ジョン、より。
かいぶつ

封筒の右端に犬小屋を建てました。
赤いペンキで塗りました。
そこで手紙を書きました。
とても短い鉛筆で。

さいしょに友達の名前を書きました。
つぎに夜のあいさつをしました。
あたらしい遊園地のはなしをしたあと
ラムネの炭酸のはなしをしました。

そして銀河のはなしをしながら
世界でいちばん名前のながい
星座を教えてあげました。

「がちょうをくわえたキツネ座」

さいごに僕の名前を書こうとしたけれど
僕の名前は
がちょうをくわえたキツネ座
よりもながいので
代わりに、もしも僕が犬を飼ったら
名付けてあげたい
名前を書きました。

「ジョン、より。」

夜なめる、切手のうらは
小児用かぜぐすりの味がします。


自由詩 ジョン、より。 Copyright かいぶつ 2012-12-14 23:07:12縦
notebook Home 戻る