春の宵 ほか二篇/石村
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- らどみ 
石村さん
子鬼が可愛く感じました。
- 田中恭平 
- ナンモナイデス 
レタレタ・P(^_^)!
- こたきひろし 
旧仮名遣い。いいですね。いつもながら、そう思います。
- ひだかたけし 
- AB 
- 世界世紀 
- st 
- るるりら 
最初の自転車のが、このみでした。さいごのタンポポは、わたしは たべたこと あります。
- 秋葉竹 
- 帆場蔵人 
- たま 
- 田中修子 
「たんぽぽ」いいなあ。いいなあ。なんかいいなあ。
- 森田拓也 
こんばんは
不思議な詩世界なので、読後も心の中に残り、
着いてくるような感覚がありますね。
旧かな、も魅力的。
- 一輪車 
わたしにとっては大御所で、じつはポイントを
いれるなども、僭越で、はばかれるのですが、
じっくり読ませてもらってからポチしております。
- 印あかり 
まったりもったりくったりとした哀愁が感じられました。
- アラガイs 

句に長けている方だなという印象です。それは感情の移入という基本的な描写ができているからでしょう。

- 田島大゜揮 
冒頭の小さな詩が一番好みです:早寝早起きを試練とする自分には夕方から夜をうたった詩はビタースウィートですがw:forme=☽<☀
「たんぽぽ」へ:食むのはヒメジョオンがスッとしてお勧めです☻
お目汚しのコメントでスミマセン☄⤴❜’
- ふじりゅう 
- 竜野欠伸 
ほとばしる陰影を感じます。うるうる。
- 杉菜 晃 
- ただのみきや 
- 白島 真 
- カマキリ 
- la_feminite_nue(死に巫女) 
 
作者より:
すこぶる付きの貧しい作ですが、目を留めて下さった皆様に深く感謝申し上げます。

らどみ様、有難うございます。子鬼は自分でも気に入っています。

レタレタ19様、レタレタごっつあんです。

こたきひろし様、有難うございます。旧仮名でないと書けない困った奴なんです。

るるりら様、有難うございます。タンポポは食すと肝臓に良いのです。アラガイさんはきっとご存じでしょう。

田中修子様、有難うございます。いいでしょ。なんかいいでしょ。

森田拓也様、いつも懇切なご感想有難うございます。
>心の中に残り、着いてくるような感覚

そういう感覚をめざして書いたものですので、大変嬉しいお言葉でした。励みに致します。

一輪車様、とんでもなく過分なお言葉に恐縮しきりですが(汗)じっくり読んで下さっているというのはどんなお褒めの言葉よりも嬉しいことでした。励みに致します。

印あかり様、「くったり」ってぴったりだなあと。嬉しいご感想でした。有難うございます。

アラガイ様、お褒めの言葉恐縮です。物書きのイロハのイ位にはどうにか達したということでしょうか。次は「ロ」を目指します。10年後にご期待ください。

善最ぴっきゐ様、ご感想を頂き光栄です。ヒメジョオン、こんど食ってみますわ(笑)

竜野欠伸様、うるうるして下さって有難うございます(笑)
言葉に陰翳がないと文章読んだ気がしない。日本人なのでどうしてもその感覚が染み付いてます。いいのか悪いのか(笑)


Home
コメント更新ログ