下弦。
中村遠吠

 
 私は、月の、何を、知っている、と言える、だろうか、

  夜空に、浮かぶ、孤独、それは、私、自身の、感傷、に過ぎず、

 光るのは、儚い、一夜の、夢、幻、かも、知れず。


自由詩 下弦。 Copyright 中村遠吠 2020-01-22 21:53:02縦
notebook Home 戻る  過去 未来