主よ
あおいみつる

朽ち果てて老いて行く
この骨肉をひきずり歩く日々

肉体があるから
しんどい
この幕屋をいでて天に行きたい
主のふところに抱かれて休みたい

弱さ 愚かさ 罪深さに泣くとき
近くにいてくださるイエスよ
わたしを支えてください
天に行くその日まで
共にいて導いてください

朽ちて果てて老いて行く
この骨肉をひきずり歩く日々

天使にはなれなかったけれど
憐れみと恵は溢れています




自由詩 主よ Copyright あおいみつる 2020-01-21 12:08:17縦
notebook Home 戻る  過去 未来