アメリカという国の学校という場所/夏美かをる
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
-  
子供たちへの思いが綺麗過ぎて子供が好きになってしまいそう
- そらの珊瑚 
アメリカの銃社会の中で子育てをされている夏美さんの
ご苦労、ストレスは日本にいる私には計り知れないものがあると思います。
広島の事件のあと、日本の小学生はランドセルに防犯ブザーをつけるよう学校から推奨されましたが、銃の前にそんなもの、なんの役にも立たないでしょう。
防犯教室で、いざとなったら自分の身は自分で守る、ということを子供は学びますが、いざとなったら、大人だってそれはとても難しいことです。
結局、被害者は運が悪かったと言われておしまい、なのでしょうか。
学校へ送りだすとき、子供が無事に帰ってくるよう祈らなければならないなんて、ほんとに、大変な社会です。
---2012/12/20 09:42追記---

---2012/12/20 09:49追記---
- Lucy 
---2012/12/20 09:59追記---
切実な思いが伝わってきました。
- まーつん 
- るるりら 
アメリカの銃の意識は 日本にいると 理解しがたいのです。
義務教育は 本来は 子供の勉強する権利を奪ってはいけない。と
いうことですが、勉強する権利をまもるかわりに命の保障は疑問だなんて とてもわからないのです。日本も おそろしい事件が増えています。心の荒みの中で 大切にしたいもの かけがえのないもののことを いっしょに 思わせていただき 深く 願いをかけます。

すべての こどもの笑顔を 願わせていただきました。
- 泡沫恋歌 
あの悲惨な事件は子どもを持つ親なら胸が張り裂けそうです。
日本では「池田小学校事件」以来、学校に施錠して、インターフォンを押して、身分証明書を付けていないと入れない幼稚園や小学校が多くなっています。
銃のない日本でさえですよ。
アメリカでももっと子供たちを守る自衛策があれば良いのにね。

亡くなった子供たちのご冥福を祈っています。
- 元親 ミッド 
- 凪 ちひろ 
- あおば 
- HAL 
ぼくは、全米ライフル協会(NRA)の会長に
おさまっていたチャールトン・ヘストンが大嫌いでした。
人間としても、もちろん俳優としても。
- 殿上 童 
- 梅昆布茶 
- イナエ 
- こひもともひこ 
- 芦沢 恵 
- 哭翁 
- じじ 
銃ってみたことがなくて、日本では違法で、アメリカはもっていなきゃ、危険なこともある国で、子供さんのこと、心配ですね。
子供さんのかわいさがつたわってくる詩ですね。
- 月乃助 
- ただのみきや 
親としては堪らないですね
- レイヨウ 
- ぎへいじ 
- nonya 
- でこちゃん 
- 梅乃花世 
- 砂木 
- 空丸ゆらぎ 
- N.K. 
- kauzak 
- 多紀 
- 灰泥軽茶 
- 北大路京介 
- 服部 剛 


非常に考えさせられますね・・・ 
このメッセージが伝わる術はないものでしょうか? 
と願う気持になりました。 



- 未有花 
- 吉岡ペペロ 
- salco 
「危険な精神異常者の手にも簡単に銃が渡る」
むしろ前科や通院歴がなければ人格異常者やどんな性格破綻者でも所持できるのが大よその州法なのでは?
今回は善良な銃コレクターの母親が供給源でした。一般市民の誰もが標的となり供給源となり得る、恐怖心
が銃を必要とする限り惨劇は繰り返される、と誰もが承知しているのでしょうけど。
- 村上 和 
- beebee 
- あおい満月 
以下の方がポイントなしでコメントを寄せています。
- 佐藤伊織
「ブラックジャックによろしく」という漫画があります。無料で読めますが面白いですよ。
http://p.booklog.jp/book/49671

 
作者より:
この事件にはとても心が揺さぶられたのですが、あえて抑えた感じにしてみました。沢山の方に読んでいただき、とても光栄に感じております。ありがとうございます。

あ様:ポイント&コメントをありがとうございます。他人の子は好きになれなくてもいいと思いますよ〜。いつか自分の子ができたら、その子を愛せれば、それでいいと思います。
 
そらの珊瑚様:ポイント&コメントをありがとうございます。渡米する前に、オレゴン州の高校での事件があったので、その後アメリカの学校はセキュリティを厳重化したのだとばかり思ってましたが、初めて娘の小学校に行った時に、施錠もなく何のチェックもなく入れたので、びっくりしました。武器がナイフならば、さすまたで犯人を取り押さえることができるかもしれない。でも銃で武装されたら、周りの人は何もできませんね。今回も先生が真っ先に撃たれてしまったと聞きます。誠に恐ろしい国に嫁に行ってしまったぁ〜!と改めて感じます。

