落雷のイニング/馬野ミキ
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- m.qyi 
-  
何行目からの詩を読めば詩を読むことができるのか
意味とはなにか
とかいうののかきこまれるのをみていると
はじめは本当にはらがたち
アスファルトにぶつけてやりたくなる罪のないものをみんな
時間が自分を運びおちついてくると
なんだかコミュニケーションってこういうことなんだと納得する


- 小川 葉 
この詩の主人公のような親友がかつていて、今音信不通なので、近況を知らされたような、懐かしい気持ちになりました。
これはやっぱり詩だと思います。
- 太郎本人 
- あおば 
- さわ田マヨネ 
- 伊藤透雪 
ちょっとニヤニヤしちゃいました。
- 石畑由紀子 
ヒット。
- 長谷川智子 
- わら 
- 池中茉莉花 
- 大村 浩一 
- イチカワナツコ 
- 竜野欠伸 
TITLE付けるの上手いなぁ。イニングっていうのが
一瞬で終わりそうでよい。詩もさりげなくてよい。
- イダヅカマコト 
---2008/07/31 23:19追記---
すごいんだもんすごいんだよ
- rabbitfighter 
- 角田寿星 
- モリマサ公 
- norif 
- 木屋 亞万 
- 明楽 
コンテンツ、の一言でぐっと捉まれました。
面白かったです。
- つぐこ 
- エヌジーマ 
- tibet 
- 北大路京介 
- ともちゃん9さい 
- 日雇いくん◆hiyatQ6h0c 
久々にみきくんの詩を読みましたが相変わらず出来がよくてやっぱり腹立ちますねうん。
- 清水勇介 
ずるいわこれ
- 大覚アキラ 
- フミタケ 
- 直方体オレンジ 
- とうどうせいら 
おもしろかったです。
最後まで読んだ時に、タイトルがいいと思いました。
- あすくれかおす 
-  
- soft_machine 
久しぶりにあなたの詩を読んだ
よかった
(でも途中の改行には語らせなくてよいなと思った)
- もり 
以下の方がポイントなしでコメントを寄せています。
- ヨルノテガム
話したら 楽しそうな感じがした
題名はよくわからなかった

戻る Home
コメント更新ログ