生温き/AB
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- ひだかたけし 
---2019/10/17 11:29追記---
哀しみが染みます。/
- 秋葉竹 
沁みます。
- 森田拓也 
こんばんは
今は、もぐ人もいない実のように、
というフレーズが好きです。
俳句の要素と、詩の要素との融合!
面白い!
- 日比津 開 
以下の方がポイントなしでコメントを寄せています。
- 孤蓬
>生温き句捻らむかと風の夜
>是式と齒咋しばり向かふ冬
いずれの句も、「句」「齒」のあとに本来あってしかるべき格助詞「を」がないために、「てにをは」が整わず、片言染みて不自然な印象です。

>虫の聲拠所無く柿晒し
下五が連用形で終止しており、締まりのない印象です。
 
作者より:
お読みいただきありがとうございます。

しみていただきありがたいです。

その他ももろもろありますがそのままにしておきます。

Home
コメント更新ログ