駄菓子屋のソネット/あ。
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- でこちゃん 
- ネット詩の悪魔 
- ゆすら 
- 乱太郎 
- kauzak 
- こめ 
- ペポパンプ 
- 中原 那由多 
- あおば 
- ……とある蛙 
なつかしや。
- 笠原 ちひろ 
おばあちゃん(*^_^*)
- 吉岡ペペロ 
- 瀬崎 虎彦 
4・4・4・2のシェイクスピアリアンと呼ばれるソネット形式。ソネットは小さな思いも大きな思いもしっかりと表現できる入れ物だと感じさせられる作。
- nonya 
- イダヅカマコト 
連と連を空けた構成にしているから最後の連が生きているのかなあと思いました。ソネットはむつかしすぎです
- aokage 
 
作者より:
初めてソネット形式に挑戦してみました。
うーん、定型詩は難しいですね。精進します。
---2009/12/15 10:49追記---
果音さん。ありがとうございます。
ネット詩の悪魔さん。ありがとうございます。
石川敬大さん。ありがとうございます。
Emさん。ちょっと前までこんな駄菓子屋さんもよく見かけたのですが。最近減ったんですかねぇ。
ゆすらさん。ありがとうございます。
乱太郎さん。ありがとうございます。
kauzakさん。ありがとうございます。
こめさん。ありがとうございます。
ペポパンプさん。ありがとうございます。
悠希子さん。ありがとうございます。
……とある蛙さん。最近、ほんと駄菓子屋さんって見なくなりましたね。
笠原 ちひろさん。ふふ。おばあちゃん、です。
吉岡ペペロさん。ありがとうございます。
Trágico Sézakiさん。ありがとうございます。普段定型詩を書かないので悪戦苦闘でしたが、また挑戦したいなと思いました。
nonyaさん。ありがとうございます。
真山義一郎さん。ありがとうございます。

訂正履歴:
若干修正。09-12-9 0:10

Home
コメント更新ログ