松岡真弓様:ポイント&コメントをありがとうございます。アメリカは銃社会だということ、その怖さを改めて思い知らされました。
 
大原 寧々様:ポイントをありがとうございます。 

まーつん様:ポイントをありがとうございます。 

るるりら様:ポイント&コメントをありがとうございます。今回の事件を受けて、各小学校に銃を備え付けてはどうか?などと言う意見も出てますが、それも怖いですよね。アメリカに住んでいると、理解のできないことが、他にも多々ありますが、日本へ子供を連れて移り住むことは不可能なので、祈って、あきらめて、受け入れられるところは受け入れて生きるしかありません。一緒に清い願いをかけていただき、ありがとうございます。
 
泡沫恋歌様:ポイント&コメントをありがとうございます。亡くなってしまった20人の子達は、下の娘と同じ小学1年生なんですよね。池田小の事件の時も胸が張り裂けそうでした。無垢で罪のない子供達がこれ以上このような悲惨な事件の犠牲にならないように、全米規模で学校の安全対策の見直しを是非実現してほしいところですが…これまでの経緯を見る限り、余り期待できないかも。 

ヌンチャク様:ポイントをありがとうございます。 

ミッド様:ポイントをありがとうございます。
 
凪 ちひろ様:ポイントをありがとうございます。
 
あおば様:ポイントをありがとうございます。
 
HAL様:ポイント&コメントをありがとうございます。あの事件の後、こちらシアトルのガンショップでも売り上げが4,5倍に伸びたそうです。特に犯行に使われたライフル銃の売り上げが伸びているそうです。嘆かわしい現実です。

殿上 童様:ポイントをありがとうございます。 

梅昆布茶様:ポイントをありがとうございます。
 
ヤブから詩様:ポイントをありがとうございます。
 
こひもともひこ様:ポイントをありがとうございます。
 
芦沢 恵様:ポイントをありがとうございます。

哭翁様:ポイントをありがとうございます。
 
ほかけ様:ポイントをありがとうございます。
 
じじ様:ポイント&コメントをありがとうございます。子供達がアメリカ人のお友達の家に呼ばれて遊びに行くようになったのですが、そこの家庭にも銃があったりするのか?って考えちゃいます。怖くて、その子の親には訊けないけど。
 
月乃様:ポイントをありがとうございます。
 
ただのみきや様:ポイント&コメントをありがとうございます。学校に子供達を送り出して、そのまま会えなくなるなんて話は、ホント堪えられないです。大川小学校の話もとても切ないです。 

coco草藍様:ポイント&コメントをありがとうございます。月並みのそのお言葉がどんなに嬉しいか!応援ありがとうございます。9年の間往ったり来たりとは、さぞかし大変だったことと思います。こちらの生活が長くなると、日本に帰った時に“逆カルチャーショック”になるって話も聞いたことがあります。
 
レイヨウ様:ポイントをありがとうございます。
 
ぎへいじ様:ポイントをありがとうございます。
 
nonya様:ポイントをありがとうございます。
 
でこちゃん様:ポイントをありがとうございます。
 
梅乃花世様:ポイントをありがとうございます。
 
千羽ちう様:ポイントをありがとうございます。
 
砂木様:ポイントをありがとうございます。
 
dai様:ポイントをありがとうございます。
 
空丸ゆらぎ様:ポイントをありがとうございます。
 
N.K.様:ポイントをありがとうございます。
 
箱舟様:ポイントをありがとうございます。
 
kauzak様:ポイントをありがとうございます。
 
多紀様:ポイントをありがとうございます。 

灰泥軽茶様:ポイントをありがとうございます。(様が抜けていました。大変失礼しました。)

北大路京介様:ポイントをありがとうございます。
 
服部 剛様:ポイント&コメントをありがとうございます。残念ながらアメリカ社会には、銃が浸透し過ぎているので、ある程度規制はできても、根絶することはできないと思います。

未有花様:ポイントをありがとうございます。

伊藤鷹彦様:ポイントをありがとうございます。

salco様:様:ポイント&コメントをありがとうございます。
誠に、誠に、実際住んでいて、salco様のおっしゃっていることを実感します。あの事件の後2週間くらいは、銃規制について色々なところで議論されていたようですが、最近では人々の関心も段々薄れてきてしまっているように感じます。娘達の学校には、相変わらず誰でも簡単に入れてしまうし…。それから、アメリカの家においてもインターホンってないので、セールスマンとか寄付金を募る人が訪ねてくるとちょっと怖いです。これがアメリカに住む現実ってもんなんでしょうけど。

村上 和様:ポイントをありがとうございます。

羽根様:ちょっと前の作品なのに、読んでいただき、ポイント&コメントありがとうございます。羽根様は洋楽にも邦楽にもお詳しいのですね。時間のある時に私もちょっと見てみます。 

海馬どっとこむ様:ポイントをありがとうございます。
 
beebee様:ポイントをありがとうございます。 

あおい満月様:ポイントをありがとうございます。



木村伊織様:いい情報をありがとうございます。


---2015/11/18 07:56追記---

戻る Home
コメント更新ログ