自由或いは生きる意味/梅昆布茶
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- そらの珊瑚 
元気になられましたか?
お大事に♪
病院のベッドは、怖い!
私の不眠症はあそこから始まりました。
- 哭翁 
病院に入る者は何かを考え
元気な内はそうとも知らぬ
終末の言葉を綴るのかもしれません
最後の窓の括りなんか素晴らしいですね
共感するばかりです
- subaru★ 
- 吉岡ペペロ 
- nonya 
- HAL 
かなり生命に対して皮肉な内容で
はじめられましたが、それは
生と生命の肯定に必要だったんですね。
そのまま生と生命の皮肉で終わられても
良かったのかも知れませんが
梅昆布茶さんの心情として許されることでは
なかった様な気がします。
さて桜花賞です(まったく関係ないですよね)
すいません。

---2012/04/08 15:25追記---
- 殿上 童 
- beebee 
- mizunomadoka 
三日間で忘れる
- ただのみきや 
- ペポパンプ 
お大事に
- たま 
- 北大路京介 
- 恋月 ぴの 
- 森の猫 
病院という空間は独特な切り離されたところですね。
- 木原東子 
いずれにしても色々なシステムに嵌っているわけですが、そこをたっぷりと表現してもらいました.
- あおば 
- 泡沫恋歌 
どうかお大事に。
- 無限上昇のカノン 
- 灰泥軽茶 
- 十六夜KOKO 
- salco 
>病院の長い廊下は何故か永遠に繋がっているようにも思えて
入院患者の心理を反映していますね、大病院は恢復と死の分水嶺みたいなとこですから。
3日でご無事の退院、何よりの慶事です。

Home
コメント更新ログ