最終電車/石村
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- るるりら 
- 一輪車 
- ひだかたけし 
- 朝焼彩茜色 
最後が何とも切ない…。でも、人間の純粋な愛のようなものも感じました。
- 秋葉竹 
- 葉山美玖 
- st 
- こたきひろし 
- 田中修子 
- Lucy 
宮沢賢治の世界をも思わせる美しい絵本のページをゆっくりめくっているような心地して、終わりの二行がくるしく胸に迫りました。
- 帆場蔵人 
- 白島 真 
- 闇道ナツ 
- 非在の虹 
- 新染因循 
- あおいみつる 
- メープルコート 
- ペペロ 
- もっぷ 
- mizunomadoka 
- la_feminite_nue(死に巫女) 
以下の方がポイントなしでコメントを寄せています。
- 孤蓬
>-略-随時掲載していた-略-どういふわけか洩れていた-略-旧作もいずれフォーラム上で-略-
歴史的仮名遣は、「掲載してゐた」「洩れてゐた」「いづれ」です。
 
作者より:
貧しい作に目を留めて下さった皆様、有難うございます。

朝焼彩茜色様、お言葉有難うございます。励みに致します。

Lucy様、懇切なご感想有難うございます。とても嬉しいお言葉でした。

Home
コメント更新ログ