おでこ
次代作吾

おでこキランとひかった
おしるこがはなたれで
まゆげがピクっとなって
まえがみが
まえがみが
ぱかんと
まっぷたつ
すだれのばけものが
うっすら
みえたような
みえないような
てっぺんから
ずどーんと
おでこがキラーンとして
星屑のマイケルジャクソン
前傾姿勢の
ぱかんとした存在が
れいしんすとらぐるして
まいしんして
のいちきれすきころてんして
忘年会の手前の
喫煙所の
うどんの先の
そのロッカーの鍵の
先の
爪先の
こおろぎの爪先の
火を灯すような
祈りのような
柿の種が落ちとる
かけらの
たましいの
かけらの
堅揚げの
お餅のかげから
こんにちは
ぽろりんちょ
ぽろりんちょ


自由詩 おでこ Copyright 次代作吾 2019-12-20 22:54:31縦
notebook Home 戻る