家族は唐揚げ/石村
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- るるりら 
詩の内容は わすれそうですが、
ポテトを、食べながら 聞こえたサブリミナル効果みたいな家族は唐揚げだけは、印象に残りそうです。
- 世界世紀 
- ひだかたけし 
---2019/04/15 18:37追記---
正にウイットに富んだ
ひょっとしたら、
どんな一句でも詩にしちゃるぜ
的な破天荒無私な?気概が響きました♪

- ツノル 

うらやましいです。兄さん。唐揚げにできる家族がいること。微笑ましいです。兄さん。レタスにキャベツ。パセリ、セージ、アンド、ローズマリーにタイム。唐揚げにはサラダが付きもので。
- st 
- 新染因循 
- 秋葉竹 
- こたきひろし 
- もとこ 
谷山浩子の「てんぷら★さんらいず」という曲を思い出しました。タイトルが頭から離れません。ヤバいですね。
- 帆場蔵人 
- なけま、たへるよんう゛くを 
- 田中修子 
笑っちゃいました。脳裏に沁みつきそうです。
- 一輪車 
再度読み直してみましたがエスプリが効いている。
「エスプリ」なんて雑誌もう発売されてないですが、
久しぶりにエスプリという単語を思い出させる佳品
でした。
*まえのコメントは削除しました。
- そらの珊瑚 
- 白島真 
- ゆうぞう 
- あおいみつる 
- 空丸 
- 宣井龍人 
 
作者より:
貧しい作に目を留めて下さった皆様、有難うございました。

るるりら様、
はい、詩の内容は忘れてください(笑)しかし「家族は唐揚げ」だけは脳裏に刻みつけて下さいな。

ひだかたけし様、
有難うございます。破天荒といえばそうですね。気合だけでかきました(笑)どうしても詩にしたくなったフレーズでしたので。

ツノル様、
スカボロー・フェアですな。
大学時代に毎日通った茶店のママさんがつくってくれた宇宙一の唐揚げは、潔く千切りキャベツしか付いていませんでした。

もとこ様、
有難うございます。はい、こいつは頭にしみつきます。ヤバいのです。

田中修子様、
有難うございます。「桜夜話」でのみなさんへのお約束をようやく果たすことができましたので感無量です。

一輪車様、
有難うございます。過分なお言葉に感謝よりも気後れが勝ってしまいます(笑)
エスプリというと何となくフランス人の気取りのようなイメージを日本人は持ちがちですが、実際には彼の国の方々は「心意気」「気概」といった意味で使っているように思います。

善最ぴっきゐ様、
懇切で温かみの籠ったお言葉を頂き光栄です。お書きになったような境地には自分は程遠いと思うのですが、そのような生き方に達したいという念願を正に言い当てて下さったことに感謝致します。

ダニケ様、
ご高覧有難うございます。でも、らしくないコメントですね(笑)毒霧噴射を期待していたのですが。次回がもしあれば、ぜひ一撃かましてください。








戻る Home
コメント更新ログ