ヤギ

月、あなたの非採取されてささえるためのフレーズ


(しかし、わたしは列車の上で、こんな匂いの青を考える
てのひらの青)



牛飼い、彼!


砂の朝、ふたつのうちどちらなのか
わからないのに
わたしはかつて愛する


ffeeeeeeeeeeee!!!
ホイッスル、洗濯、聞いて走るふりをする

鳥の星座、犬の星座の下で


タマシー

欠けていくこととcowareigh-sawというのに関して、で
かける
悔いないことはそう?

もののない音楽さらっている熱帯低気圧



「なにか冷たいものをかってきます」

だれかが言います

「ねむたくなっています」



それは、白くて、白い
声をだしていちずに叫んでいるとき、
りんごと水平線の軽さは群をぬく





自由詩Copyright ヤギ 2006-03-30 17:37:11
notebook Home 戻る  過去 未来