君が僕の靴紐を踏んでばかりいるから/山㟢尊
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- ゆうぞう 
- イダヅカマコト 
- 高梁サトル 
- 恋月 ぴの 
- 夏嶋 真子 
蝶が飛んでいってもまた蝶を結びなおしていつもいつでも紐靴。それってとても素敵なことだと思います。
 
作者より:
>ゾウさん 
>イダヅカマコトさん  
>アルビチアさん  
>Xiaoさん  
>高梁サトルさん  
>緑川 ぴのさん 
>夏嶋 真子さん 

読んでくださった皆様、どうもありがとうございます。
蝶をとどめておくこと。
自分で踏んで飛んでいってしまうことも多いかもしれません。 

訂正履歴:
ちょっと修正。10-2-10 16:02

Home
コメント更新ログ