ラッキーなのは/間村長
間村長さんのコメント
確かに古事記は稗田阿礼に誦習(しようしゆう)させたものを太安万侶が撰録(せんろく)(編集)したものなので厳密に言うと編集者(編纂者)は太安万侶なのかもしれません。

でも編集(撰録)の為の手助けつまりここでは誦習(しようしゆう)行為を編集(編纂)行為と考えてそのように記述しているサイトもあるようです。

幇助的な行為も「編集(編纂)」ととるのですね。

なので古事記の編纂者は稗田阿礼、太安万侶と記述して居るところもあるようですよ。(ちょっと厳密さに欠ける側面はあるかもしれませんが)

詩だからと言って、あやふやな、ちゃらんぽらんな考え方が通るとは思いませんが、如上のような事情によって、どうしようか、再検討中ですが、訂正しないかもしれません。
---2018/07/11 12:39追記---

確かにWikiで調べても、ここはフリー編集と言っても厳格ですから、あなた(狐蓬さん)の言う通り「太安万侶が阿礼の「誦習」していた『帝皇日継』(天皇の系譜)と『先代旧辞』(古い伝承)を編纂し、『古事記』を完成させた。」と成って居ますし、他のサイトでも、似たり寄ったりで、太安万侶の撰録と言う表現も見受けられました、稗田阿礼が暗唱したものをですね。

で、唐突ですが「http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/artifact/0000000088」ですね。長ったらしいURLなので「稗田阿礼」と関連検索した方が早いかもしれません。記事羅列一ページ目の最後らへんにありました。責任転嫁する様で心苦しいのですが、「「古事記」編纂者の一人。」と記述されて居ました。「古事記」で関連検索すると殆どは、稗田阿礼は暗唱者、誦習者であって、太安万侶が編纂者と区別した記述が殆どです。稗田阿礼は非実在説も含めて、興味深い人物だと思いました。


---2018/07/11 16:40追記---

仲程さん、シュレディンガーですか。車の入れ替えパズルや、ドアノブが赤いところがそう言う連想を生むのかもしれません。