=
【片歌二首】或は【旋頭歌】


○ {ルビ雉=きゞす}啼く{ルビ爾=な}はそも{ルビ吾=あ}をば何と見るらむ

○ 人じもの{ルビ醜=しこ}の{ルビ羽無=はな}しの愧づべくあら ....
 この路上パフォーマンス良いからお勧めします。
身内しか集まらないような朗読会や詩投稿サイトから一歩外を見ればよいものはたくさん見つかる。
このパフォーマーの即興の凄さはいうまでもないけどユーモア ....
4月の勉強会のテーマ:こども向けの作品を書いてみる。
  詳細は、: 詩ヌマデアイ詩テ
http://po-m.com/forum/threadshow.php?did=316267
をご観覧 ....
MAC版の電子書籍作成のアプリ紹介です。

http://webcolors.webcrow.jp

作った電子書籍配布というか著作権はありますが
詩集の電子書籍公開してます。

htt ....
 
自由詩
…最新3文書 投稿者 日付
回帰ひだかたけし18/10/21 12:58
キッチンにて腰国改修18/10/21 12:03
投光/ライトアップ中田満帆18/10/21 10:54
 
短歌
…最新3文書 投稿者 日付
自殺きらく18/10/18 12:28
努力夏川ゆう18/10/16 4:57
既読にもならないTAT18/10/13 18:47
 
俳句
…最新3文書 投稿者 日付
人の影孤蓬18/10/21 7:31
漁港仲程18/10/18 23:21
静かな秋の埋葬森田拓也18/10/18 20:40
 
川柳
…最新3文書 投稿者 日付
恋の人水宮うみ18/10/16 17:42
夜の息18/10/5 19:56
月夜ソング18/9/15 20:56
 
散文(批評随筆小説等)
…最新3文書 投稿者 日付
韓国の悲喜劇一輪車18/10/20 11:47
穩野間(のんのげん)から底山(のやま)町へ竜門勇気18/10/11 0:09
小さな小さなお話仁与18/10/6 17:38
 
伝統定型各種
…最新3文書 投稿者 日付
ことなることをよめるながうた孤蓬18/3/10 20:19
聲音18/2/23 19:03
禽じもの17/4/13 22:12
 
おすすめリンク
…最新3文書 投稿者 日付
良いものに人は集まるという自然Lisaco18/8/13 9:38
★ 4月の状況ハァモニィベ...16/4/2 12:50
電子書籍作成のススメMACようへい15/12/26 12:36
 
携帯写真+詩 <…終了したカテゴリ
 
未詩・独白 <…終了したカテゴリ
 
広告
 




ブログパーツ

Home
1.85sec.