青い街を行く/ひだかたけし
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 鵜飼千代子 
30代の頃、「詩壇詩人の詩は病や苦痛の詩ばかり」とネットの若手が評価していたけど、年取ったら自分の事を飾らず書いたらそうなるわって今思います。
詩を読む人も年寄りかもしれないから、書いたもん勝ち。ପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ
---2021/07/16 23:11追記---
薬の事が書かれていたのでわたしのコメントが影響を受けた内容だったかも知れません。失礼しました。m(_ _)m
- 石田とわ 
- 田中宏輔 
- TwoRivers 
- 山人 
- 花林 
- ナンモナイデス 
- 梅昆布茶 
- 由木名緒美 
- 末下りょう 
- りゅうさん 
- ときもどき 
- komasen333 
- 服部 剛 

印象に残る詩ですね。
ちょっとしたことで少し、
気が楽になりますように。 
- Giovanni 
 
作者より:
鵜飼千代子さん、
この不安は、年齢とは関係のない一つのこんげんてき病だと、
ぼくはそう思うのですが、どーでしょう?笑

戻る Home
コメント更新ログ