どこかから飛んできた
Lucy

運命のように
そこへ落ちた種だったのか
それとも意志だったのか

雨の晴れ間
煉瓦の隙間に芽吹いた健気な
目立たない草を抜く

弱い日差しの下
幼い命を選別する
神のごとく
悪のごとく










自由詩 どこかから飛んできた Copyright Lucy 2018-07-13 00:28:46縦
notebook Home