あした、春
LEO

東の空が明けるころ
あなたはまだ
真綿の中で眠っている

朝の日のひとすじが
あなたの頬を
さくら色に染めて
はやく春がみたい
と言ったあなたよりも先に
春をみた


自由詩 あした、春 Copyright LEO 2007-03-20 01:21:38縦
notebook Home 戻る