もっと私に詩を書かせて
次代作吾

玄関の前で斜めになってカメムシが死んでる
斜めになって題名を叫んでいる
詩は叫ぶものとは
言いたかぁないが
耳に突き刺さる
詩は突き刺さるものとは
言いたかぁないか
聞こえるものは
しょうがないじゃないか


自由詩 もっと私に詩を書かせて Copyright 次代作吾 2019-10-08 01:11:27縦
notebook Home