自由詩
キツネの自問/ブルース瀬戸内
 
ひとつ告白しますが

私はキツネです。

この頭脳は

随処で都合よく化けて人を欺くように

精緻にプログラムされています。


ひとつ明らかにしますが

あなたはタヌキです。

日常的に人を欺いている私は

あなたにはそうそう騙されません。

あるいは、あなたも

同じ事を考えているかもしれませんが。


私は今日も、人間を欺こうと思います。

宿命なのです。欺かずにはいられません。

あなたも今日、何かに化けて、
誰かを欺くのでしょうか。



ところで一体、どこに人間がいるのでしょう。

最近、めっきり減ってしまいました。

見渡す限り、キツネかタヌキばかりに見えます。

私が欺いたはずの人間は実はタヌキだったりするのでしょうか。

あるいは全体像を俯瞰すれば
私はとっくに騙されていたのでしょうか。

あなたか、他の何かに。
戻る リロード Point(5)