黒曜日に/るるりら
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 森田拓也 
こんばんは。
不思議な寂しさを伴う世界観の中での、
メッセージの希望を感じる交信が、
ユニークに描かれていますね。
- ただのみきや 
捨てられた人形でしょうか。
何かを見つめ響き合って紡がれて往くような
描写と心象が言葉で溶け合う感じが好きです。
- ナンモナイデス 
お昼はアンパンでした^-^。
- 田中修子 
- 本田憲嵩 
- 伊藤 大樹 
- 竜野欠伸 
- すいせい 
- 夏川ゆう 
- 梅昆布茶 
- atsuchan69 
 
作者より:
- 羽根さん 読んでいただきポイントまでありがとうございます。 
- 森田拓也さん ユニークという言葉をいただくと 笑顔になりました。
不思議な寂しさを伴う詩の世界だったかもしれません。
さびしさを ユニークにできるのは詩の 醍醐味のひとつかもしれません。
また詩が書きたくなりました。ありがとうございます。

- ただのみきやさん アンパンマンが実際に捨てられていました。
溶け合うという評が嬉しくおもいます。
コメントを拝読していると、つい人形に愛着がわいてしまい
ひろってきてしまいました。すっかり感情移入してしまったのです。
詩の描写が私の現実を変えることもあるようです。

- 宗像現象さんのおちゃめな評と それからアンパンも私は大好き^-^。
- fiorinaさん 読んでいただきポイントまでありがとうございます。  
- たなかしゅうこさん 読んでいただきポイントまでありがとうございます。  
- 本田憲嵩さん 読んでいただきポイントまでありがとうございます。 
- 河野 洋次郎さん 読んでいただきポイントまでありがとうございます。 
- 竜野欠伸さん 読んでいただきポイントまでありがとうございます。  
- 黒鍵さん 読んでいただきポイントまでありがとうございます。 

戻る Home
コメント更新ログ