あおば


あおば
http://members.jcom.home.ne.jp/aoba/

ポエムサークル「みゅう」会員 主催 藤鈴呼
http://po-m.com/forum/myframe.php?hid=8255&from=myframe2.php%3Fhid%3D477


○『車輪人間』刊行
オート三輪詩選集『車輪人間』刊行いたしました。

オート三輪の詩を集めて詩集を作ろうと簡単に考えて、すぐ実行しました。しかし、ネットならたくさん集まるだろうと思ったのですが、実際に書いて戴けたのは、詩投稿板のお仲間や詩のイベントなどで、お会いしたことのある方がほとんどでした。おかげさまで、遅れましたがこの2006年3月に刊行できました。在庫はありますので、ご希望の方はメッセージください。

『車輪人間』
ISBN4-88312-252-2
定価 1500円(税別)
136頁
2006年3月30日発行

編者 あおば
挿絵・カバー原画 ウタシロ
詩集タイトル名 杉澤加奈子
装丁 塚嵜智恵
発行人 寺西幹仁
発行所 (有)詩学社
帯推薦文 ほしおさなえ

凡その外観は↓で。




宜しくお願いいたします。

著者一覧(50音順)
あおば、天野茂典、石畑由紀子、上田假奈代、ウタシロ、大村浩一、
丘田イージマン、オカニワフミヒロ、香澄 海、空兵衛、
稀月真皓、斉藤隆聖、佐々宝砂、ジュテーム北村、
せきぐちひびき、たもつ、ちゃむ、投稿者(神田星平)、七呼、
花本武、林帯刀、ピッピ、藤鈴呼、芳賀梨花子、水田 美和、
meme、森川雅美、流川透明、ロコの畔、渡邉建志
以上29名


参加、出演したイベントなど
2013年5月31日(金)
「POETRY BOAT」
会場  Cafe Lavanderia
─────────────
昭和へのミニトリップ
オート三輪アンソロジー
─────────────
あおば(詩人)
浦歌無子(詩人)
金子雄生(トランペット奏者)
栗明美生(ヴァイオリン奏者)

2013年3月2日(土)
「ヤリタと矢野と冷泉と(青葉付)。」
――ヤリタミサコ詩集「私は母を産まなかった/ALLENとMAKOTOと肛門へ」出版記念朗読会
会場  Cafe Lavanderia 
ヤリタミサコ:詩人。ビートでフルクサスで、カミングズとギンズバーグと新国誠一を友人としている。
   川俣正は高校の先輩、氷室冴子は同級生。自由で前衛で新鮮なポエジーを発生させて呼吸する。
矢野礼子:ヴァイオリン即興演奏、フルクサスのパフォーマンス。
冷泉:アンビエント・ドローンの音楽家。
青葉茂:詩人。並四ラジオを制作して発表している。


2012年2月1日(水)「Poe-Tri Vol.44」
http://blog.goo.ne.jp/islander-works/e/a0cd580513ca0b38814bc6fc37c55fda20:00 開場 20:30 開演
(司会・大島健夫)

「月曜日の三角」2011年12月5日(月)企画:三角みづ紀
ゲスト:あおば(朗読とラジオ)
2011年8月に手製した「並四ラジオ5号」と1921年製の「Westinghouse Aeriola Senior Receiver」を用いた。





会場:高円寺円盤
東京都杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル2F
03-5306-2937
http://enban.web.fc2.com/


○「第十二回文学フリマ」出展しました。
http://bunfree.net/
開催日 2011年6月 12日(日)
○ザレゴト詩集「鴉」2010年10月09日

「第十一回文学フリマ」に出展することになり、新刊がないとまずいだろうと、表題のインチキ詩集をでっち上げました。現状を反映して新作が殆ど無いのが残念です。
売値は100円ですが、ダウンロードしてプリント、製本すれば半値以下で仕上がります。
http://members.jcom.home.ne.jp/aoba/crow.pdf


○復刊!
90年代末、ダイアルアップの時代のページを復刻してみました。
http://members.jcom.home.ne.jp/hloco

現在のページ↓
http://members.jcom.home.ne.jp/aoba






おすすめ(15794)
投稿作品(1462)
データ
ひとことダイアリー(26)

 
Home 戻る