花ならば
Lucy

花ならば
一番うつくしいのは咲き始めの頃
おずおずと開きかけたつぼみの輝き

咲き誇る満開の時を過ぎ
花びらを散らす
それで終わり?
歎きながら枯れる日を待つ?

いいえ そこからまだ続きがある
花びらを散らしたその後は
ゆっくり 時間をかけて
実を結ぶ
実は時を経て熟し
種を遺す

種は 凝縮された未来
閉じ込められた光

こぼれて 乾いて
埋づもれて
いつか芽吹く日の約束


自由詩 花ならば Copyright Lucy 2021-07-23 10:05:55縦
notebook Home 戻る  過去 未来