フルムーン・フルボディ
恋月 ぴの

満月とは中秋の名月
ゆらゆら揺れる水面にて
時と戯れる


満月とは君の面影
苦しい時も笑顔を絶やさず
額の汗をそっと拭う


僕は忘れたりしないよ
君の優しさを


君はひたむきに生きてきた
そして、これからも
慌ただしい日々の暮らしの中で
小さな幸せを指先で確かめながら
生きてゆくんだよね


時には、ひとりワイングラスと戯れ
センチな想いに浸ってみる
それも良いかな
寝静まった夜更けの台所
チリ産の赤ワインと美味しいチーズ


そんな君に
秋の虫達は「頑張れ」とエールを送り


確かめあう絆の深さに
フルボディの芳醇な赤ワイン
心の底のわだかまりを
ゆっくりとアルコールで溶かし
満月の夜は更けていく


自由詩 フルムーン・フルボディ Copyright 恋月 ぴの 2005-09-10 19:24:49縦
notebook Home 戻る