詩の日めくり 二〇一五年九月一日─三十一日/田中宏輔
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 足立らどみ 
- st 
- 道草次郎 
アンナ・カヴァンの『氷』やル・グインの『コンパスローズ』なんかがちくま文庫で復刊されましたが、何故でしょう、悪くは無いのですがサンリオの表紙の美しさには及ばない気がします。多くのサンリオの表紙は、物語にまで食い込んで本と一体となっているかのようです。たぶん、好みなのでしょうが。
- ひだかたけし 
- 宣井龍人 
- アラガイs 
- こたきひろし 
作品に触れさせて頂ける度に、田中さんっていったい何者って思う私がいます。
いい意味でですよ。
ある意味 偉業を達成しようと必死になってらしゃるんですから、文極から現フオへへ渡って、息を切らさずに頑張るってかなりのエネルギーとそれなりにストレスを感じていると想像してしまいます。
挫けないで持続させてらしゃるお姿に 神 を感じてしまいます。
- 梅昆布茶 
- atsuchan69 
- 津煙保存 
- 大村 浩一 
9月25日の記述が、印象に残りました。短いのを選んですみません。
-  
- 白島真 
 
作者より:
らどみさんへ

お読みくださり、ありがとうございました。


stさんへ

お読みくださり、ありがとうございました。


道草次郎さんへ

お読みくださり、ありがとうございました。

サンリオ文庫の編集長の好みの絵を表紙にしていたみたいです。独特ですよね。


ひだかたけしさんへ

お読みくださり、ありがとうございました。


宣井龍人さんへ

お読みくださり、ありがとうございました。


アラガイsさんへ

お読みくださり、ありがとうございました。


こたきひろしさんへ

お読みくださり、ありがとうございました。

ご感想のお言葉もいただけて、うれしゅうございました。


梅昆布茶さんへ

お読みくださり、ありがとうございました。


atsuchan69さんへ

お読みくださり、ありがとうございました。


津煙保存さんへ

お読みくださり、ありがとうございました。


大村浩一さんへ

お読みくださり、ありがとうございました。

ご感想のお言葉もいただけて、うれしゅうございました。


七さんへ

お読みくださり、ありがとうございました。


白島真さんへ

お読みくださり、ありがとうございました。

戻る Home
コメント更新ログ