杉菜 晃

ほぼ三年ぶりの投稿です。





おすすめ(1090)
投稿作品(119)
データ
ひとことダイアリー(3)

[73]杉菜 晃[2018 09/17 20:10]
昼夢の
淡く儚き
ものなれど
十字の先に
ある夢固し
 

[72]杉菜 晃[2018 09/13 23:02]
御空より
いくひらのゆき
降りそそぐ
赤いゆきひらも
入り交じり降る
 

[71]杉菜 晃[2018 09/13 14:29]
夕焼けて

ゆく間がたのし

青蜜柑
 

[70]杉菜 晃[2018 09/08 15:03]
空き缶を

誰が打つのか

秋の音
 

[69]杉菜 晃[2018 09/05 20:53]
曇天に
稲光して
夜焦がす
その帯電の
なおも美し
 

[68]杉菜 晃[2018 09/05 20:42]
未来持つ

女人秋嶺を

一人ゆく
 

[67]杉菜 晃[2018 09/03 15:40]
 
ラムネ瓶
机上に武器の
ごとありて
時代おくれの
風鈴の音も
 

[66]杉菜 晃[2018 09/03 15:30]
花茣蓙の

花の真上に

猫座る
 

[65]杉菜 晃[2018 08/31 09:55]
常識と
然ならぬものが
交差する
この現実の
先にくるもの
 

[64]杉菜 晃[2018 08/26 01:03]
 ☆
今回の
吾が入力に
不手際が
直し方分らず
そのままとする
 

1 2 3 4 5 

 
Home 戻る