もうちょっとなひと(みんなありがとう!)
恋月 ぴの

もうちょっとを掬い集めても
もうちょっとはもうちょっとのまま

それでも息なんかふぅっと吹き付けたら
袖口でゴシゴシ磨いてみた

やっぱし、もうちょっとはもうちょっとのままだった




夏の日差しにかざしてみた

ダイヤモンドの原石にも思えるけど

においをかいでみた

仔犬のような優しいにおい




もうちょっとで
幸せになれる


もうちょっとで
夢はかなう




もうちょっとを繕ってみても
もうちょっとはもうちょっとのまま

それでも息なんかふぅっと吹付けてみたら

みんなありがとう!

おやまあ、そんな挨拶きこえてきたよ





自由詩 もうちょっとなひと(みんなありがとう!) Copyright 恋月 ぴの 2012-05-09 08:49:49縦
notebook Home