深夜のピアノ
ペペロ吉岡

夜の一室で

ガムを噛みながら

バーボン

ときどき岩塩

ずっと坂本龍一


俺こそ神様のハードルを勝手に下げていないか?

俺こそ神様からのアドバイスを実行せずに失敗を重ねていないか?

俺こそ俺が頑張ってるという理由だけで、自分の行動を正当化してひとに迷惑をかけていないか?

俺こそ浅はかな理解でとまってしまって、ひとの話をまるで聞いていないのではないか?

俺こそひとを低く見て、半分無視みたいなことをしていないか?

俺こそ臭かったりうるさかったりして、ひとをいらつかせたりしていないか?


夜の一室で

ガムを噛みながら

バーボン

ときどき岩塩

ずっと坂本龍一









自由詩 深夜のピアノ Copyright  ペペロ吉岡 2018-04-18 02:00:10
notebook Home 戻る