原風景/nonya
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 石田とわ 
- atsuchan69 
- 殿上 童 
- 夏美かをる 
詩の専門家ではないので、“上手い詩”の定義を訊かれても正直“独断的感覚による判断で上手いと思うから”としか言えないのだけれども、この詩は心から、“上手いな〜”と思えます。それぞれの色の連がひとつのストーリーを展開していて、ふくらませれば、別々の詩が生まれそうですね。おばあ様、お母様との微妙な関係?に興味を持ちました。全体のトーンを、どこかせつない感じに統一させているのも、いつまでも漂う余韻を生み出す要因になりましたね。お見事です。
- 為平 澪 
昔のnonyaさんの、缶蹴り、の詩を、思い出しました。
- 未有花 
- 梅昆布茶 
nonyaさんらしい表現が
散りばめられた作品。
さすがと思いました。
- そらの珊瑚 
- 北大路京介 
- 月形半分子 
素晴らしい発想ですね。郷愁と同時に方眼紙が目の前に果てしなくひろがっていくような怖さも感じました。。白鉛筆の章がとても好きです。
- ただのみきや 
とても新鮮な感じがしました。
詩を書いて行くと
いつのまにか心の原風景を彷徨っていることがあります。
- Lucy 
素敵です。
- 朝焼彩茜色 
- でこちゃん 
- イナエ 
- 泡沫恋歌 
素晴らしい!
見事な描写に溜息が零れました。
- 芦沢 恵 
- 座一 
巧いです。ただただ脱帽。
久しぶりにnonyaさんの作品を読ませていただきましたが、
以前よりもっと言葉が洗練され、言葉を極めているなと思いました。
- 宣井龍人 
- 砂木 
- 北極星 
 
作者より:
読んでくださって、ありがとうございます。



>夏美かをる さん

コメントありがとうございます!
丁寧な感想をありがとうございます。
実はこの詩は過去の詩のエッセンスを散りばめたものです。
別々の詩はすでに存在しています。
見事に読み解いていただいて、感謝です。


>為平 澪 さん

コメントありがとうございます!
それはかなり前に書いた「かげふみ」という詩ですね。
覚えていてくださって、嬉しいやら、恥ずかしいやら(笑)


>梅昆布茶 さん

コメントありがとうございます!
「らしい」のかもしれませんね。
なんと言っても「原風景」ですから濃厚です(笑)


>月形半分子 さん

コメントありがとうございます!
方眼紙というのはきれいに区画整理された水田の
イメージでもあります(正方形ではありませんがw)
白い色鉛筆の使いみちは未だに分かりません(笑)


>ただのみきや さん

コメントありがとうございます!
確かに今まで書いてきたもののほとんどは
「原風景」を下敷きにしています。
心が形作られた場所の風景は一生忘れられないみたいです。


>松岡真弓 さん

コメントありがとうございます!
いつも感想に励まされています。


>泡沫恋歌 さん

コメントありがとうございます!
お褒めいただいて恐縮です。


>座一 さん

コメントありがとうございます!
言葉を極めることはたぶんないと思います(笑)
たぶんこの趣味の頂は一生見えないのです。
いつも応援してくださって、感謝です。






戻る Home
コメント更新ログ