かみさまについての多くを知らない/望月 ゆき
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 服部 剛 
「かみさまの居場所」への目のつけどころが面白いですね。
この詩の最後の言葉は深い感覚で、
「いる・いない」を超えた次元を想い、印象に残りました。
「かみさま」は「詩」のように、
けっこう身近なところにいるのかもしれないけど、
人間には命や自然の不思議を想う以上の能力は
与えられていないのかもしれませんね。 
- チアーヌ 
- あおば 
- 半知半能 
- 千月 話子 
- 石川和広 
- 岡部淳太郎 
- 043BLUE 
- クローバー 
- バカ男 
- 嘉野千尋 
- フォマルハウト 
- 385 
- umineko 
-  
- からふ 
すごくやわらかく哲学をしてる気分。
- 嶋中すず 
- かのこ 
- 快晴 
-  
- dew 
- 純太 
片鱗を現しましたね・・・しかし俺的には唸った詩だった。
- ピッピ 
絶句
- でこちゃん 
- 有邑空玖 
凄く素敵だと思います!! 好きです。
- 本木はじめ 
凄いです。素敵です。心に沁みました。
- シギ 
- 松本 涼 
-  
- 砂木 
かみさまは かみさまなんて居ないと
言わせた時から ほんとの神様への
救いを導くのかも。
信じずにもいられなくなる不思議。
- アルビノ 
- 鮎川 
- 玉兎 
- スプートニク 
- かおる 
- 梅乃花世 

昔クラスに「神」て名前の同級生がいたのを思い出した。
- 和泉 誠 
- こしごえ 
-  
- いとう 
- 佐藤伊織 
- シャーロット 
- 寅午 
- 吐水とり 
 
作者より:
とはいえ。
かみさまは、いるよ。
と、思ってる方が、たぶん幸せ。

>服部さん

結局のところ、確かめようのないことだからこそ、いいのかもしれない。
確かなものがなくても、何かに祈ったりゆだねたりを繰り返してしまうのが
人間ですね。
>笠井さん

ありがとですー。わたしもいつも裏切られながら、また今日もかみさまにゆだねて
過ごしてます・・・(汗
>からふさん
>ひるね温泉さん

哲学、かぁ。ものすごくせまい範囲で(むしろわたしひとりの世界での)
哲学なのかもしれないなぁ、とか。
ありがとうございました。
>純太さん

うおーっっ、てな具合に(笑)?
>ピッピさん

さんくーです。
>ヒマラヤさん

おー。加速度かー。たしかにそんな感じするー。
と、言われて気づくわたしでした。

>有邑空玖さん

ありがとうございます。好き、という言葉がすべてです。

読んでいただいた皆様、ありがとうございます。


戻る Home
コメント更新ログ